女のふんどし 男のブラ(その2)  2009年 2月 12日



女のふんどし 男のブラ(その2)
c0070150_2013151.jpg

オトウサン ゆうべ 来なかったじゃない!
ゴメンゴメン 急に野暮用ができちゃって 

ところで今晩は 「女のふんどし」の 話でしたね 女将さん!
オトウサン 「ふんどし」の 話ですけれど

男の「モノ」は 外に出ているから 包み込まなければいけないけれど
女の「モノ」は 中に入っているから 前を隠せばいいだけなの
これが簡単で とても評判がいいんですよ

「女性用ふんどし」は どんな着け心地なのか気にならない? オトウサン!

なんだか お尻が寒くて 股の部分が頼りないような 気がするんですがネ

c0070150_2019765.jpgc0070150_20194427.jpg 








でも 愛用している人の話では 
開放感があって 普通の下着のような 締め付け感が全く無くて
とても着け心地がいい という話ですよ

普通のショーツは ゴムなどできつく締め付けているけど
これは 締め付けがないので 体のラインが綺麗になるんだそうです

ショーツは 化繊で作られているけれど
これは 木綿などの 「ナチュラルな素材」で 作られているので

普通のショーツに比べると 「ムレ」がない 「かぶれ」「かゆみ」
悩まされることも ないそうですよ

「女性用のふんどし」で シンプルな 「越中ふんどし」
紐を前で結び 長い布を後ろから 股を通して前の紐にはさむ というもので
入院した時使う 「T字帯」と 同じですね

「開放感」があって かなり快適なんだそうです
最大のメリットは 着け心地なのかもしれませんね 

「ふわっとしていて 開放感があって ムレない 通気性がいい 
締め付けられない着け心地」
と いうのは 確かに最高ですよね
この癒される気持ちは 男性には わからないものよ


女将さん 私の若いころ男は 「越中ふんどし」でしたが
前から布が外れると ズボンの裾まで垂れ下がってきて カッコウ悪かったですね


義理と褌はむこうから外れる


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-02-12 19:59 | 趣味 | Comments(0)
<<   お別れプラン  2009年...   女のふんどし 男のブラ(そ... >>