カテゴリ:季節( 335 )

  天上天下唯我独尊  2017年 4月 9日

 
 天上天下唯我独尊
c0070150_15362492.jpg

女将さん 昨日は 「花祭り」でしたね
あらそうですか 東京のほうでは 千鳥ヶ淵 目黒川なぞ 満開 夜桜なぞ
大賑わいのようでしたが
ここいら辺では 雨にたたられ まだまだ「花まつり」の話はありませんね


いやいやそうではなくて お釈迦様の誕生日の「花祭り」のことです
花で飾った 小さなお堂に設置したお釈迦様に 甘茶をかけるやつです

その甘茶は アマチヤの葉を蒸し 乾燥させたものを煎じたお茶で
この甘茶には 無病息災のご利益があり 虫除けにもなるといわれているんですょ
でも女将さんには もう虫もつかないでしょうから 必要ないですよね

女将さん 話を「桜の花見」に戻しますが
咲いている花を愛でることは誰でもしますが
散る花 散った花を愛でる人は少ないかもしれませんね

桜吹雪 花の雨 飛花(ひか) そして葉桜… …
その時々の桜の状態を 人々は言葉にして 愛してきましたが

どんな姿になろうと、桜であることに変わりはないのです
 ~散る桜 残る桜も 散る桜~
良寛和尚の辞世の句のひとつです

そうです みんな桜 咲こうとも散ろうと 愛すべき桜です

水面に桜の花びらが舞い散って 筏のように流れていく……
そんな様子を花筏(はないかだ)といいますが 美しい春の風景じゃぁありませんか

お釈迦様の教え 般若心経 にもありますょうに
この世は「無」です ずっとあり続くものはありません
これが「色即是空」です…

なんだかオトウサン 最近 お話がお線香臭くなりましたね
頑張ってくださいね まだまだ稼がせてもらわないと 困りますからね


嗚呼 「天上天下唯我独尊」 助ける神はないものか アァアァ



こちらから どうぞ

楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2017-04-09 15:34 | 季節 | Comments(0)

HP出来上がり 2017年 3月 19日

c0070150_16213928.jpg


2017.03月分ホームページ On-Air しました
都合により 2月号は欠番となりました
毎度のことながら 後は頑張るのみです

オトウサン がっばてねぇ~


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2017-03-19 16:16 | 季節 | Comments(0)

  昼夜半分  2017年 3月 17日

 
 昼 夜 半 分
c0070150_1232777.jpg

女将さんこんばんわ お元気ですか
なにょ! 忘れたころにやってきて どこかいいところでも 見つけたんですか
 
そういえば今日はお彼岸の入りですね ちょっとズボンまくってくれない
足がありますか? ひょっとすると足のないお化けかしら


女将さん言いますね そんなに邪険にしなくてもいいんじゃないですか
いいこと教えますから勘弁してください

よく3月20日の春分の日は 昼と夜の時間が同じになるというでしょ
ところがドッコイ 東京では3月17日が昼夜同じで12時間づつなんですょ

春分の日には
昼が12時間7分で 夜が11時間53分で 昼が夜より14分も長くなっているんですよ

賢明なる女将さん この理由どうしてか分かりますか
昼夜半分づつというのは 昔からの言い伝えですから
多少は大目に見ているんじゃないですかねぇ


女将さん 仏さまは嘘つかないですょ
この理由は 太陽の上端が水平線に接する時刻を「日の出」「日の入り」と決めてあるので
太陽が その直径分動く時間が加算されるからなんですよ

なんだかよく分からないけど
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますから 寒い日もそろそろお別れね
オトウサンも頑張って ご先祖様のお墓参りに行ってくださいよ


女将さんも厚化粧して 男をだまして 稼いでくださいょ
それからお店によく来る NTTの人に
「もうブログはやめたんですか?」 と言われました
よろしくお伝えください



こちらから どうぞ

楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2017-03-17 12:03 | 季節 | Comments(0)

  仲 秋  2016年 8月 25日

c0070150_1721433.jpg


2016.09月分ホームページ  On-Air しました

都合により 4・6・8月号は欠番となりました
毎度のことながら 後は頑張るのみです

頑張った結果 wowowを解約し
録画を見る時間 一日2時間を浮かせ
9月分を 8月25日に 早々と on airr することができました
お見事 お見事


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2016-08-25 17:11 | 季節 | Comments(0)

  梅雨明  2016年 7月 7日

c0070150_13485520.jpg


2016.07月分ホームページ  On-Air しました

都合により 4・6月号は欠番となりました
毎度のことながら 後は頑張るのみです


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2016-07-07 13:49 | 季節 | Comments(0)

  半夏生  2016年 7月 5日

 
 半 夏 生
c0070150_14493981.jpg

女将さん お元気ですか!
あたしは元気ですが オトウサンはその後どうなんですか?

ご心配頂くのはありがたいのですが 何の変化もなく過ごしております
例の機械ですが 活躍しているのか 寝ているのか なんら反応がありません
存在していることすら 感じておりません 

ただ左鎖骨の下に 皮一枚を境に 約5センチ角のでっぱりがあり
触ってみると 機械のネジ山まで はっきりとわかるんです

ところで 女将さん 7月1日の夜は 「はんげしょう」でしたね
オトウサン この頃年のせいか お化粧ののりが悪いのよ やっぱり分かりましたか?

いやいや女将さん 違います違います それは「半化粧」でしょう
私の言っているのは「半夏生」のことです!

「夏至」から十一日目にあたる日から 五日間を 「半夏生(はんげしょう)」といって
農作業がひと段落して 休息を取った時期 また大雨を用心した時期でもあります

この頃は ちょうど一年間の折り返し点になり 一年の峠といえるかもしれませんね
それでは あらためて 女将さんの 一年の旅路の幸せと 無事を祈りましょう

では 乾杯というところですが ビールもワインもありませんね
これでは お祝いは出来ませんね 女将さんの幸せのためですから
女将さんの おごりで 盛大にいきましょうょ

なに言ってるんだい  化粧がうまくいかないたびに
あたしのおごりで 乾杯をやっていられますか 

豆腐の角に 頭ぶつけて 死んでしまえ テンダ




こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 



[PR]
by takiro2 | 2016-07-05 14:34 | 季節 | Comments(0)

  夏めく  2015年 5月 14日

c0070150_22582955.jpg


2016.05月分ホームページ  On-Air しました

都合により 4月号は欠番となりました
毎度のことながら 後は頑張るのみです


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2016-05-14 22:54 | 季節 | Comments(0)

  サイタ サイタ  2016年 3月 23日

 
 サイタサイタサクラガサイタ

c0070150_22252136.jpg

女将さん とうとう東京で 開花宣言がありましたね
オトウサン 靖国神社も大変な人出でしたね 「桜の花の咲いた数」を数える人で

気象庁の人が 指定された桜の木に 6輪以上咲くと 開花宣言を出すそうですね
去年より 2日早いそうですよ


女将さん 私たち戦前子は 小学校に入学して 初めて本に出合ったのは
「サイタ サイタ サクラ ガ サイタ」でした

懐かしい思い出ですね 女将さんの時はどうでしたか
あたしの時もそうでした 「サイタ サイタ ……」でした

母に聞いたら 母の時は「ハナ ハト マメ マス」だったそうです


「サイタ サイタ」の つづきは
「コイ コイ シロ コイ」 「ススメ ススメ  ヘイタイ ススメ」でしたね

この小学国語読本は 1933年(昭和8年)から1940年(昭和15年)まで使ったそうです
ただ 何となく 「…… ヘイタイ ススメ」が気になりますが

支那事変が始まったのが 1937年(昭和12年)ですから
そろそろ その気分もあったんですかね

平成の人には サイタ サイタ も 支那事変も 知らないでしょうね
平成は遠くなりましたね

女将さん もう一本 熱燗でお願いします 久しぶりに 唄でもうたいたいね
オトウサン ご希望の曲は?

「満州娘」 ♪… … 王さん待ってて頂戴ねぇ~

桜とは 何も関係ない じゃんかぁ




こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 



[PR]
by takiro2 | 2016-03-23 22:22 | 季節 | Comments(1)

  彼 岸  2016年 3月 13日

c0070150_1159361.jpg


 
2016.03月分ホームページ  On-Air しました

windows10 なかなか快調です
すでに手引書「スグわかる」「トラブル解決」の
2冊買ってあります まだ見ていませんが これで安心です

後は頑張るのみです


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2016-03-13 11:52 | 季節 | Comments(0)

  春なのか冬なのか  2016年 2月 25日

 
 春なのか冬なのか
c0070150_11151680.jpg

今晩は~ 女将さん元気ですか
あら オトウサンいらっしゃい 毎日寒いわねぇ~

女将さん 今朝起きて雨戸をあけたら
なんとなんと 風に交じって 砂糖菓子の砂糖のような
細かい雪の粒が 舞っているではありませんか

そうでしたか あたし朝が遅いもんで トンと分からないのょ
そういえば 夕べの天気予報で
「関東の平野部でも 雪になるかもしれません」って 言ってたわネ

でもオトウサン いくら寒くても 冷たくても
日差しの感じ 空気の匂い 木々の色 体に感ずるウキウキ感に 春を感じません?


女将さん なんだか目が潤んでいますが それも春なんですかねぇ
でも 濡れた洗濯物を干すときの 寒さ 冷たさは 尋常ではありませんょ

オトウサンも大変でしょうが あと五日もたてば 「春」です
そうすれば オトウサンの頭にも毛が生えてくるでしょぅし
あたしも 少しは薄着になるし ホルモンの分泌による ムズムズ感も増えるでしょうし
密度の濃いお相手ができるようにもなるでしょうし


なんだか 様子が変になってきましたね
私は洗濯物を干すのが 「冷たい」と言っただけで
女将さんの ホルモンの調子までは 聞いていませんょ

今夜のとこは これ以上は あぶなくなりそうなので これで失礼します

くやしぃー もっと お金遣っていってょー お客が少ないんだからさぁ~

 … … … … …

おぉさぶいなぁ~ これじゃぁまっすぐ家には帰れませんねぇ~ どこかへ寄るかっ!
でも今夜は 変な幕切れだったなぁ 
ほんとは題名どおり 暖かい寒いが交互に来るので 
とっくりのセーターを着ずに とっておいたのが
「春の陽気」になって 着るときがなくなったという ブログのつもりだったのに 
女将さんが 変に「色っぽい態度」になってきたので ブログにならず 残念 残念




こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 




[PR]
by takiro2 | 2016-02-27 11:13 | 季節 | Comments(0)