今日は 「花散らしの雨」?  2012年 4月 11日

 
 「花散らしの雨」?  
c0070150_14352262.jpg

オトウサン 花が散り始めましたね
女将さん 「花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき」 と 
林芙美子が 書いていますね

「放浪記」は 彼女の自伝で
女性が美しく輝く期間は 人生の長さから見ればほんの一瞬かもしれない
確かに花の命は短い

もう少し長く咲いていてほしいなと思っても否応なく萎み 枯れてしまう
それが人生であり 老いていかざるを得ない人間の宿命であると
書評に書いてありました

でも女将さん 花は枯れるから美しい 花火は消えるから心に残る
花の命は本当にはかない はかないからこそ 人はそれを愛でるのだと思いますよ

でもオトウサン とうとうあたしも 還暦を過ぎたのよ
どんな美人でも いつかはお婆さんになっていくの
女性はそれに耐えていかなければ いけないのよ つらいわぁ~


散ろうとする女将さんには気の毒ですけど
天気予報では 「今朝は南風で暖かい空気が運ばれて
特に気温が高い関東地方の太平洋側で激しい雨が降り
「花散らしの雨」 に なりそうです」

女将さん 肩についているのは 花びらじゃぁありませんか
桜の花も 粋なことをしますネェ

昔は 蓮華の花は咲き終えた後 田んぼの肥やしにしたんですけど
最近 田んぼに蓮華の花が咲いているのを 見ることが少なくなりましたね
枯れた蓮華より 化学肥料の方が効果的だからなんですって!

オトウサン あたしも蓮華のように お役目御免なのかしら 寂しいわぁ~

春雨やあひるよちよちかど歩き 一茶



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-04-11 14:23 | 季節 | Comments(0)
<< 夢 の 衣 に ……  201...   4月8日は 「花祭り」  ... >>