目白(めじろ)押し  2007年 3月 8日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


目白(めじろ)押し
c0070150_1119737.gif
 
女将さん きょうは寒いし 風も強いし お客は少ないんじゃないの
アラ オトウサンしばらく こういう日は お察しのとおりお客はあまり来ないのよ

それじゃぁ 熱いの一本お願いします
隣へいってもいいかしら  どうぞ どうぞ

はい お酌させてね
お酌はいいですけど ずいぶんと そばに寄りますね
あら いけなかったかしら
いけないわけじゃぁありませんが

こういうの 「目白(めじろ)押し」って言うんじゃないの
メジロは巣立ったばかりのころは 枝にとまる時
何羽も身体をくっつけて 押し合うように止まるそうよ
このことから 「目白押し」という言葉ができたんですって


今は 人が大勢押しかけるときに使いますね
ホンモノの目白押しは 可愛いのにねぇ………

イヤ 女将さんが可愛くない というわけじゃぁないんですょ
ただ メジロにしちゃあ 大きいなぁと思っただけなんですから

でも小さいころは みんなで背中を合わせて
~おしくらまんじゅう 押されて泣くな~ なんてやっていましたねぇ


昔の遊びは、大勢で遊べて、歌がついていましたね
かごめかごめ  花いちもんめ  だるまさんがころんだ……

遊びの中に歌があって 日常の会話にも節をつけて
何かと声を合わせて 歌っていたような気がしますよ

「〇〇するもの この指とまれ」 「カラスがなくから か~えろ」

このブログを見ていらっしゃる あなたも 口ずさんでいるのではないですか

女将さん 小さいころを思い出しますね
もう一度 あのころにもどれたら うれしいわネェ

あちらのソファーで 「お医者さんごっこ」しましょうか
バカ!!

急いては事を仕損ずるく


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-03-08 11:17 | ブログ | Comments(0)
<<  夢  宵  桜  2007年...  半 鐘 泥 棒  2007年... >>