粋な話  2013年 7月 15日

 
 粋 な 話 (絵 中原淳一)
c0070150_11293128.jpg

女将さん 暑いネェ 入梅開けたらすぐ真夏だからネェ
オトウサン みてょ お店へ来る前にシャワーを浴びてから来るんだけれど
もうこの汗ょ 化粧も何もみんな はげちゃうわ

でも嬉しいわネェ この暑さの中 来てくれるお客さんは ホンとのお客さんょ
今晩は長くいてね すぐ帰らないでね


ところで 女将さん 落語に出てくる 褒め言葉は
女の人には 「小町のよう」 だね
男の人には 「業平(なりひら)のよう」な ですね

でも お互いに褒めあうのは いいですが
女が男をほめるときは チラリ計算が垣間見えますね

落語のまくらに使われる 花魁と客のやりとりで
女は客を馴染みにしたいから 心にもないお愛想を言う
男は うすうすお世辞と察しっつも 「様子のいい人」 などと言われると
ついつい鼻の下を伸ばしてしまう
「よせやい」と 言いながら頬がゆるみっばなしという 客の姿が目に浮かびますね

もう一つ 効果絶大なのが 「どこの風の吹き回し」と いう言葉ですね
「苦みばしったいい男 陰のある横顔がたまらないわ
いったい 「どういう風の吹き回し」で ここのお店に来たの?」


たいていの男は 悪い気はしないはず 一押し 二押しすれば
「よしてくださいよ 風で破れた映画ポスターじやあるまいし」と 高倉健になる 

なおも ほめ続ければ 女将さん 「いいお店だネェ 癖になりそうだょ
何か美味しいものでも みつくろってもらえますかねぇ?」
お調子一本 小鉢一皿ぐらいは注文が増えますよ

でも女将さん その体形じゃぁ 浴衣は似合わないし 化粧ははげているし
酒は水っぽいし 鰹は色が変わっているし 
粋な話は もう無理かなぁ~ 

サテッ! お月さんと一緒に帰るとするか
♪月がとても青いから 遠回りして帰ええろ

サッサト帰れ! おとといきゃがれ! 風来坊メ!



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2013-07-15 11:27 | 趣味 | Comments(0)
<<   下司(げす)の勘ぐり  2...   「うなぎ」ょ! お前もか?... >>