陽月(ようげつ)  2006年 10月 1日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


太 陽 の よ う に
c0070150_1024649.jpg

天高く馬肥ゆる秋……
特に 台風一過の青空は格別です

太陽の光も明るく輝いて まさに陽月という言葉にふさわしい月になりました
ただ 陽月の「陽」は 太陽ではなく 陰陽道の陽のことだそうです
ちょうど 十月で陰が終わり 陽が始まるのだそうです

十月といえば神無月(かんなづき)
全国の神様たちが出雲大社に集って 縁結びの相談をするため
各地では神様がいなくなる………ということからこのように呼ばれるようです

他にも雷無月説や神祭月説 神の月説など 多くの説があるのですが
神無月説を裏付けるように出雲地方では
神在月(かみありづき)と呼ばれているそうです

今月 運命の人が決められるのかと思うと 気が気じゃないですね
出雲の方以外は 神様が傍にいないのですから 自力でがんばりましょう!


「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-10-01 10:02 | 季節 | Comments(0)
<<  く び す じ  2006年...  十月 秋の朝  2006年 ... >>