<   2006年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 春  の  宵  2006年 3月 30日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


房州 桜めぐり
c0070150_1346952.jpg

2006.04月分ホームページ On-Air しました

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-03-30 13:49 | 観光 | Comments(1)

 命    名  2006年 3月 23日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください

命     名

今晩は 女将さんしばらくでした
アラおとうさん お元気でしたか
「暑さ寒さも 彼岸まで」といいますが お彼岸が過ぎますと 一気に春めきますね
女将さんも 年相応に肌が若返ったようですょ 綺麗ですょ

あらそうかしら 自分でもなんだか肌に張りが出てきたみたいなのょ

女将さんの娘さんは 「みづほ」さんでしたね いい名前ですね 若々しさを感じます
ところで房日新聞に 毎月子供さんの写真が出ますが いつ見ても可愛いですね
c0070150_12122398.gif
c0070150_1244892.gifそうよ 子供さんの写真を載せることで 購読料が増えるそうなのよ
新聞社も抜け目ないわネェ


でも女将さん いつも思うんですが
今のお子さんの名前はシャレていますね
先日掲載された お子さんの名前ですが 7人中6人が

美李(みり) 結羅(ゆら) 仁瑚(にこ) 沙若(さわか) 夢翔(むうと) 颯音(はやね)ちゃん なんですょ
もうお一人は ひらがなで 「こはな」ちゃんでした

読めないけれども 可愛いんじゃないの

なるほどねぇ 読み書きよりも音感からくる名づけですかねぇ
パソコンでも名前の変換は出来ませんでしたし
小学生になったら 自分の名前書くの大変でしょうね

そうょ 先生だってカナ振ってなければ読めないわょ

子の幸せを望む 親の勝手でしょうかね 親のエゴでしょうかね
子供さんも大変ですね

おとうさん よそのお家のことなんですから あまり言わないほうがいいですょ
ところで おとうさんのお孫さんはなんていう名前なんですか


(りく)と 美月(みつき)です
そうですね あまり人のことは言えませんね

子の心親知らず

楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-03-23 12:02 | トピック | Comments(0)

 南房総市誕生  2006年 3月 20日  

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


「南房総市」 誕生

ハイ今晩は 皆さんおそろいですか
今朝は寒かったですね

ご隠居さんも 具合はいかがですか

ありがとおさんょ 体重が5キロ減ったままで 2ヶ月安定しています
毎日 朝ごはんが楽しみで 寝ていられない状態ですょ

c0070150_16394871.jpg
ところで今日 「南房総市」が誕生しましたね
昼間 三芳の道の駅へ行ったんですが
途中道路の案内標識が みんなもう 「南房総市」になっていました
シャラクセエ! と思いましたねぇ

館山市を袖にして 260億の借金を抱え なにが 「南房総市」だ!
地理的に 「富浦」に本拠を構え 「和田」の実情が分かるもんか
産業的に 農業の「三芳・丸山」と 漁業の「白浜・千倉」と調整が取れるかってんだ

各町村のエゴで 今まで火葬場は出来ず ごみ焼却所は出来ず
道の駅で儲かっている 「富浦・三芳」と
年間9,000万円かけて 可燃ごみ処理を銚子市の民間業者に委託している「白浜」と
昔から「町」にならず 「村」のままで存続を決めていた「三芳」と
みんなまとめて ガラガラポンで 上手くいくはず あるわけねぇょ
頑張れ 「館山市」 これもダメか!!

じゃぁ皆さん カロリー計算しながら食事をしています 
一食500㎉の割り当てですから お酒は銚子1本で200㎉ 焼き鳥2本で130㎉
残りはわずかです ここらで止めておきます

皆さんも体に気をつけて ハイサヨウナラ

妄言多謝

楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-03-20 16:36 | Comments(1)

 オペラ オペレッタ ミュージカル  2006年 3月 8日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


オペラ オペレッタ ミュージカル
c0070150_1343887.jpg

女将さん 今晩は
アラおとうさんお元気 まだ食事制限やっているの 今日もお酒一本で終わりなのかい
まぁそういわないで ガマンしてくださいな そのうちによくなりますから

ところで女将さん 先日南総ホールへ「歌劇 椿姫」を見に行きました
友達から券を2枚頂いたので 止むを得ず行ったわけですが

アラ!どなたとご一緒だったんですか
マァ そうイジメナイデくださいょ 今度都合を付けますから

イタリー語は「マカロニ」「スパゲティー」しか分かりませんが 感激しましたね

幕間で 解説はしてくれるのですが
今 その解説のどこをやっているのかが 分かりせんでした
しかし最後 椿姫が死ぬ時は おもはず眼に涙しましたネ

おとうさんは涙もろいからネェ 私のときも泣いてね

c0070150_1361539.jpgところで去年 「カルメン」が来た時とは
様子が違うんですよ

カルメンの時は
楽団は 「オーケストラボックス」に入っていて
観客からは見えませんでした
そして広い舞台で 大勢が 歌ったり せりふが入ったり 合唱したり 劇をしていましたが

c0070150_1318475.jpg
今回の 「椿姫」は 楽団が舞台に陣取り

椿姫は 脇役と二三人で 指揮者の後ろの狭いところで
歌で話し合いをする 劇だけでした

時々合唱団が出てきて 合唱をするんですね


女将さん これでオペラと オペレッタの違いは分かりましたかね

全然分からないわ それならおとうさん「純米酒」と「吟醸酒」との違い分かりますか
全然分かりませんね
そうでしょッ

ネェ さっきから お酒なくなっているのょ 2本目どうするのッ!!


今度 「オペラ座の怪人」を見に連れて行くから 機嫌直してくれょ
イヤ 「オペラ座の怪人」は 後でビデオテープを送りますから それを見てください
わたしゃぁ 「オペラ座」より 「ギョウザ」のほうが 好きですからねっ!

ハイ サヨウナラ

女子と小人は養い難し

楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-03-08 13:00 | 音楽 | Comments(1)

 健 康 管 理  2006年 3月 7日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


健  康  管  理
c0070150_1011876.gif

ハイ今晩は みなさんお元気ですか
オヤ ご隠居さん大丈夫ですか 具合が悪いと聞いておりましたが
少し痩せましたが顔色もよく 前よりよくなったみたいですょ

オヤオヤそうですかいアリガトウ
今年1月の時点では
血糖値は436 肝機能・腎機能はダメ
蛋白は出る 血圧は上がる 体重は下がる 視力は衰える

一時はどうなるかと思いましたが 薬石の効もさることながら
本人の努力の賜物で5キログラム痩せたまま すっかり良くなりました

でもまだ一日1600キロカロリーの 「食事制限」と「運動」は やっております
食事のほうは腹七分目で あとは生野菜のきざんだので腹いっぱいにしております
おかげさまで 一日2回の快便があります

運動のほうは このブログでもおなじみの 「銀 爺」に 以前勧められたこともあって
藤原の運動公園で実施しています

入り口の坂から上がり 体育館の前を通り 野球場を一回りします
それを2回やると約1時間かかります
雨の日は体育館の2階を1時間 駆けております

その後は 機械による上半身の筋肉トレーニングを1時間 合計2時間を
二日やって一日休みのインターバルで頑張っていますので ご安心を

おかげさまで 今までになく 体調は良好です

熊さん八っつぁん ご心配をアリガトウね
お先に失礼しますが 私の勘定で後はやってくださいょ

年寄りの冷や水

楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-03-07 10:08 | 食べ物・飲み物 | Comments(1)

  啓   蟄  2006年 3月 2日 

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


啓   蟄 
c0070150_1510177.jpg

2006.03月分ホームページ On-Air しました

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-03-02 15:10 | 季節 | Comments(0)

 夢  見  月  2006年 3月 1日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


c0070150_19261715.jpg

草木と一緒に見る夢
                      
三月の異称といえば、まず弥生(やよい)ですね。
語源は、木草弥生月(きくさいやおいづき)が変化したものだということです。
「弥」は、「ますます」とか「いよいよ」という意味ですから、
木や草がますます生い茂る月ということになります。

その月に咲く代表的な花が季節の呼び名になることも多く、
桃月、桜月という呼び方もあります。
そう、旧暦では、桜が咲くころですから、花咲月(はなさきづき)、花見月ともいいました。

桜のことを夢見草ともいいます。
そこから夢見月とも呼ばれるようになりました。

日に日に暖かくなり、春を迎える喜びが、一番感じられる月です。


新しい芽をふき、次々と花を咲かせる草木たち。
それにつられて、私たちも、美しい夢を見ることができますね。

「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2006-03-01 17:53 | 季節 | Comments(0)