末期 高齢者  2008年 4月 4日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


末期 高齢者
c0070150_2140263.jpg
(義経と弁慶の花見)

女将さん お花見ですね もういきましたか
早く行かないと 散っちゃいますよ

オトウサン そんなにセカセナイでょ
午前中は寝ているし 午後は仕込みだし 夜はお店だし

なかなか お花見にはいけないのょ
だけど 若いときを思い出すわぁ

こちらでは いま お花見シーズン真っ盛りですけど
あたしの故郷では 4月中・下旬が見ごろなのょ

満開 風とともに ヒラリヒラリと舞う桜の花びらに 感無量
「花は桜木 人は武士」 やっぱり 花は桜が一番だと あたし思うわょ

ねぇねぇ オトウサン 「ピンク色」で 思い浮かぶ物は?


「ピンク」 といえば 「アレ」 でしょ 「アレ」 
でも 「うば桜」になると もう色があせていますかね 女将さん

オトウサン よくもいったわね
花も散らせない 「後期 高齢者」の くせに


女将さん イヤナ言葉がはやりますね
つぎは 「末期 高齢者」 ですかねぇ

年金取られないうちに はやく帰りましょ


年は寄れども心は寄らぬ


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-04-04 21:31 | 季節 | Comments(1)
Commented by 夏丸 at 2008-04-05 08:38 x
ええどうぞ。でも保険料先取りで強引に終末保険に入れてくれるそうですよ。
<<  「散る」と いうこと  20...   四月朔日(わたぬき)  2... >>