お 世 辞  6月 28日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください

お  世  辞
c0070150_20174529.jpg
ご隠居さん久しぶりだね
おや 八っぁん 熊さんもう来ているのですか 今日は暑かったですね~

沖縄で梅雨が明けたというのに
新潟じゃあ梅雨に入り そのとたんの大洪水だもんねぇ お気の毒なことですね

ところで 今日 寄り合いがありましてね 行ってきましたが
世間では 八っぁんや 熊さんの 「居酒屋談義」が とても好評でしたよ

そりゃぁうれしいねぇ なかなか言えない事も お神酒が入ると あること ないこと ペラペラでるからね~
お褒めの噂がが 人づてに聞こえてくるなんざぁ こりゃあ一番のほめ言葉だね
隠居の私も ご馳走したかいがあるよ

ところで 人はほめてくれた相手に好意をもつもんだよね
逆に好意を持たないでいるほうが 大変なんだよ
わかるかい熊さん

感情の動物である人間の 切ない思いは
他の人から 「認めてもらいたい」 「正しく評価してもらいたい」ことなんだ
八っぁんもこの間 「なんで俺の気持ちが わからねぇ~んだ」って おかみさんと喧嘩してたね
アタボウヨ あのオカチメンコめ

隠居の私が知っている話で 「一度ほめられると ふた月楽しい」とか
かのナポレオンは お世辞嫌いで有名だったが
それを逆手にとって 「陛下は お世辞がお嫌いで」と ほめると
ほほがゆるんだという 有名な話があるくらいなんだよ

だから 人づきあいにおいて オセイジを使わない手はないのに 日本人はほめることをあまりしない
「歴史問題」でギクシャクしている中国・韓国に オセイジの一つや二つ云ったらどうだぃ ねぇ~ 小泉さんょぉ
嘘でいいんだよウソで オセイジ オセイジ

アメリカ人なんかそれはスゴイょ 人と会って話をするのは ほめるためであると錯覚するくらい
ほめる ほめる ほめて ほめ倒す ほめられれば 人はほめてくれた相手に好意をもつ
これが世渡りの第一歩ョ わかったかナ ご両人

ご隠居さん いいこというね 早速帰ったら 女房の赤い腰巻を 「粋だねぇ」って ほめてやろう

思い出しちゃったょぉ~ ご隠居さん さきに帰るょ アバョォ~

誉める人には油断すな

楽しくて チョットHな my homepage

[PR]
by takiro2 | 2005-06-28 21:22 | 教養・研修 | Comments(1)
Commented by ほづみ at 2005-06-29 07:45 x
今日はほかを回っていまして、挨拶が遅れました。お世辞を言いに来ましたが、今日は遠慮した方が。
でも、いつも楽しんでいます。
<<  談 合 万 歳  6月 30日  骨 肉 の 争 い  6月 24日 >>