金の切れ目が…  2016年 1月 3日  

 
 金の切れ目が…
c0070150_1656713.jpg

女将さん 明けましておめでとうございます
オトウサン おめでとう

昨年中は ずいぶんご無沙汰しましたね 
オトウサンに いい店がが見つかり そちらへ通うのが大変なのかなぁーと
思っていました


いやいやトンでもござません なにやかやと野暮用が重なり
とうとう最後は 12月分のホームページも 御無沙汰してしまったくらいです

それはともかく 今年は頑張りますと 昨年の暮れ意を決したのですが
12月22日 17時40分 歩行中 わきから来た 70歳のおばさんの運転する
軽自動車に 接触 転倒 救急車 救急病院 CTスキャン
頭に異常なし 骨に異常なし 擦過傷あり という始末になってしまいました

というわけで 足は傷だらけ 内出血はなはだし 左足むくみ大 上の前歯が脱臼
22日の柚子湯なし 24日のクリスマスイブなし 各種忘年会なし 初詣でなし
というわけです

あらあら 人の痛みは3年我慢できますが 大変だったんですねぇ
でも厄落としだと思えば いいじゃぁありませんか

今さら来ても もうクリスマスプレゼントは ありませんからね!

女将さん も少し 暖かい言葉をかけてくれても いいんじゃないですか

オトウサン あたしもここんところ お客の入りが悪いので
若いのに鞍替えしてみようかなと思っているの


女将さん いくらなんでも それはないよ
一つ歳をとったからといって チョット来なかったからといって
若いのに替えるなんて
ここの家の柱の 5 6本は わたしの飲み代から出ているはずですよ

そんなに柱が欲しいなら もって帰ってもいいんですょ

女って お金が切れると 冷たいなぁ~



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2016-01-03 16:51 | 衛生 医療 | Comments(2)
Commented by natsuman at 2016-01-03 22:29
そういうわけでしたか。
いやはやとんでもない経験をしました。
ま命からがらってわけですね。
でも痛い思いだけでまだ良かったですよ。
どうかめげずに頑張ってください。
どうぞお大事に。
Commented by idea-kobo at 2016-01-04 10:08
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
怪我の方は、大変でしたねえ、歩行の方は大丈夫ですか?
今年も期待して拝見させて頂きます。
<<   10年間の1月1日  20...   常識・非常識  2015年... >>