酒の稽古 2  2013年 10月 9日

 
  酒の稽古 2
c0070150_14514938.jpg

女将さん 今晩は 約束どおりやってきました
オトウサン 当てにしていなかったけれど ほんとに来たのね

私は律儀ですから 約束は守りますょ
だけど サァやれ サァかけと こすられたって

おいそれと すぐいける歳ではありません
一息入れさせてくださいょ 女将さん

オトウサン 何か勘違いをしているんじゃぁ ありませんか?
昨日の話し 急に秋めいてきましたねと いう話の続きですょ


そうそう ツバメが飛んで セミが鳴いたという話でしたね
オトウサン お客さんに聞いたんですが
昔の人は 蝉の声でも さまざまな聞き方を したんですってね

「つくつくぼうし」の 鳴き声は
旅の途中 病気で亡くなった 筑紫(つくし)の人の魂が 蝉になって
「筑紫恋(つくしこいし)と 鳴いているんですって
「ミンミンゼミ」は「見(み)う 見う(会いたい会いたい)」と鳴いているそうょ


そういう話をする 女将さん 好きだなァ
今晩はいつになく 素敵ですょ 歳のせいかなぁ 陽気のせいかなぁ

今は 鳴き声の 音だけを聞いていますが 昔は 言葉として聞いたんですねぇ
「カラス」だって 昔は
七つの子が 「可愛い可愛い(かわいい かわいい)って鳴いていたんですょ 

オトウサン~ そっちへ いってもいい
オトウサンの 胸で 「ミンミンゼミ」のように 鳴いてみようかしら


女将さん 離れるときに 「オシッコ」 シッカケないでょ
「バカ」 「死んじまぇ」

じゃあまた明日 風邪を引かないように ねしょんべんしないように


「白玉の歯にしみとほる秋の夜の 酒は静かに飲むべかりけり」(牧水)
牧水の死因の病名は  『急性腸胃炎兼肝臓硬変症』


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2013-10-09 14:50 | 季節 | Comments(0)
<<   酒の稽古 3  2013年...   酒の稽古 1  2013年... >>