木  守  柿  2006年 11月 7日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


木  守  柿
c0070150_10272085.jpg

女将さん今年は柿が豊作ですね

知っていますか 柿は 収穫する時 すべてをとってしまわないで
木の先端の方に 少しだけ残しておく風習があるんですょ

オトウサン あたしのふるさと新潟のほうでは2・3コのこすのょ
この柿を残す話は よく聞きますょ
鳥にあげるためとか 来年の豊作を祈るためとか いっていましたょ


女将さん この残された柿を 「木守柿」というんだそうですね
残された柿が 直接 木を守っているわけではないんでしょうが
 
それでも 鮮やかに熟した柿が
葉もまばらな木の先端で 秋風に吹かれているのを見ると
最後までふんばって その木を守っているように見えますね

わたしが むかし見た映画で
瀕死の病人が 自分の最後と 庭の柿の木に残った最後の実と 重ね合わせ
柿の実がが落ちるときが 自分の最後だと 決めていました

ある嵐の晩 今日が最後と思っていましたが
翌朝 まだ柿の実が残っていて 元気を取り戻すという 筋書きでしたが

実は 子供たちが 嵐の晩 針金で最後の柿の実を 結わえておいたのでした
なんと心温まる 映画ではありませんか チャンチャン

鳥への思いやりが やがては自然を潤すことにはなるのでしょうが
女将さん わたしも最後に残った 熟しきった柿みたいなもんですね

わたしのような 木守柿の 落ちるのを待たれ 鳥にツッツカレルのを楽しみにされながら
人の世も 世代交代がなされていくんでしょうね


お通しは柿の酢の物ですか!  今夜の酒は水っぽいですね!

11月5,6日で 宮城県 仙台市 秋保温泉に行ってきました
館山6:00に出発して 15:30の松島遊覧船に乗って45分間 瑞巌寺は車の中から
旅館(岩沼屋)に着いて 一風呂浴びて宴会(走行距離596キロ)

翌日は 瑞鳳殿を参拝45分 かまぼこ工場30分見学して 帰路につく館山着20:15
わたしは 何しに行ったんでしょうか (旅行費用33,000円)
おみやげ 「笹かまぼこ」は買ってきました(自宅用)念のため


柿は歯の毒腹薬(柿を食べると歯に悪いが 腹には薬であること)


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-11-07 10:25 | 季節 | Comments(0)
<<  自  殺  予  告  20...  土  産  騒  動  20... >>