昼夜半分  2017年 3月 17日

 
 昼 夜 半 分
c0070150_1232777.jpg

女将さんこんばんわ お元気ですか
なにょ! 忘れたころにやってきて どこかいいところでも 見つけたんですか
 
そういえば今日はお彼岸の入りですね ちょっとズボンまくってくれない
足がありますか? ひょっとすると足のないお化けかしら


女将さん言いますね そんなに邪険にしなくてもいいんじゃないですか
いいこと教えますから勘弁してください

よく3月20日の春分の日は 昼と夜の時間が同じになるというでしょ
ところがドッコイ 東京では3月17日が昼夜同じで12時間づつなんですょ

春分の日には
昼が12時間7分で 夜が11時間53分で 昼が夜より14分も長くなっているんですよ

賢明なる女将さん この理由どうしてか分かりますか
昼夜半分づつというのは 昔からの言い伝えですから
多少は大目に見ているんじゃないですかねぇ


女将さん 仏さまは嘘つかないですょ
この理由は 太陽の上端が水平線に接する時刻を「日の出」「日の入り」と決めてあるので
太陽が その直径分動く時間が加算されるからなんですよ

なんだかよく分からないけど
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますから 寒い日もそろそろお別れね
オトウサンも頑張って ご先祖様のお墓参りに行ってくださいよ


女将さんも厚化粧して 男をだまして 稼いでくださいょ
それからお店によく来る NTTの人に
「もうブログはやめたんですか?」 と言われました
よろしくお伝えください



こちらから どうぞ

楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2017-03-17 12:03 | 季節 | Comments(0)
<< HP出来上がり 2017年 3...   酒の肴  2017年 1月... >>