医 食 同 源  2008年 6月 17日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


医 食 同 源
c0070150_16311068.jpg

女将さん 中国の料理研究家 「ウー・ウェンさん」 の書いた
「空腹感は元気のしるし」 というエッセイを読みました

オトウサンも ずいぶん 間口が広いのね
なんて書いてあったの 教えて~


中国は 日本のように 生で食べる習慣がありません
日本は 水が綺麗なので 生のものを そのまま食べるのが一番美味しく
あまり調理法を考える必要が ないんです

しかし中国では ゆでたり 揚げたり 加熱しないといけません
気候風土の違いが 調理法の違いに なっているだけで
材料の美味しさを 生かして食べる基本は 同じなんです


オトウサン 日本は綺麗な水が ふんだんにあって 幸せですね
四川大地震のニュースで 被災者が 濁った水を飲んでるのを見ましたよ


女将さん そうなんですよ そこで私 「逆引き広辞苑」
「○○みず」という言葉を 拾ってみました

「浴みず」「気違い水」から始まって
中ごろに「鼻水」「死に水」 終わりごろは「泥水」「川水」
など 214の言葉 がありましたね


オトウサン 今日はずいぶん レベルの高い話でしたね
久しぶり 「水入らず」で イッパイいきましょうか


女将さん 「誘い水」とは嬉しいですが 「呼び水」になるといけませんし
「末期の水」になっても困りますので ここらで 「逃げ水」としましょうか


水心あれば魚心


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-06-17 16:29 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
<<   医 食 同 源 Ⅱ  20...   人の噂も75日  2008... >>