今年の梅雨は チョットおかしい 2010年 6月 23日


「梅雨寒」 「梅雨冷」
c0070150_1145236.jpg

女将さん 今年の梅雨はチョットおかしいですね
オトウサンもそう思う あたしもょ

だって 入梅というのは
シトシトと雨がやまずに まいにちまいにち 降っているんでしょ

ところが今年の梅雨は 午前中 シトシト降っているなと思うと
午後から ピーカンになって 日傘になるのょ


そうですね 女将さん
また時によっては シトシト雨でなくて 台風並みの豪雨になるんですよね

オトウサン 梅雨寒(つゆざむ)とか 梅雨冷(つゆびえ)というでしょ
この言葉は 夏の「季語」ですよね
ところが 九州より暑くなったりして 真夏日が続いたりするでしょ

オトウサン オカシイわょねぇ
  女将さんオカシイですね

女将さん おかしくないことが一つ
今日の地方紙に 「千樫会短歌大会の入選作品」が掲載されており

「新田一彦さん」の 作品が載っていました
「夕暮れのホームを離るる我の背にまた来てほしいと妻の声する」

この新田先生は わたくしの謡曲の先生で 親切に教えていただいた方です
奥さんも一緒に教室にお出でになり 共に稽古をされた方です

昔風の 背の小さい 小太りの方で 仲の良いご夫婦でした
お元気でしたが いまはホームに入っているんですね

女将さんも いつまで若くはありませんょ みんないつか通る道でスョ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-06-23 11:43 | 季節 | Comments(0)
<<  「さむらいジャパン」 勝つ!...  「夏至」には 何を食べますか... >>