夢  宵  桜  2007年 3月 10日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


二十日間のドラマ
c0070150_21235545.jpg

女将さん 桜の開花予報が 出ましたね

そーね 一番早いのが静岡で3月13日 東京は3月18日だそうよ
暖冬で 方々から花の便りが チョイチョイ来るので あまり感動は少ないけど
やはり ソワソワや ワクワクが ありますねぇ オトウサン


女将さん 今年は夜桜見物と洒落ましょうか
当てにしないで 待ってるわ

ところで三月の誕生色は、山桜の 「薄桃色」だそうです
昔から、花といえば桜 そして その桜は 「山桜」のことをさしていたそうですよ

染井吉野(そめいよしの)と違って
葉と一緒に花を咲かせる山桜は

華やかさの中に 落ち着きを感じさせてくれますね
丁度 女将さんのようですね


ある本を 見ていましたら
~蕾(つぼみ)七日 咲いて七日 散って七日で 花二十日~
とありました

お洒落ですね 粋ですね 花の一生ですね
女将さんは今 このどこらへんに該当するんですかねぇ

咲いて七日に 決まっているでしょ あたしも 花も 真っ盛りよ
そんな女将さんが 宵闇の中に浮かび上がる景色は 「夜桜お化け」の世界ですね

この二十日間 人々は 「今日は咲いたか」 「明日は散るか」
風や雨を気にしながら そわそわと過ごします

この二十日間のドラマに あなたの人生は どう重なるのでしょうか

花一時 人一盛り


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-03-10 21:20 | 季節 | Comments(0)
<<  かんのむし-6  2007年...  目白(めじろ)押し  200... >>