彼岸の入り  2012年 3月 18日

 
彼岸の入り
c0070150_17493453.jpg

女将さん 昨日はとうとう 雨の彼岸の入りでしたね
オトウサン さすが「暑さ寒さも彼岸まで」と言うだけあって
寒くありませんでしたね

そして昨日(3/17) 九州や四国で 春一番が吹いたそうよ

女将さん 春一番は 立春から春分の間に吹く 南寄りの強い風をいうんですょ

ですから 明後日(3/20)が 「春分の日」ですから 明日中に春一番が吹かなければ
今年は 東京では 「春一番」は 「観測せず」 になります

これは2000年に 「観測せず」があって以来 12年ぶりのことです
今年は なんか サプライズが ありそうだと思いませんか?

オトウサン いやな話はあとにして
あたしの田舎 「新潟」の お彼岸の食べ物は 「ぼたもち」でしたね
とくに 子どもや女性は甘いものが好きでしょう

ぼたもちは今と比べるとすごく大きくて 10cmもあったかなぁ
だから 2つも入れると茶碗が転ぶのね 
おもしろがって みんなで大きなぼたもちを作っていました

あんこは 冷えると固くなるから
しゃもじでかき混ぜた時に たらたらっと垂れるぐらいに やわらかく煮てね

そして 彼岸に 仏前にささげる料理は 「精進料理」でしょ
野菜、乾物類を中心とする献立を立て だしも しいたけなどの精進だしを使うのよ

客寄せをしたときも この原則は変わらないけど
あまり淡泊にすぎないよう こくのある味つけを工夫して
ごま ゆば などの植物性蛋白のものを多く使うの

「いなりずし」も精神料理の一つで あぶら揚げをしょうゆと砂糖で煮つけて
これにごはんを詰めるの

オトウサン 仏檀にあげた ぼたもちがあるから
今晩は それで一杯どう 「あんこ」で お酒も粋なものょ


なんだか話を聞いただけで 胸焼けしそうです
胃の薬でも戴いて 今晩はご先祖様と一緒に 般若湯で過ごします 
オヤスミナサイ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-03-18 17:48 | 季節 | Comments(1)
Commented by idea-kobo at 2012-03-19 08:02
おとうさん 元気になって 立て続け

いや~よかった、よかった。
<< 花見と酒の飲み方 今日は 「さ...   「暑さ寒さも彼岸まで」 今... >>