カテゴリ:ブログ( 43 )

 男 の 興 奮  2007年 3月 26日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


男  の  興  奮
c0070150_15341727.jpg

オトウサン お彼岸も過ぎて陽気もよくなったせいかしら
なんだ かあたし 「ポッチャリ」してきたみたい 魅力的でしょう


女将さん 「ポッチャリ」というのは 「デブ」のことですょ
自分を甘やかしては いけませんねぇ

男の私だって
毎日体重を量って 筋トレやジョギングをして 健康管理をしていますょ

でも オトウサン
「デブでも可愛ければいいんじゃない
女は心が美しければ 幸せになれますョーダ」


でも女将さん 世界中で デブが美しいなんていっている国は ありませんょ
じゃぁ どうすればいいの
頑張れば いいんですょ

運動したり 食事の量を減らしたり 甘いものを食べないようにしたりして
努力するんですね

スリムなのが かわいいのではなくて
「太りたくないから 今日はケーキを食べないわ」
という 姿勢が可愛いんですょ


スリムな女性は 女のスタイルをしていますね
乳房があって ウエストがあって お尻があって
すべてが男と違う形をしていますね それに男は興奮するんですょ

デブは チョット間違うと男になってしまいますね
男のデブと 女のデブと スタイルに大差はないじゃぁないですか

女のデブは 女に見えないから 男が興奮しないんですね
努力もしないで 「かわいい女」にはなれませんよ 女将さん

女将さん この話 太った女の人には 内緒にしててくださいよ お願いしますね

太る南瓜に針をさす
(発展しつつあるものを 途中でじゃまをするたとえ)



楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-03-26 15:32 | ブログ | Comments(0)

 美 人 薄 命  2007年 3月 18日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


美  人  薄  命
c0070150_1016957.gif

女将さん いるかい
彼岸の入りだというのに また さぶくなりましたね

オトウサンさん 暑さ寒さも彼岸までって こないだ言いましたね 嘘つきねぇ

イヤイヤ 気候が異常なんですょ
でも女将さん 春が近づいたせいか 最近キレイですね
いくつになっても ホルモンは出るもんなんですかねぇ

女将さん あまりキレイに ならないでくださいよ
「美人薄命」といいますからね

オトウサン 「美人薄命」というのは 
美人は生まれつき不幸で 病弱で 短命だから 幸福にはなれない
という意味でしょ

でも その裏にはね だから美人でないほうが幸福なのよという
自分への慰めと 美人へのひがみ ねたみがあるのよ
お高い 澄ましてる いじわる 扱いにくいってね


だけど女将さん
男はどちらかといえば 美人のほうが 好みだし
どんなに悪口言われようと 美人はやっぱり得ですよ

その証拠に テレビのキャスターや アナウンサーは みな美形じゃぁないですか

ナニヨあんなの チョットばかり きれいなのを鼻にかけて
一発かまして やりましょうか


美人薄情 ブス不滅


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-03-18 10:13 | ブログ | Comments(0)

 目白(めじろ)押し  2007年 3月 8日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


目白(めじろ)押し
c0070150_1119737.gif
 
女将さん きょうは寒いし 風も強いし お客は少ないんじゃないの
アラ オトウサンしばらく こういう日は お察しのとおりお客はあまり来ないのよ

それじゃぁ 熱いの一本お願いします
隣へいってもいいかしら  どうぞ どうぞ

はい お酌させてね
お酌はいいですけど ずいぶんと そばに寄りますね
あら いけなかったかしら
いけないわけじゃぁありませんが

こういうの 「目白(めじろ)押し」って言うんじゃないの
メジロは巣立ったばかりのころは 枝にとまる時
何羽も身体をくっつけて 押し合うように止まるそうよ
このことから 「目白押し」という言葉ができたんですって


今は 人が大勢押しかけるときに使いますね
ホンモノの目白押しは 可愛いのにねぇ………

イヤ 女将さんが可愛くない というわけじゃぁないんですょ
ただ メジロにしちゃあ 大きいなぁと思っただけなんですから

でも小さいころは みんなで背中を合わせて
~おしくらまんじゅう 押されて泣くな~ なんてやっていましたねぇ


昔の遊びは、大勢で遊べて、歌がついていましたね
かごめかごめ  花いちもんめ  だるまさんがころんだ……

遊びの中に歌があって 日常の会話にも節をつけて
何かと声を合わせて 歌っていたような気がしますよ

「〇〇するもの この指とまれ」 「カラスがなくから か~えろ」

このブログを見ていらっしゃる あなたも 口ずさんでいるのではないですか

女将さん 小さいころを思い出しますね
もう一度 あのころにもどれたら うれしいわネェ

あちらのソファーで 「お医者さんごっこ」しましょうか
バカ!!

急いては事を仕損ずるく


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-03-08 11:17 | ブログ | Comments(0)

 「バレンタインデー」  2007年 2月 14日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


「バレンタインデー」
c0070150_12331030.jpg

女将さん コンバンハ 今日は「バレンタインデー」ですね
アラ そうでしたか

あまり関係なさそうですね これじゃぁチョコレートは望み薄ですね
そうよ 無駄な支出は しないようにしているのよ

昔が懐かしいですね
会社の女の人からいただいたり スナックのママさんからいただいたり
保険屋のおばさんからいただいたり

食べきれないほど あったもんですが
時代が変わり 職場が変わり 年をとり 先が短くなるにしたがい 少なくなりましたね
「義理チョコ」も来なくなって 何年たったんでしょうか
どうせ わたしは 「糖尿病」です

女将さん寂しいなぁ 何とかしてよ
ちゃんと オトウサンの分は 買ってありますよ
その分 ちょくちょく きてくださいね 元がとれないから


それじゃぁまるで 脅迫じゃぁないですか
愛のかけらも ないじゃぁありませんか

オトウサン 色恋じゃぁ 一銭にもならないでしょ
お酒一本飲ませて いくらの商売しているんですから 頑張らなきゃ
ローンが払えないのよ


女将さん 「愛」も 「恋」も 「昭和」も 遠くなりましたね
そうよ オトウサン いま 「平成」よッ!

たとえ 「義理チョコ」が 一枚も来なくても
人間としての誇りを持って 生きていこう!


武士は食わねど高楊枝


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-02-14 12:39 | ブログ | Comments(1)

 肖(あやか)り 鯛(たい)  2007年 2月 10日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


(あやか)り 鯛(たい)
c0070150_22453423.jpg

女将さん 今晩は 毎日暖かいですね
オトウサン 温暖化ってすごいですね

あたしの故郷 新潟で 正月はとうとう 雪が降らなかつたんですって

でも女将さん 地球は究極的には 冷えるんですょ


街中は D51など機関車が走っていて 賑やかですね
難しいんですが 「デスティネーションキャンペーン」とかで
JRが 千葉県を宣伝してくれているそうですね


そうですょ その企画に乗って館山市でも
「房総発見伝」と称してキャンペーンを張ったわけですね

機関車を写す人は多いらしいんですが
あまり イベントのお店には お客さんは入っていませんね

この間は 写真撮影の素人カメラマンが 汽車を止めてしまったらしいのょ
マニアは怖いわねぇ 事故でもなければいいんですがねぇ


うちの女房も お昼の食事も作らずに 毎日撮影に行っていますょ
おかげで 毎日おいしい物をつくって 食べています(苦笑)

このイベントに あやかって館山市も賑やかになるといいわね

あやかるといえば
「金目鯛(きんめだい)」「石鯛(いしだい)」「赤魚鯛(あこうだい)」…
鯛とつく魚は、200種類もあるそうですが

本当にタイ科の魚は 「真鯛(まだい)」「黒鯛(くろだい)」など13種類だけで
それ以外は 「肖(あやか)り(たい)」といって ほんとの鯛ではないそうですょ

あたしも 鯛に 「あやかりたい」なぁ
食べたい 見たい 贅沢したい 女の夢は果てしないのょぉ オトウサン

女将さん いま うまくいかないからといって じたばたしてはいけませんょ
じっと待っていれば きっと幸運はやってきます
それまでは 「たい焼き」でガマンしましょう

待てば海路の日和あり


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-02-10 22:39 | ブログ

 二月 立 春 大 吉  2007年 1月 31日  

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


二月  立 春 大 吉

2007.02月分ホームページ On-Air しました

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

c0070150_15334042.jpg

[PR]
by takiro2 | 2007-01-31 15:25 | ブログ | Comments(0)

 団塊族 誘惑作戦  2007年 1月 27日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


団塊族 誘惑作戦
c0070150_169299.jpg

女将さん 今日は暖かでしたね
オトウサン 温暖化が迫ってきたんですかね

女将さん のんびりはしてはおられませんよ
いまは 東北や北陸の気候が稲作に適していて おいしいお米の産地になっていますが
平均気温が2、3度高くなると 北海道がいまの東北の気温並みになって
稲作の適地が北上 北海道が主産地になる可能性があるんですよ
あら大変 新潟の実家に連絡しなきゃあ

その反面 いま最適地のところに
温暖化のせいで 害虫が蔓延する可能性だってあるんですよ

オトウサン どうしたらいいの
北海道の田んぼ買っておこうかしら そして大規模農業の準備をしておこうかしら

女将さん 頭の回転は さすがですヨ その調子 その調子

ところで 団塊の世代がだんだん 世の中に現れてきますね
この世代を 黙って見過ごしておくことはないでしょう
お店繁盛のために 頭を回転 させようではありませんか

この世代の人は
多くの同年輩の人達と 熾烈な競争をやってきた人達です

だから あまり仲間を持ちません 一人で行動をとります 気位高く頑固です
その反面 寂しがりやで 愛や優しさに飢えています それを隠すために騒ぎます
定年になってからは 時間と金が潤沢です その反面 ケチです


これらの事柄を踏まえて 彼らを誘惑するには 女将さんならどうします

まかしておいて
まずお店は お昼開店・休日無し 40歳ぐらいのバツイチ女性を店におきます
「お通し」はいままでどうりの手料理 そっと小物などのプレゼントあり
マイグラス マイ盃など 貴方だけの物をきめておく
スキンシップは忘れずに 下品な話はご法度


まずは こんなところで どうでしょう


捕らぬ狸の皮算用


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-01-27 16:08 | ブログ | Comments(0)

 鏡  開  き  2007年 1月 11日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


鏡  開  き
c0070150_1013511.jpg

女将さん 今日は鏡開きですね
オトウサンいらっしゃい そうですね 鏡開きですね
女将さんの所は お汁粉にするんですか
そうよ お餅が硬くなっていておいしいのょ

ところで鏡開きの 鏡とは もちろん、鏡餅のことですね
しかし 酒樽の上蓋のことも 鏡と呼んでいるんですよ

丸い形のお餅や上蓋を鏡に見立てて 神様にお供えしたものなのね
餅は 望月(満月)にも通じて 家庭円満の象徴とみなしたんですね

鏡餅を割って食べる 「鏡開き」も 神事での酒樽の蓋を開く 「鏡開き」も
新たな出発や区切りに際して 健康や幸福などを祈願し その成就を願うものなのよね


普通は 鏡切りとか 鏡割りと言いそうなものですが
「切る」とか「割る」は縁起が悪いということで
「開く」という言葉が使われるようになったといわれています

あたしもね 結婚式では 別れる 切れる 重ねるなどの言葉は 避けているのょ

確かに 「鏡切り」や 「鏡割り」を 「鏡開き」と置きかえただけで
ぱっと 明るい光が射すような そんな感じがしませんか? 女将さん


昔は「刀は武士の魂 鏡は女の魂」といわれたくらいなんですょ。
鏡の手入れが悪いようなら その女性の精神状態にも乱れがあるというわけです

女将さんの鏡は 綺麗になっていますか
モチロンょ この鏡で見ると あたしの心の中まで見えるのょ

オトウサン 見てみる

どれどれ オヤッ! 女将さんの頭の中 何も見えませんね 空っぽですょ

何か言った イヤイヤ 何も言っておりません 女将さんの心の中は綺麗ですねぇ

心は丸く爪は角
(心は円満に持たねばならぬが 常に万一の用心を油断なくせねばならぬ)


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-01-11 09:59 | ブログ | Comments(0)

 お め で と う  2007年 1月 2日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


あなたを 愛したい?
c0070150_1031730.jpg

「めでたし」は、「目出度し」や「芽出度し」と書くこともあるようですが、
語源は「愛(め)づ」の連用形「愛で」に
「甚(いた)し」がついた「愛(め)で甚(いた)し」 です。

「愛づ」とは、心がひきつけられるという意味の言葉で、
美しいもの、すばらしいもの、かわいいものに深い愛情を寄せる気持ちを表します。
そして、「甚し」は、その状態が、はなはだしいことを意味します。

祝福の言葉として定着したおめでとうは、
そんなとっても「愛したい」気持ちが込められた言葉なのですね。

喜ばしい、美しい、みごとだ、おいしいなど、広い意味で
「めでたい」という言葉は使われてきました。

「おめでたい人」も、結局は、愛すべき人です。
おめでとう……言う方も言われる方もうれしくなれる、すてきな言葉ですね。


「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2007-01-02 10:01 | ブログ | Comments(1)

 謹 賀 新 年  2007年 1月 1日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


c0070150_848162.jpg
こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2007-01-01 08:49 | ブログ | Comments(2)