い し ず え  2007年 1月 25日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


永 遠 の 土 台 石
c0070150_110458.jpg

女将さん 今朝は寒かったですね
アラ オトウサン来てたの ほんとに冷たかったですね

女将さんの故郷 新潟も寒いでしょうね
そうよ 太平洋と違って日本海の風は ロシヤから吹いてくるのょ
北前船さえ遭難するような風なのよ


ところで女将さん 雪の新潟から出てきて方々に勤め
最後は 割烹チェーン店でしたね
ここでお店を開き よい客に恵まれ 今日の基礎を築いたわけですが ご苦労でしたね

そうよ 日曜日にお店を開いたり 時々は和服にしたり
お通しは 新潟のものを手づくりで いやな顔一つせず 年寄りをシッカリ捕まえて
そして 土台は出来上がったのね


先だって新聞記事で どこかの遺跡の写真が出ていましたが
土台石は 大きさもばらばら 表面はでこぼこ その上に固定もしないで
直接柱を置いていたのですから 驚きですね

それだけで 何百年も 何千年も 大きな建物を支えていたのかと思うと
信じられないですね

史跡の 礎石群を見ていると 女将さんとダブって こんなふうに思えてくるのですよ

形が整っていなくてもいい ぶかっこうでもいい
心の中に 「こうしたい!」という石を で-んと据えることから
すべては始まるんだとね


女将さん 女性は二十歳をすぎると 体形が崩れてくるそうですが
女将さんはまだまだしっかりしていますから 土台石としては安心ですね
何百年も 何千年もは無理でしょうが 骨になるまでガンバッテクダサイ

オトウサン 喜んでいいの? 悲しんでいいの?
ここまでくるのが 大変だったのょ

どうせ女将さん一代のお店だと思いますょ 悦びましょうょ

「苦楽は生涯の道連れ」と いうじゃぁありませんか
一生は 苦しみと楽しみの繰り返しですよ 苦労は生涯ついて回るものです


オトウサン もう一本お燗していいかい
今夜はしんみり呑みましょうょ お代は出世払いでいいのょ

エエッ!!


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-01-25 10:57 | 教養・研修 | Comments(0)
<<  楽しまずして如何せん  20...  か ん の む し 4  2... >>