「黄金風呂」  2014年 12月 10日

 
  「黄金風呂と老人」
c0070150_123499.jpg

女将さん しばらくてすね
おや! オトウサン約束どおり 一か月ぶりですね

足はあるんでしょうね

女将さん 幽霊じゃぁありませんょ チャンとありますょ

今月の 8日9日の二日間で 旅行に行ってまいりました
あらすてきねぇ どちらへ

鴨川ホテル三日月へ
オトウサン 鴨川じゃぁ目と鼻の先じゃぁないですか

車で1時間もあれば着いちゃうではないですか
それでも旅行なんですか?


それが 元いた会社のOB会の旅行で
会社名も伏せて 近場で済ますようにしているんですょ

オトウサンたちも大変ねぇ 高倉 健みたいに 世間を狭く渡っているんですね ご愁傷様

ところで どうでしたか

18時 現地集合 宴会(飲み放題・コンパニオン2名付)翌日朝食後 現地解散
会費15,000円 参加人員22名

それ なによ それじぁ 宴会をやりに行っただけじゃぁないですか
あたしのお店でやれば 5,000円で ストリップ付きで 飲み放題ょ!


でも女将さん かの有名な 盗難にあった「黄金風呂」に入ってきました
まだ犯人は 捕まっていないそうです

事件のあらましは
2007年5月30日に、鴨川ホテル三日月にある「黄金風呂浴槽(男性用)」が
盗難に遭う事件が発生しました
約80キログラムの重さがある浴槽の周りにはガラスケースがあり
チェーンと南京錠が施錠されていましたが
南京錠を壊して浴槽を持ち去ったと見られています
逃げ道は非常階段しかなく 約80キログラムの重さがある浴槽をどうやって
どのようなルートで持ち去ったのかが 当時のワイドショーなどで話題となりました
盗まれた黄金風呂は 東京の貴金属店に発注して平成17年に製作されましたが
盗難にあった浴槽が作られた当時と金相場が異なることや
盗難対策を強化したことから 製作費用は増え2億円程度となっているそうです
この事件でホテル三日月の黄金風呂は 多くの国民の知るところとなりました

オトウサン そこで質問ですが
あの黄金風呂には保険がかけられていましたか?
この事件による広告宣伝効果は大きく
ホテル三日月として 盗まれ得だったとも言えるのでしょうか?
  

そうですよね
あの「黄金風呂」を世間一般にこれほど認知されようとしたら
何億円もの広告宣伝費がかかりますよね
まさかホテル三日月による自作自演の犯行だとも思えませんが管理もずさんでしたよね
これで多くのお客さんが「黄金風呂」を一目見ようと来ましたので
ホテル側としては ボロ儲けですよね

あたしも 精力増進風呂とか スッポン風呂とか 女体風呂とか
オッパイが三つあるとか 金の玉が二つ沈んでいるとか 宣伝して
泥棒さんに お風呂 持って行ってもらおうかしら


? ?? ??? ????
 


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2014-12-11 12:00 | 観光 | Comments(0)
<<   討ち入り前夜  2014年...   「お吉」と「女将」  20... >>