「散る」と いうこと  2008年 4月 7日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


「散る」と いうこと
c0070150_2026316.jpg

女将さん 「さくら」も昨日の 日曜日まででしたかね
今日 真野寺に行きましたが 風が来るとサンサント 散っていましたね

オトウサン 遅いの早いのと いっていましたが
もう 「さくら」も 終わりですね

蕾から やがて花になっ て満開になって そこまではいいんですけど
散るのを見るのはつらいわ

寂しい事は 独りで涙を流せるけど
楽しい事は 一緒に笑ってくれる人が居ないと
ハッピーに なれない じゃあないの


だからオトウサン 花の散るのは ジットガマンするから
「花が咲くときは そばにいてね」


ハイハイ いいですよ いいですよ そばにいてあげますょ
来年の ことでしょ

ナンダ 花が散るくらいで 大げさに
私の髪の毛なんか 若いころから 散っているんだ!!


人のきもちの痛みをわかってあげる (菜根譚)


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-04-07 20:24 | 季節 | Comments(0)
<< 花 ま つ り  2008...   末期 高齢者  2008年... >>