カテゴリ:教養・研修( 76 )

  奇跡の生還  2011年 10月 24日

 
奇跡の生還
c0070150_215171.jpg

女将さん コピアポ鉱山落盤事故って おぼえている?

オトウサン ちゃんと覚えていますょ
去年の夏 南米チリで 坑道がくずれて 33名の作業員が閉じ込められた事件でしょ


ソウデス そうです 去年の8月5日に発生して
その後 69日目の 10月13日に 全員救出された事件でしたね

その中の一人 エディソン・ぺニャさん(35)についてですが
救出3週間後の11月には ニュ-ヨークシティー・マラソンで 完走したそうです

更に 今年2月の東京マラソンにも出て 自己ベストを更新しているんです
知らなかったわぁ

その事故から1年経った今 ぺニャさんは どうしているかというと
アルコール依存症の治療で リハビリ施設に入院中だそうです

原因は 事故の恐怖の後遺症と 有名になりすぎたことの重圧から逃れようと
酒におぼれたのだということです

彼らがメディアに 「英雄」ともてはやされた時期は 4か月ほどで
今では 半数以上は コレという収入もなく 過ごしているそうです

女将さん 平家物語の出だしを 知っていますか
知っていますょ 高校の時習いました

ぎおんしょうじゃのかねのこえ しょぎょうむじょうのひびきあり
しゃらそうじゅのはなのいろ じょうしゃひっすいのことわりをあらわす
おごれるひともひさしからず ただはるのよのゆめのごとし
たけきものもついにはほろびぬ ひとえにかぜのまえのちりにおなじ

祗園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり
娑羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらはす
おごれる人も久しからず 唯春の夜の夢のごとし
たけき者も遂にはほろびぬ 偏に風の前の塵に同じ

ソウデス そうです よく知っていましたね
だけど女将さん 今はまだまだ残る若さと色気で お店を続けていますが

もうすぐですょ 目の横にシワ 鼻の下にシワ 二の腕の肉がぶら下がり
オッパイも垂れ お尻が下がるのも

オトウサン そうなったら あたしどうしたらいいの
「花の色は 移りにけりな いたずらに  我が身世にふる ながめせしまに」デスね

秋ですねぇ 寂しいですねぇ 枯葉ですねぇ シャンソンですねェ
今晩は チットモ酔わないですねぇ~



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-10-24 21:47 | 教養・研修 | Comments(0)

  太陽のように  2011年 10月 10日

太 陽 の よ う に
c0070150_10174693.jpg

天高く馬肥ゆる秋……
特に 台風一過の青空は格別です

太陽の光も明るく輝いて まさに「陽月」という言葉にふさわしい月になりました
ただ 陽月の「陽」は 太陽ではなく 陰陽道の陽のことだそうです
ちょうど 十月で陰が終わり 陽が始まるのだそうです

十月といえば「神無月(かんなづき)」
全国の神様たちが出雲大社に集って 縁結びの相談をするため
各地では神様がいなくなる………ということからこのように呼ばれるようです

他にも「雷無月」説や「神祭月」説 「神の月」説など 多くの説があるのですが
神無月説を裏付けるように出雲地方では
「神在月(かみありづき)」と呼ばれているそうです

今月 運命の人が決められるのかと思うと 気が気じゃないですね
出雲の方以外は 神様が傍にいないのですから 自力でがんばりましょう!


「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-10-10 10:23 | 教養・研修 | Comments(0)

  台風は 二百十日  2011年 9月 6日


台風は 二百十日
c0070150_1341051.jpg

女将さん 今晩は お元気ですか? オトウサン しばらくですね 

四国や紀伊半島は大変ですね とくに和歌山県 奈良県は
ほんとに お気のどくネェ


ついこの間までは 暑い寒いといっていましたけど
もうお彼岸ですよ 「暑さ寒さも彼岸まで」と いうでしょ

昔は 九月一日は 「二百十日」といって 大きな台風の来る日なんですょ
九月十日は 「二百二十日」といって 台風の来襲に 備えたものなんです

世の中は その時その時で 変化はありますが
大きな流れは変わらず いつものとおり 季節は変化しているんですね

女将さん 「鴨長明」を 知っていますか
オトウサン 鴨が殺されず 鴨鍋にならず 長生きしたということでしょ

違います! ちがいます! 日本三大随筆といわれる「方丈記」を書いた人ですょ
それには 世の中は刻一刻と変わってゆき 久しくとどまることはありません

この世の中は ただただ 水の泡のようなものなんですょ
「ゆく河の流れは絶えずして しかももとの水にあらず」と 無常を説いた人なんです

「般若心経」だってそうですょ
お釈迦様の説いた教えを 「三蔵法師」が 訳したものですが

オトウサン 「三蔵法師」なら知っています 「西遊記」に出てくる尼さんでしょ 
夏目雅子が 孫悟空や 豚や 河童を連れて インドへお経を探しに行った人でしょ


この 「般若心経」 には 我々の体というものは
実体はなくて 目・耳・鼻・舌・皮膚といった感覚や心もなく 

色や形・音・匂い・味・触感といった感覚や 心の思いもありません
目に映る世界から 心の世界まですべてありませんと 教えてあります 

女将さん この世は無常ですネェ
気持ちが沈むのは 秋(セプテンバー)になったからですかネェ

女将さん 今晩はコレで帰ります  オトウサン お勘定は? 
女将さん いま 言ったでしょ 「この世は無常だ」と
細かいことは 言わないの

♪ 月は無情と言うけれどコリャ 主さん月よりなお無情
月は夜来て朝帰るコリャ 貴方今来て今帰る ♪



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-09-06 13:02 | 教養・研修 | Comments(0)

  色取月(いろとりつき)  2011年 9月 1日


彩 り も 豊 か に
c0070150_20514234.jpg

九月にもいろいろな呼び名があります
「秋の夜長」といわれるように 夜が長くなることから 長月

夜が長ければ 夜中に目覚めることも多くなることから 寝覚(ねざめ)
また 菊の花の季節ということから 菊月、菊見月、菊開月とも呼ばれます

そのほか 稲刈月、小田刈(おだかり)月 などの呼び方もあります
今の暦では少し早いのですが 旧暦では秋まっさかりです
木の葉も色づきはじめるので 紅葉月
そして 色取月 という異称も生まれました

日中の暑さは残るものの 台風一過の抜けるような真っ青な空 その下で
まだ咲き残っている夏の花々に加え、秋の花が咲きはじめます

昔とは違った意味で この時期 彩り豊かな月といえるかもしれません

「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-09-01 20:46 | 教養・研修 | Comments(0)

 愛逢月(めであいづき) 2011年 7月 3日

 
愛 に 逢 う 月
c0070150_1032490.jpg

七夕月(たなばたづき) 七夜月(ななよづき または、たなやづき)
そして、この愛逢月(めであいづき) どれも 七夕にちなんだ七月の異称です

  
文月(ふみづき)の語源も諸説ありますが
一説には 短冊に歌や字を書いた七夕の行事から
文披月(ふみひろげづき または、ふみひらきづき)
それが転じて文月となったと言われています

七月といえば、七夕だったのですね
                  
また この月に咲く花の名前から 蘭月(らんげつ) 女郎花月(おみなえしづき)……                      
稲穂のふくらみを見る月でもあったので 穂見月(ほみづき)

そして 旧暦では秋の始まりの月だったことから 秋初月(あきはつづき) 

現代版 愛逢月はこれからが夏本番。
ロマンティックな出逢いを予感させるこの言葉……

さあ どんな愛に逢えるでしょう


「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-07-03 22:38 | 教養・研修 | Comments(0)

  「父の日」の 父  2011年 6月 20日  

 
「父の日」の 父

女将さん 昨日は 「父の日」でしたね
そうねぇ 最初 「母の日」が出来て

「父の日」が ないのは可哀想だということで
お母さん連中が 教会の牧師さんに頼んで 「父の日」が 出来たらしいわ


子どもたちから プレゼントが届きました
送ってきた 赤ワイン(アルコール11.5度)で
お父さんも お母さんも たいそう 酔いました

欲しかった コーヒーも 届きました
そのコーヒーを飲みながら このブログを 書いています

オトウサンは いいわネェ いいお子さんがいて
あたしは バツイチだから お父さんがいないのょ(涙)


でも 女将さん 私なんか
子どもが 悩んでいても 何もしてあげられないし
困っていても 助けてあげられない

でも いつも気にはしている 心配もしているんですょ
「嘆きの父」の 独り言です

ちなみに 私が思う 「理想的なチチ」 とは
c0070150_14343391.jpg

オトウサン 真剣に聞いていれば
いつも最後には 「オチ」 があるんだから
イヤネェ~



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-06-20 14:32 | 教養・研修 | Comments(2)

  こどもの日  2011年 5月 5日

 
登 竜 門
c0070150_20255393.jpg

登竜門という門があるわけではありません。
龍門は、中国、黄河の上流の激流です。

そこを登りきることのできた鯉は、
龍になる、という伝説から生まれた言葉です。
                
こどもの日の鯉職も、この故事にちなんだものだそうです。

江戸時代、武家が武者人形を飾ったのに対し、
庶民は、子供が健やかに育つように願いをこめて鯉職を立てました。

大空を悠々と泳ぐ鯉。

龍にならなくてもいいけれど、
激流に負けない鯉に育ってほしいと願います。


「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-05-05 20:18 | 教養・研修 | Comments(1)

  菅さん 「東京電力」を 褒める  2011年 3月 26日

  
菅さん 「東京電力」を 褒める
c0070150_15392788.jpg

女将さん 菅さんが この25日に「東京電力」を 褒めましたね
オトウサン どうして?

災害発生2週間目に当り 3月25日に ご挨拶があったんですよ
内容は「今この危機を乗り越えるため
東京電力・自衛隊・警察・消防関係者の皆様が
まさに命がけで作業に当っていただいております………」と 

でも先日 3月15日の朝 東京電力本社に押しかけて
皆が一生懸命働いているのに ボヤボヤするな なにをやっているんだと
お小言 戴いたばかりでしょ


そこですょ 「君子豹変す」「飴に鞭」ですね
それとも 女将さんの 「投票しないから」の 一言が利いたんでしょうか

オトウサンそうよね 上に立つ者は 一時の感情で
良いの悪いのと 言ってはいけませんよね


このことについて 自民党の石破政調会長は 当日夕の記者会見で
菅直人首相が 東電社員を叱責したことに対して

「日本国のトップたる 内閣総理大臣が
不眠不休で頑張っている 1人ひとりの社員を叱責するのは
決して対応の改善を促すことには ならないと思っている」

そのうえで 「最高指揮官が実情をよく知らないまま
あれこれ発言するのは 差し控えるべし というのは
私ども危機管理をやってきた者が 教わってきたことだ」と 指摘したそうです

あの人 男っぷりは 余りよくないけど いい事いうわね
今度 投票しちゃおうかしら


女将さんも コロコロ 変わりますね



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

 
[PR]
by takiro2 | 2011-03-26 15:29 | 教養・研修 | Comments(0)

 千産千消の 「地魚料理」  2010年 12月 12日

 
「地魚料理」
c0070150_20352491.jpg

黒柳徹子さんは若い頃 新聞を読むたびに思ったといっていました
「どうして 日本人って 細面(ほそおもて)が好きなのかなぁ?」
丸顔の自分には なかなか仕事が見つからないぞ」
 と思ったそうだ

求人欄にある 「求む・事務員・細面」の 細面(委細面談の略)を
勘違いしたらしい と「読売・編集手帳」にあった

女将さん わたしも同じような間違いを していたことがありました
小学校 二・三年の頃でしょうか

銭湯へゆくと 脱衣所と浴室の境のガラス戸に
「求む 工員 若干名 ○○製作所」と 半紙に書いて貼ってありました

大した工場じゃないのに 「若い人 千名」も 募集するとわなぁ
と感心していたもんでした かなり長い間そう思っていました
「若干名(じゃっかんめい)」を「若い人 千名(せんめい)」に 勘違いしていました

女将さんも気をつけてくださいょ
「海老フライ」を 「かいろうフライ」 
牛乳の「毎日骨太」を 「マイニチ コッタ」

お茶の「TeaBag(ティバッグ)」を パンツの「T-back(Tバック)」は いけませんね
この間は 「地魚料理(じざかな)」を 「ジギョ料理」と言っていましたょ

女将さん 今晩は口数が 少ないですね
恥ずかしいから 人には言わないでね  お調子一本 奢るからサ!



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-12-12 20:33 | 教養・研修 | Comments(0)

 板垣死すとも自由は…  2010年 9月 17日


板垣死すとも自由は…
c0070150_1626174.jpg

女将さん 明日から 「八幡の祭」 ですね
こちらも 忙しいでしょう
 
オトウサンありがとう お御輿の連中が呑みに来るので大変なのよ
オトウサンも手伝いに来る?


イヤイヤとんでもない 勘弁してくださいよ
「秋バテ」でしょうか 身体がフラフラするんです

例えば 立ち上がると前のめりになり 障子に頭から突っ込みそうになるんです
地面に物を置こうとすると 前のめりになり 顔から地面に突っ込んでいくんです

板垣退助(明治の政治家)が死んだ時
明治天皇が 「われ重臣を失った」と言いながら よろめいたと言う話がありますが
これは 「重臣」と「重心」とをからめた ジョークでしょう

明治天皇と同じに わたしも「重心」を 失ったみたいに ふらついています
女将さん わたし どうしたらいいのでしょうか?

オトウサンもシッカリしていますね よろめいた よろめいたと言いながら
カウンターにある落花生を つまんでいるじぁあリませんか

ちゃんと 勘定につけておきますからね!
なにが板垣退助だ! だまされるとこだった

油断も隙もありゃぁしない 百円札じゃあ足りないょ!



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 
[PR]
by takiro2 | 2010-09-17 16:11 | 教養・研修 | Comments(0)