女 の 笑 顔  2006年 7月 15日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


女 の 笑 顔
c0070150_22112582.jpg
女将さんいますか コンバンは
梅雨が明けたかなと思うような 暑さですね
今晩は 冷酒を切子の杯でいただきましょうか

オトウサンそれがいいわね 涼しげて゛
「鰹のたたき」でもつくりましょうか


少しでいいですょ 勘定払えないといけないから
分かっていますょ

女将さんは 「笑顔」がいいですね
笑顔が素敵な人は 七難隠しますね
その笑顔で ずいぶん迷わされた人がいたんでしょうね
ご愁傷様です

あらそう この笑顔は商売道具の一つですからね
年季が入っているのょ


年季といいますと

底抜けに明るい 「ニコッ」ではまだまだですね
物欲そうな 「ニャリ」も同じですねぇ

意味ありげで 思わせぶりな 「うふっ」が出来なきゃぁ
このみちの一人前じゃぁアリマセンょ
「ガハハッ」は論外ですね

でも 「ニコッ」になるか 「うふっ」になるかは 相手にもよるものなょ
さしずめオトウサンには 「ニッコリ」でしょうね
何も出ないでしょうし 期待するものもアリマセンからネ


なにをおっしゃいます わたしだってもう少し若かったときは
この笑顔の意味は 「この女オレが好きなんだな」とか
「あたしを口説いてくださいね」とか 見破ることも出来たもんだが

もう寄る年波 解ってもどうにもなりませんからね 解らない振りしてるんですょ
どうぞ他のお客さんに その笑顔を振りまいてくださいょ
わたしはどうでも いいんですょ

あらいやだ オトウサン ヤキモチやいてるのね
「鰹のたたき」多くしておいたから ガマンしてね
ちょっと あっちのお客のところへ いってくるからね
好きなときに 帰っていいわょ


勝手にしやがれ くそババァ 帰ろう 帰ろう 本妻のところへ

女のえくぼは城をも傾く


楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-07-15 22:10 | ブログ | Comments(0)
<<  「大和武蔵くん」  2006...  髪  美  人  2006年... >>