暑さ寒さも  2014年 3月 17日


  暑 さ 寒 さ も
c0070150_16381490.jpg

   
女将さん 今日は暖かな いい日でしたね
オトウサン まるで 「春」 ですね

女将さん 暖かくなる前に 寒かった冬のことを ブログしょうと思っていたんですょ
ところが もう 「お彼岸」 ではありませんか

でもこの寒さを 無事過ごせたことを 是非ブログしたいので
遅ればせながら 書きますよ

我が家は 南側に3階建ての 接近した背の高いコンクリートの家がありますので
冬になると 陽が全然当たりません

洗濯物を干すときの 冷たさは 耐えられないつらさです
裏返しの下着の袖をひっくり返すときは なおさらです

でも3月になれば このツラサから解放される
陽も当たるようになれば 春になればと 我慢の歳月を送るわけですが

やがて 「三寒四温」の繰り返しの 2月でしたが
3月に入り 庭に陽がさすようになり ほっとしても

「春は名のみの風の寒さよ」(早春賦) が続き とうとう
「暑さ寒さも彼岸まで」の 今日にいたるんですね

長かった「来し方」 短い「行く末」ではありますが
庭の「河津さくら」も咲き終わり 今度は 「染井吉野」が 待たれます

「限りあればふかでも花の散るものを心みじかき春の山風」(蒲生氏郷)
風が吹かなくても 花は散るものです

「散る桜 残る桜も 散る桜」(良寛)
やがては みんな散ってしまい 冬を迎え また春を迎えるんですねぇ
女将さん  これを 「世代交代」と いうんですかねぇ

今晩のお通しは 精のつくものがいいなぁ

ネバネバ系で  おくら・山芋・モロヘイヤ・めかぶ にするかい?
それとも お値段が張るけど 「スッポン」に するかい?


それじゃあ 「月」と 「スッポン」 で
比較にならならないじゃぁないですか

高くても スッポンのほうが いいなぁ

オトウサン スッポンにすると  オマケがあるのょ
 「カミナリさま」 が鳴っても あたしゃぁ 離れりゃぁ しないから 



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2014-03-17 16:20 | 季節 | Comments(2)
Commented by terukot1 at 2014-03-18 17:07
よかったですね。全部リンクしていますよ。
Commented by idea-kobo at 2014-03-25 12:03
この写真見る度に劣等感を感じます…。
<<   男の料理 「銀だらの煮つけ...   啓蟄  2014年 3月 14日 >>