こどもの日  2011年 5月 5日

 
登 竜 門
c0070150_20255393.jpg

登竜門という門があるわけではありません。
龍門は、中国、黄河の上流の激流です。

そこを登りきることのできた鯉は、
龍になる、という伝説から生まれた言葉です。
                
こどもの日の鯉職も、この故事にちなんだものだそうです。

江戸時代、武家が武者人形を飾ったのに対し、
庶民は、子供が健やかに育つように願いをこめて鯉職を立てました。

大空を悠々と泳ぐ鯉。

龍にならなくてもいいけれど、
激流に負けない鯉に育ってほしいと願います。


「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-05-05 20:18 | 教養・研修 | Comments(1)
Commented at 2011-05-06 09:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<<   夏が来たよ!  2011年...   母の日  2011年 5... >>