二百二十日「線状降水帯」 2015年 9月 11日

 
 二百二十日「線状降水帯」
c0070150_15404040.jpg

女将さん 今晩は!
栃木 鬼怒川は大変なことになりましたね

前回のブログに書きましたが 昨日は 「二百二十日」ではありませんか
「温故知新」 昔の諺を おろそかにしてはいけませんょ

オトウサン ほんとねぇ でも被災地の皆さん お気の毒ねぇ 
自衛隊ヘリが 取り残された人を救助するテレビ映像 息をつめて見守ってしまったわ

私もそうでした 救助したときは 思わず拍手してしまいました

安倍さんも こういうときに「オスプレイ」を出動させ 多くの人々を救助すれば
安保問題も 点数上げたのに 残念ねぇ


でも最近の 「天気予報」は よく当たりますね
そうよ お天気のほうが 予報のとおり 動いていくのね
これからは 予報のほうを わざと間違えて ほかの方面に 誘導できたらいいわねぇ


女将さんも 発想が 豊かですね
今回の台風で 新しい言葉を知りました
「線状降水帯」「越水破堤」「バックウオーター」です

「線状降水帯」は 雨の降る範囲が 線状につながること
「越水破堤」は 堤防が壊れて洪水になるのではなく
雨量が多いために 水が堤防を越えて 洪水になること
「バックウオーター」は 本流の勢いが強いと
支流は流れ込むことができず 支流の中を逆流すること

オトウサン これを お店で例えるならば
「線状降水帯」は ほうぼうのお店で 浮気するのではなく
ときには 長居をして嫌がられても ここのお店一筋に居座り
楽しく飲んでいきましょう

「越水破堤」は お酒は適量を飲んでいれば 肝臓は元気でおりますが
肝臓の容量を超えて お酒を大量に飲んでいると
肝臓は異常なくても 寿命が縮まりますょ

「バックウオーター」は よそのお店で「ウイスキー」を飲んできて
うちのお店で「お酒」にすると アルコールの度数が低いから
いくらでも飲めるの これが命取りになるのよね
 

今晩は なんだか 教えられますねぇ
酔いが覚めちゃったみたい もう一本お願いします 
「越水破堤」には まだ余裕はありますね?

いいのょ いいのょ 今晩は二人で 「越水破堤」しちゃいましょうよ
?????(黙)


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2015-09-11 15:30 | ニュース | Comments(0)
<<   九月八朔  2015年 9...   二百十日 二百二十日  2... >>