浮   世  2006年 11月 18日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


この世は どんな世
c0070150_10473828.jpg

アラ オトウサン来てたの
ハイ 少し前から

元気がないわね
ハイ また 「うつ」が来たみたいなんです

「うつ」って?
「そううつ」の「欝」なんです
気持ちが滅入って 寂しくて いろんなことが頭の中を駆け巡るのです
こんな時ですかね 自殺するのは

オトウサン 驚かさないで 元気出してくださいょ

ずっと昔はこの世のことを 「憂世」と書きましたね 女将さん知っていますか
(う)き つまり つらく 苦しいのが この世ということだったのですねぇぇ
                   
戦いに明け暮れる毎日 天災 飢饉 ‥‥‥
そんな中で 人々は 今生きているこの世よりも
死んでからのあの世に 憧れるようになっていったんでしょうねぇぇ
今のあたしが ちょうど そうですょ

オトウサン でも このごろは 暮らしが豊かになったせいか
やっと 今を楽しむことを 知るようになりましたねぇ
「憂世」「浮世」と書くように なったじゃぁありませんか


漢字を一文字変えただけで
まったく 生き方が変わってしまうこともあるのですねぇぇ


でも この「浮」は 「定めのない 空しい 浮き草のような」という意味らしいですょ
そこをオトウサン 「うきうきする」の 「浮」だと思ってくださいょ

女将さん そこまであたしに気を使ってくれて ありがとう
お酒を呑む気になってきましたょ
「浮世」というお酒があったら それください

浮世の苦楽は壁一重



楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-11-18 10:45 | ブログ | Comments(0)
<<  みみなし芳一  2006年 ...  不  老  長  寿  20... >>