<   2006年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 告  別  式  2006年 2月 13日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


若い人の告別式
c0070150_2126566.jpg

今晩は 女将さん元気かい
あらオトウサン元気ないわねどうしたの
なんだか やるせないんだょ 陽気のせいばかりじゃないみたいなんだ
ほんとにどうしたの 眼がはれぼったいわょ

ん~ 実は昨日 告別式に行ってきたのさ
30年ぐらい前に 一緒に働いていた女性なんです

先日病院でご主人と一緒にお会いしたんです
以前と変わらず 大きな八重歯で 小太りで 元気な様子だったんですが
そのときはもう 癌が大分進行していたらしいのです

本人から 強く口止めされていたそうです
どうして若い人の癌は進行が早いんですかね 「乳がん」 が方々に転移していたそうです

親類にも知らせず 友達にも話さず ただひたすらに痛みを乗り越え
つかんだ幸せを 病んだ胸に 大事に温め
ご主人に 子供たちに おばあさんに 心配かけないよう
いつも元気を装っていた 彼女の生きざまを思うと 心が痛みますね

なかなか気がつく人で 順番にやる朝礼での発表など 立派にこなしていましたね
車に同乗したとき 運転手の様子で これは眠いんだなと早めに察知し
車をとめるなどの処置を行い 事故を未然に防ぐのが
同乗者の役目です という話しを30年前していましたね

ご主人とは職場結婚で 早く会社は辞めましたが 仲が良かったようです
なかなか子供さんが出来ないで悩んでいましたが
待望の女のお子さんが出来たんですが
ちいちゃくて 育つのかしらと思ったくらいでしたが 可愛がっておりました

告別式にお会いしたら 立派に成長されていました
私よりも背が高かったです 男のお子さんもおりました
おとうさん おかあさんが 美男美女だったので お子さんも立派でした

亡くなられた方は48歳でした お友達がたくさん見えておりました
坊主のお経は ぱっとしませんでしたが
涙をこらえながらする ご主人の挨拶には 思わず もらい泣きをしてしまいました

故人のいた会社が また家族的な会社だったので
遠くから多くの社員が お通夜から告別式と お手伝いに来ていました

他人はどうであれ
女将さんだけは 長生きしてくださいね お願いしますょ

アッ 間違えた! 女房の方でした


色即是空 空即是色 (般若心経)

楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-02-13 21:25 | Comments(0)

 女性天皇と女系天皇  2006年 2月 8日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください

     
c0070150_13572115.gif

ハイ今晩は 女将さんお元気ですか
あら オトウサン お久しぶり 毎日寒いですネェ

大事にしていたクンシランを外へ出していたら 寒さでやられ全滅なのよ

そうでしょうね クンシランは5度以上ないと 葉がべろべろになってしまいますからね

ところで紀子さんが御懐妊しましたね
そうょそうょ 宮内庁でつくれつくれって 催促したようネ

小泉さんも またまた困ったことが増えましたね
皇室典範の改正について 法案を国会に出せるんですかね

雅子さんを思えば法案を出したいし
紀子さんのことを思い男の子が生まれたら 今のままにしておきたいし
将来を考えれば 法案を通したいし

ところで女将さん 今問題になっている
女性天皇」と「女系天皇」って解りますか

よくわかんな~ぁい
そうでしょうね女性の方も 60%はわからないそうですょ

今晩はその話を 仲良くしましょうか  ウン~

女性天皇」というのは文字通り 女性の天皇のことなんですょ
有名なのは推古天皇や持統天皇など8人います
しかしこれら「女性天皇」のお父さんは全て(男性の)天皇や皇族でした

このように、お父さんが天皇または皇族である天皇のことを「男系の天皇」言うのです
歴史上存在した8人の「女性天皇」は、(本人は女性ですが)
全て「男系天皇」だったわけです。

今だと、例えば皇太子さまのところの愛子さまや、秋篠宮さまのところの眞子さまが
もし「女性天皇」になれば
お父さんが天皇や皇族ですから「男系」の「女性天皇」ということになります。

歴代の全ての天皇は「男系」だけで継承されてきました。
ただのひとつの例外もありません

男系の天皇」に対し、お母さんだけが天皇か皇族だという人がもし天皇になれば
女系の天皇」となります。
例えば愛子さまや眞子さまが「女性天皇」になったとして、
一般の人と結婚し、その間に生まれた子供が天皇になれば、
子供本人が男性であろうと女性であろうと「女系天皇」ですね
女系天皇」というのは、今までただの一人もいません。

女性の将軍や大名は一人もいませんが、女性の天皇はいたんですから。
立派なものですね

女将さんわかりましたか オヤオヤ居眠りしているんですか 女将さんヤァ~ぃ!
ハイ!ハイ! なんかいいましたか

女将さんの位は「殿下」ですね 「カカァ殿下」といいますからね 偉いですね

女の心女知る

楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-02-08 13:54 | ニュース | Comments(0)

恵方巻  2006年 2月 3日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


恵  方  巻
c0070150_15185333.jpg

我が家の節分は面白い

東京がまだ 「東京市」 といってた頃から続いている行事である


その1
まず 神棚の前に親子が年の順に 縦に かしこまって座る
前もって年の数だけの豆を(大人は1粒を10歳とする)半紙にくるみ
その底に10円玉(昔は1銭玉)を入れておく
それで 「おひねり」をつくり神棚に供えておく

まず前の人から 具合の悪いところを その 「おひねり」でさする
頭や 足や お腹である
終わると 後ろを振り向かずに 肩越しに後ろの人に渡す
後ろの人は 同じように悪いところを それでさする

最後の人は それを持って近くの四つ角へ行き
後ろ向きで 四つ角の中心に投げる
その間 後を振り向かず 一言もしゃべらず 急いで家に帰ってくる
家の玄関の前で 突如振り返り 「エィ!」と 気合とともに槍で突くような恰好をし
ついて来た鬼を追い払う
(昨今は 女房と二人きりなので 二人で捨てに行く)

他人が見ていたらバカみたいであろう
翌朝その四つ角へ行くと 綺麗に無くなっている 当時は乞食が拾っていくのである

その2
最近 はやってきたが 恵方巻きである
その年によって変わるが 今年の 「恵方」は南南東の方角である
「宝くじ」を買うのも その方角の売り場で買うが なかなか当たらない

恵方巻きの食べ方であるが あの太い海苔巻きを 
恵方の方に向い ラッパを吹くようにくわえて 休まずに食べきる
この年になっては なかなか出来るものではない
細巻きにするか 短くするか 今年は考えよう

その3
我が家の豆まきは
よそを追い出された鬼が 来ないうちに 早めに行う
掛け声は がめつく 「鬼は外を2回」外に向かって投げる
「福は内を3回」後ろ向きに 家の中へ投げる しかしなかなか調子が出ない

ヒイラギに刺した いわしの頭
(最近は スーパーで買ってくる)

女房が 八幡さまの節分祭で投げる餅の福引で 品物をよく当てる
自転車 お米 熊手と3年つづいている

夜遅く 福豆入りの お茶で 納める

明日は立春である 万物芽生える 私たちも芽生えたい

心にまく豆はあらずや

楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-02-03 15:15 | 季節 | Comments(1)

 如   月   2006年 2月 1日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください

     
c0070150_1143287.gif
言葉の響き、漢字、ともに、美しいこの言葉。

漢字の方は、中国の古い書物に、
「二月を 如(じょ)となす」という記述があるからだそうです。

語源の方は、諸説ありますが、よく言われるのが、
寒さが厳しいので衣をさらに重ねて着る 「衣更着(きさらぎ)」という意味だという説。
現代だと、もっとも寒い二月ですから、これが当てはまりますね。
                        
~願はくは 花の下にて 春死なん
その二月(きさらぎ)の 望月(もちづき)のころ~ (西行)


旧暦二月は、今でいう三月半ばですから。 桜が咲く季節だったのですね。                          
そう思うと、陽気が発達してくるから 「気更来(きさらぎ)
草木の芽が張り出すという意味の 「木草張月(きくさはりつき)」が変化したもの、
などの説が正しいのかもしれません。

願はくは、花を夢みて春待たむ………。
新暦の如月の望月には、こんな願いを託しましょうか。

「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-02-01 11:29 | 教養・研修 | Comments(0)