今日は 88夜  2007年 5月 2日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


夏も近づく 八十八夜
c0070150_14214939.jpg

「茶つみ」の歌で 「あかねだすきにすげの笠」と歌われているように、
この時期は、こんな格好で茶摘みをする姿が、各地で見られたのでしょう。

江戸時代になつて、庶民の生活も安定してくると
人々は時間ができるとお茶を飲み、楽しいひと時を過ごすようになりました。

その時、交わされる話は たわいもない冗談や笑い話。
それで、冗談のことを、お茶とか、茶の話というようになつたそうです。

失言を冗談にしてしまうことは、「茶にする」。
冗談っぼくすることは、「茶と化す」→「茶化す」。
そして、無邪気にふざけることは、「茶目(目は接尾語)」→「茶目つ気」。

                
楽しい時間からはいろいろな言葉が生まれるようです。

「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2007-05-02 14:19 | 季節 | Comments(0)
<<  利 害 得 失  2007年...  2007年 5月 1日  五... >>