父  の  日  2007年 6月 16日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


父  の  日
c0070150_9465368.gif

女将さん 入梅に入ったとたんに 翌日から入梅の中休みで
明日は 「父の日」ですね

オトウサン なんだか 話がまとまりませんね
ボケが マダラに きたんじゃないんですか シッカリしてょ

六月の第三日曜日は なぜか父の日なのに
「亭主関白」という言葉も 年とともに色あせてきましたね

「母の日」が先にあって あとから取ってつけたように
「父の日」ができて いまだに定着していない現実を見ても
父が ないがしろにされているの は明らかではないですか

ちなみに 女房関白という言葉はないですが 「かかあ天下」は永久に不滅だし
「濡れ落ち葉」 「粗大ごみ」 などと 父を邪魔者扱いにした言葉は ぞくぞくうまれる

先日 娘から 「お父さん 欲しいものは?」と電話がありましたが
「75歳にもなると 欲しいものなんか ないんだょ」と答えておきました

ホントにほしいのは モノよりも気持ち 「お疲れさまの一言」ですよ
家族のいたわりが 何よりのプレゼントなんですよねぇ 女将さん 

それじゃぁ あたしが 居酒屋代表として 感謝の気持ちを表しましょう
「オトウサン ありがとぅね!」

「お家のお仕事 地区のお仕事 ボランテァのお仕事 お酒を呑むお仕事
いろいろと 気遣い 心配り 本当にお疲れさまですねぇ!」 


父の日に 息子のお嫁さんから 初めてプレゼントをもらった時
自分の息子からもらうのとは まったく違った感激だったナァ~


女将さんょぉ~ 嬉しかったナァ~
今晩は おいしいお酒が 無性に呑みたいな グスン!

オトウサン 泣いてるの あたしが慰めてあげるから 泣くのオヨシょ
ただし 気持ちだけだょ! プレゼントはないょ! 勘定はチャントもらうよ!


父の日や生まれついての天邪鬼(あまのじゃく) (郷子)


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-06-16 09:45 | ブログ | Comments(2)
Commented by idea-kobo at 2007-06-17 12:02
「父の日か~ エッ!そんな日が あったんだ~」 詠み人知らず
Commented by studio60 at 2007-06-18 01:10
(お家のお仕事 地区のお仕事 ボランテァのお仕事 お酒を呑むお仕事)ほんとうにおつかれさまです。
名前入りカップのプレゼントすてきですね。これからもますますお元気で、、、、ブログ楽しく拝見させていただいています。
<<  ど  ど  め  2007年...  一 目 惚 れ  2007年... >>