生  一  本  2007年 1月 4日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


生  一  本
c0070150_13334089.jpg

女将さんおめでとう  あらオトウサンおめでとうございます
今年もヨロシクお願いしますょ 昨年同様 疲れた心を 癒してくださいね

あたしこそ よろしくお願いします
体までは手が回りませんが 心の癒しだったら 任せておいてくださいょ


女将さん なかなかこの世の中 「生一本」に生きるのは大変と思うんですが
こないだ 酔ってクドイお客と 喧嘩していましたね
女将さんの生き方は 「生一本」に属しますね 好きですょその生き方

あたしねッ まっすぐの心で ひたむきに打ちこんでいく性格なのょ オトウサン

そうですね 生一本の 「一本」
まっすぐな気持ちのことで 「一本気」 「一本槍」などに通じますね

そして、「生」という字ですが 読み方によって、意味が異なりますよ
「き」と読めば
純粋で 混ざり気がないという意味で
銘酒「灘の生一本」もこちら 「生地」「生糸」「生娘」などの「き」ですね

「なま」と読めば
「生兵法」「生返事」などのように 未熟なこと 充分でないという意味になります

どちらかというと 「き」はいい意味で 「なま」は悪い意味で使われるようです

自民党 参議院議員の 有村治子さん(36)が座談会で
「子供を育てる時には 母乳にこだわりました
党の活動で遠くへ出ることが多いので 母乳を 冷凍保存できる袋を利用し
全国どこに行っても 毛布をかぶって搾乳し クール宅配便で保育園に送りました」


オトウサン スゴイでしょ 母が子を守る執念です
自分の腹から出てきた子には 自分のもの以外のものを 与えてなるものか
命の通っていないミルクなど もってのほか なんですょ
これが ホントの 「生一本」なんですね オトウサン


ところで女将さんの 母乳のほうは?  バ カ!

子の命は親の命


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-01-04 13:32 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
<<  三 日 坊 主  2007年...  お め で と う  200... >>