初 春 (はつはる)  2008年 1月 1日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


初 春 (はつはる)
c0070150_18554517.jpg

明けましておめでとうございます 
新しい年の始まりです。


新年を迎えることができた喜びを分かち合い、神に感謝したい…。
そんな思いから、正月を迎える準備にも力が入り、
やがていろいろなしきたりが生まれていったのでしょう。

旧暦では一月から春が始まります。
外は、まだまだ寒くて、春にはほど遠い気候ですが、
新しい年を迎える心の華やぎは、 「初春」 という言葉にふさわしいですね。 
            
一月の異称といえば、 「睦月(むつき)」 です。     
これは、 「睦(むつ)び親しむ月」 という意味だそうです。

一年の始まりを、家族仲よく、笑顔で過ごすことができれば、
この一年も、きっとすばらしい年になることでしょう。


「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2008-01-01 18:54 | 季節 | Comments(1)
Commented by 和菓子屋Yoshi at 2008-01-04 14:53 x
明けましておめでとうございますm(..)m
最近なかなかお会いする事ありませんが^^;
信玄さんでお会いできたあかつきには~一献傾ければと楽しみにしております^^
本年も良き年でありますように(^o^)/
<<  「二年参り」 「三社詣」  ...  一月 寒の入  2007年 ... >>