恵方巻き  2016年 2月 7日

 
 恵 方 巻 き
c0070150_16451382.jpg

女将さん今晩は お元気ですね 良かった良かった
なによ オトウサン 意味ありげな言葉 気にするじゃぁありませんか

いやいや 女房との結婚記念日が 2月1日なんです
女房が言うのには 数え年の 基準は「新年」ではなく「節分」なのです
節分を越すと一つ歳をとるので 節分前なら29歳です
大台に乗る前にと 基準をごまかしたんです

ところで女将さん 「数え年」なんて 昔の話をしましたが
早いものて゛年が明けたと思ったらもう2月でしょ
節分だと言えば 昔から相場は決まって
豆まきと イワシの頭と ひいらぎだったんですが

「福は内 鬼は外」大声張り上げたのは 我が家だけでした
近年は おおさか維新の会 等々におされ
大阪方面の風習であった恵方巻きが広まって 豆まきはやや押され気味ですね

我が家でも その年の恵方に向かって目を閉じて 一言も喋らず
願い事を思い浮かべながら セリを芯にした 細い恵方巻きを食べるのが
習わしとなってしまいました

それが コンビニの広告を見て一言 「美味そうだな」といったがため
即 「豪華太巻き恵方巻き」になってしまいました

この太巻きを息もつかせず食べた後
老々の身の二人 歳の数だけ豆を食べる 気持ちにはなりませんでした

女将さん 今夜は豆で満腹です 呑まずに帰らせていただきます
オトウサン 次は バレンタインのチョコレートが待っていますょ

お腹こわさないょうにね ジカ熱に気をつけてね これは心配ないか!




こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2016-02-07 16:43 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
<<   立  春  2016年 2...   寒波襲来  2016年 1... >>