「がん」の 手術をした人


「がん」の 手術をした人
c0070150_14225612.jpg

女将さん 相変わらず寒いですね
オトウサンもそう思う あたしの寒いのは 陽気のせいばかりじゃぁないのょ

先日 東京にみぞれが降った寒い日 義弟が「がん」の手術をするというので
国立がんセンター(築地)へいってきました

急な話で大変でしたね
そうなんですょ 昨年の暮 下痢がつづくので お医者さんに見てもらったら

これは「がん」です 放っておくと10%の確立で「がん」になります
1月10日に 国立がんセンターの病室が空きます 入院しなさい

本人「がん」と聞いて 驚きのあまり 正月お餅を食べ過ぎて 8㎏太ったそうです
オトウサン そんな病人いるんですか いや本人が そういつているんです

手術の当日(1月12日) がんセンターへいって 驚きました
19階建ての大きなビル 病床600が みな「がん」患者ですと
看護士の方が 明るく応対してくれました

午後一番で 内視鏡による手術が行なわれ 70分かかったそうです 
病室へ帰ってきたときは15時でした

オトウサン そしてどうだったんですか?
看護士さんに聞いたら 上手くいきましたょ! すぐ病室へ帰ってきます
麻酔が効いていますから 本人と話をしても 本人は分かっていませんょ

病室へ行くなら この点滴の道具を持っていってくださいねと 頼まれ
資格もないのに 看護士の仕事をしてしまいました

医者からの説明があり また一つ驚きました
「がん」というのは 腫瘍であると思っていたんですが 

彼のは 胃壁の血管が赤くなっており その部分が患部で
範囲 直径4センチ 深さ2~3ミリ を剥ぎ取ったものでした

明日1月17日 予定より一日早く退院です
あまりにもアッケなかったので 御見舞い やろうか やるまいか 迷っています

オトウサン 国立がんセンターへは なかなか入れないのょ
お見舞い 出してあげなさいよ

そして快気祝い うちのお店でやってょ このごろお客が少ないのょ オネガイ


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-01-16 14:21 | 衛生 医療 | Comments(1)
Commented by ほづみ at 2010-01-16 14:48 x
遅れましたが、お誕生日おめでとうございます。ました、でしょうか。よかったよかった。義弟さん、早期発見幸運だったですね。
<<   春の訪れ? 2010年 ...   パソコンの不具合  201... >>