艶めかしい  2008年 10月 28日



艶 め か し い 
c0070150_1411641.jpg

女将さん ここ二三日 お店おやすみでしたね

オトウサン 聞いてよ
少しぐらいの風邪では 寝込んだことのないあたしが
今度の風邪で熱を出し 2日も寝たきりだったんてすよ


そういえば声がかすれていますね 俗に言う 「鬼の攪乱」 ですかね
ところで 月間写真雑誌に 「女将さんの心得」 が 出ていましたので
お話しますから よ~く聞いてくださいよ

 「職業的仕草というか 「所作」 は どんな分野にもあるだろうが、
夜の世界で 「色気」 は必修科目である。

色目、流し目、色仕掛けと 学習量はそれぞれだが、
進級には、客に自分を有望だと思わせ、はたまた絶望だと思わせ、
じらせ、あせらせ、日々通わせなければならない。

演出であれ、女本人の地のものであれ、
「女色にふける」 一歩手前で 「女色に迷う」 ようにする。

そんな手練手管は、昔は玄人のものだったのに、
今やその辺のOLだって なかなかのもので、
美しくなまめいた様子は、素人も玄人も見分けがつかない。」


女将さん こういうわけですよ お客の扱い方 素人の活躍
この世界も 厳しくなりましたね

そうなのよ 今じゃぁ 素人のほうが 見せるし 触らせるし 大胆なのよ
オトウサンあたしも あと十若ければねえ 負けないんですがネェ


女将さん十じゃなくて 三十でしょ そりゃぁ 「さば」 の よみすぎですょ
でも いくら若くっても お客にもは 好みがありますからネェ

それじゃぁナニかい! あたしの器量が悪いってぇことカイ
イヤイヤそんなこと 一言も言っていませんょ 今夜はイヤに カラムなぁ


鬼も十八番茶も出花


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-10-28 13:58 | 教養・研修 | Comments(0)
<<   十一月 小春日和  200...   わんわん八犬士  2008... >>