<   2006年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 一 月  冴 ゆ る  2006年 12月 31日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


一月  冴 ゆ る

2007.01月分ホームページ On-Air しました

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

c0070150_13303017.jpg

[PR]
by takiro2 | 2006-12-31 13:30 | ブログ | Comments(0)

 人の噂も75日  2006年 12月 30日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


人 の 噂 も 7 5 日
c0070150_1322448.jpg

八っつぁんや 熊さんや 今年もあと2日になりましたね
いろいろお世話様になりましたが 来年も ひとつヨロシクお願いしますょ

トンでもネェご隠居さん こちとらこそご厄介になりました
来年もよろしく お願い奉りますてぇとこでスネェ


ところで 12月に入って安倍内閣に いろいろなことがおきましたね
本間正明政府税制調査会長が 公務員宿舎入居問題で辞任
佐田行政改革相が、政治資金収支報告をめぐる疑惑で辞任

その前は 郵政造反組の復党問題
内閣府主催のタウンミーティングの「やらせ質問」問題など
外交問題では 6ヶ国協議の日本外し 拉致問題の各国無関心など

いろいろありましたが 安倍さん頑張りましょう
こうイツパイあったら みなさん古いほうから忘れていきますょ
年を越したら 心機一転 新しい気持ちで頑張りましょうよ

熊さん 今年最後のご意見は 何かありますか
あのね ご隠居さん 木の葉がしきりに落ちるように
髪の毛が目立って抜け落ちるのを 「木の葉髪」 といって 冬の季語だそうですょ

久保田万太郎さんの句に
「木の葉髪泣くがいやさに笑ふなり」 というのがあるそうです
ご隠居さんも 来年は頑張りましょう


ありがとう熊さん 世の中 「ヤセガマン」 ですね 「泣くのがいやさで笑うなり」ですょ
八っつぁんはいかがですか

読売 編集手帳にあったんですが
三味線をひき、唄をうたい、門付けをして歩く盲目の女性を瞥女(ごぜ)といいますね
身づくろいをするときには 見えない目で持参の「鏡」に向かったといいます
「今度生まれてきたとき 目が見えるようにという 祈りがあったようです」

食事ひとつにまで いじめにも似た差別があった
理由を告げられぬまま 夜の山中に置き去りにされたこともある

「次の世に来るときは 虫になってもいいから 
明るい目をもらってきたいと 願っています」

「いい人と歩けば祭り 悪い人と歩けば修業」

昨年105歳で亡くなった″最後の瞥女″小林ハルさんのお話です ご隠居さん


来年こそ 「弱者に光を」


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-12-30 13:00 | ブログ | Comments(0)

 飲酒運転対策  2006年 12月 29日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


飲 酒 運 転 対 策
c0070150_1148581.jpg

八っつぁん 熊さん とんだ事になりましたね
警察庁も やりますね


ご隠居さん ひょっとすると
飲酒運転対策を中心とした 「道路交通法改正試案」のことじゃあないですか

そうです そうです 試案では
罰則の上限を 現行の約2倍に厳しくするほかに
運転者と一緒に酒を飲んだ 同乗者らに対する罰則を新設する
最高刑が運転者の半分だった 酒や車の提供者に対しても
運転者並みに重い罰則規定を盛り込む
厳しくなりますが いいんじゃないですか 八っつぁん 熊さん


もちろん 賛成ですょ
福岡市で今年8月に起きた 飲酒運転の車にはねられ 車ごと川に落ち
お母さんが潜って 車内に居た3人の幼児を救出したが
ダメだった いたましい事件がありましたね お気の毒で 涙が出ますね

でも この事件をきっかけに 取締り強化が全国的に広まり
各官公庁や企業もこれに賛同し 社内規則を厳しくしましたね

そのせいか 千葉県の3位は変わりませんが 全体の交通事故死が減りましたね
これで 「酔っ払い天国」は 大きく変わりますょ
被害を受けた方たちも 浮かばれることでしょうね ご隠居さん

そうですね ただこれからは 飲酒運転の人 呑み屋さん 一緒に飲んだ人
後部座席のシートベルト未着用も罰則の適用を受けます

具体的には
酒酔い運転の懲役刑を「3年以下」から「5年以下」に
酒気帯び運転を「1年以下」から「3年以下」に引き上げる。

酒席をともにするなど
運転者が酒を飲んでいることを知りながら 同乗した人に対して
「3年以下」(運転者が酒酔い運転の場合)
または「2年以下」(運転者が酒気帯び運転の場合)の懲役刑を設ける。

運転者に車や酒を提供した人については
運転者と同等に厳しい罰則規定を新設する

ひき逃げ事件の罰則の上限は 10年にする
飲酒運転でひき逃げした場合
業務上過失致死傷と 道交法違反の併合罪の上限が
従来の懲役7年6カ月から15年になる

飲酒運転で 死亡事故や ひき逃げ事故を起こすなどして
免許を取り消された悪質な運転者が
免許を再取得できない「欠格期間」を最長5年から 10年に延ばす

自動車の運転席 助手席だけでなく 後部座席もシートベルト着用を義務づける

以上ですが 警察庁は 国民から直接意見を募ったうえで
来年の通常国会に法案を提出し 同年中の施行を目指しているそうです


呑んだら乗るな 乗るなら呑むな


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-12-29 11:46 | くるま | Comments(0)

 ディープインパクト  2006年 12月 26日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


種  牡  馬  (しゅぼば) 
c0070150_10594174.jpg
種牡馬(しゅぼば)とは 繁殖用の牡馬のこと

女将さん 1回1,200万円払って セックスしてみたいかい
オトウサン それは 「ディープインパクト」のことでしょう
スゴイわねぇ スゴイわねぇ あたし興奮してきたわ

1回の種付け料 1,200万円でしょう
年間100頭以上と セックスするそうょ

1,200万円×100頭=12億円
これ1年でしょ しかもいい思いをしながらょ
まだ4歳でしょ まだまだ5年はできるんじゃぁない


馬主は すさまじい利益が得られますね
競馬馬が稼ぐのは レースで勝つことではなく
種牡馬になってからの方が はるかに見入りが良いそうですょ
しかも 受胎しなくても 死産でも 返金なしだそうですから

オトウサン 頑張ってみるかい

女将さん このあいだ 面白いニュースがありました
ドイツの馬オーナーが 新しく購入した種馬が 「無力」だったんで
馬の代金の支払いを 拒否していたんですが
法廷は 馬にバイアグラを与えるよう 命じたそうなんです
その後 その種馬が元気になったかどうかはしらないょ

オトウサン 飲んでみるかい

1,000万円以上クラスの種牡馬は
世界でも10~15頭くらいしかいないそうです

種付け料が どんなに安くても たとえ無料でも
種牡馬として 生き残っていられるだけ 幸せなんですょ

オトウサン 幸せかい

G1レースで優勝しても
引退後に食肉用として 処分されちゃうこともあるんだそうです

ですから その他大勢の競走馬に関しては 言わずもがなですね
まあ所詮 競走馬は 「経済動物」だから仕方ないんでしょうね

馬と武士は見かけによらぬ


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-12-26 10:54 | スポーツ | Comments(1)

 聖    夜  2006年 12月 24日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


それぞれの イブ  
c0070150_10321287.jpg

女将さん 今夜はクリスマス・イブですね
若いころを思い出しますね

そうですねぇ はめ外して騒ぎましたね
パーティー券 買わされたり
クリスマスケーキを お土産にしたり
プレゼント 贈ったり 贈られたり
もう そんな雰囲気ありませんね


ところで クリスマス・イブを漢字で表すと 「聖夜」こうなります
辞書などで調べましたら「聖」という漢字は
「ひじり」とも読み 徳の高い 優れた人や僧のことをさす言葉でした
普通の人より 特別何かを知っている ということのようですょ

「聖果」はクリスマスケーキ 「聖樹」はクリスマスツリーのことなのだそうですね
「せいや」という言葉にも 「星夜」 「清夜」 「晴夜」 「静夜」などがありますが
どれも、クリスマス・イブの雰囲気に 合っているじゃぁありませんか

女将さんのクリスマス・イブは 「盛夜?」 「勢夜?」
それとも昔を思い出して 激しく 「凄夜?」でしょうか 妬けますね

オトウサン 一日遅れでもいいから プレゼントお願いね
あ~ぁ プレゼント買ってこなくてよかった かってに 「凄夜」を おやりなさいょ

お~ぉ寒い オリオンが 冴えていますね
家へ帰って わたくしなりの 「静夜」としましょうか

君子の交は淡きこと水の如し


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-12-24 10:30 | 宗教 | Comments(0)

 今 日 は 冬 至  2006年 12月 22日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


今 日 は 冬 至
c0070150_20575185.jpg

女将さん今晩は 今日は冬至ですね
そうですね 「ゆず湯」と「カボチャ」ですね

今日は冬至ですから 昼が一番短くなる日ですね
あすからは 畳の目ひとつづつ 昼間が長くなってくるんですょ

冬至の日にカボチャを食べると
厄除けになる 中気などの病気にならないと言われています
実際に カボチャには、カロチンやビタミンがたくさんがあって
食べ物のなかった時代では、栄養補給に欠かせない食べ物だったんですね

オトウサン あたしの田舎のほうでは
12月25日頃に 「ん(運)」のつく野菜7種類を みそ汁に入れた
「むしつけ汁」 を食べる習慣があったそうょ

冬至カボチャと同じように
日頃不足していた ビタミンやカロチンをとるための 昔の人の知恵ね

だいこん、にんじん、れんこん、ごんぼ(ごぼう)、
えんどう、こんにゃく、ほうれん草、とうがん、
いんげん、しゅんぎく、とんがらし など
この中から7種類ょ


女将さん それはいいですね 温まりそうですね
是非 今度つくって 食べさせてくださいょ お願いします

それからオトウサンね
婦人雑誌のQ&Aに 面白いことが載っていましたょ

Q:お風呂に浮かべた柚子は、その後食べてもいいのでしょうか?
A:食べちゃまずいですけど、そのかわり、その柚子を、
翌日も翌々日も入れて楽しみます 香りが無くなるまで、崩れる寸前までOKです
お風呂は菌がいっぱいです 絶対に食べないほうが良いと思います

ああ、そうですね。続けてゆず湯してもいいんですね 冬至にこだわってました
24日はもうお風呂入ってしまったので 25日~やってみます なんだか楽しみです。
でも、やっぱり食べられないんですね。

そうなんですか…なんだかもったいないですね。
ゆずをそのまま入れただけだから 洗えば使えるのかなと思ったんですけど 
ダメなんですね 有難うございました


知らぬでは通らぬ



楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-12-22 20:56 | 衛生 医療 | Comments(0)

 一  喜  一  憂  2006年 12月 21日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


心 の 変 わ り か た
c0070150_2018643.jpg

八っつぁん 暖かい年の暮ですね

ご隠居さん そうですねぇ
TVでやっていましたが いま最盛期を迎えている 
りんごの樹や 干し柿に いつもは夏にでる病気が 今発生して困っているそうですょ


天候にしても 食べ物にしても これから大きく 様変わりすんじゃないですかねぇ
北海道でも 稲作ができるようになりますょ

物事の 状況がかわるたびごとに
よろこんだり 心配したり することを 「一喜一憂」といいますね
まさに農家の方は大変ですね

ところで わたしのブログですが 毎日平均して15~25名の方がみてくれていますが
時には10名 時には111名などと まちまちです
その都度 「一喜一憂」しております

ところが今朝 昨晩つくったブログの修正があったので
起き抜け6時30分に ブログを開けたところ すでに3名の方が見終わっておりました

涙が出るほどうれしかったですね
ブログ冥利に尽きるというもんでしょうかね

どこの どなたさまかは 存知ませんが 有難うございます
ブログをつくっていて やる気を起こさせるのは 視聴率?です


無理にとはいいませんが 時々のご来店をお待ちしております

恩の主より情の主



楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-12-21 20:12 | ブログ | Comments(1)

 年  年  歳  歳  2006年 12月 20日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


ゆく年に くる年に
c0070150_18132760.jpg

熊さん 家の中の片付けは始めましたか
ご隠居さん おれんちでは カカァがやることになっているんですが
でも ズツナシなんで せっぱつまらなけりゃぁ はじめないんです
ですからいつも いい加減な仕事になるんです
ご隠居さん 今度逢ったら きつくお説教しておいてください お願いします


それは熊さんの役ですょ お上さんもいそがしいんですから
熊さんも 手伝わなきゃあいけませんね

ご隠居さんの家ではどうですか
いつの間にか 年末大掃除は 私の役になっていまして
お正月を迎える 年中行事になっていますょ
一番大変なのは ガス台まわりの清掃ですね
換気扇を含めて 油がなかなか取れないんですね

このように 毎年毎年同じことを繰り返すことを 「年年歳歳」というんです
会話では使いにくいですが
日記などで 年の終わりに つい書いてみたくなる言葉ですね

そして この続きが 「年年歳歳花相似たり 歳歳年年人同じからず」というんですが
私は花相似たりのほうで 今年も変わりばえしない 一年だった
それは むしろよろこぶべきことかもしれませんが さびしくもありますね

ところで 年齢をいう場合に 「三十才」と書く人が多いですが
これは当て字なので 正しくは 「三十歳」と書かなくてはいけないんですょ
「才」と 「歳」は別の字ですからね 意味が違うんですょ 熊さん気をつけましょうね

年年春草生ず
(毎年毎年春になると 若草が生えてくるが 墓の中の人は 再び生き返らない)


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-12-20 18:10 | 教養・研修 | Comments(0)

 天  罰  覿  面  2006年 12月 18日 

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


天  罰  覿  面 (てんばつてきめん)
c0070150_22151593.jpg

ご隠居さん 宮崎県の知事さんも 往生際が悪いですネェ
八っつあんもそう思いますか

そうですょ 昔の部下に悪事が暴かれて
外堀も埋められ 内堀も埋められ 身一つになって戦っているじゃぁありませんか

そうですね もう年貢の納め時ですね

ところで八っつあん
天罰覿面って言葉知っていますか?
自業自得みたいなもんでしょ ご隠居さん

そうですよ 悪事の報いが たちどころに現われて罰を受ける
自業自得 因果応報 なんて言葉もありますが 悪事への戒めでしょうね 

同じよぅな有名な言葉で 天網恢恢がありますね
人をいじめたら あとで仕返しを受ける

仕事をサボって手ぬきしたら あとで倍の苦労がいる
もしくは大失敗して恥をかく 身を滅ぼす

隠居のわたしも 若い時は ずいぶんとイジメられまいたね
いじめた人は みんな早死にしていますょ
これも天罰覿面でしょうね

「天地神明に誓ってやましいところはありません」
などと 大見得をきった人が 悪事露見で失脚する
これも天罰覿面でしょうね

八っつあんも気をつけてくださいよ 怪我でもすると
これも天罰覿面でしょうね
といわれますからね

悪の報いは針の尖
(悪事を犯した応報は 針の先をまわるように たちまちに来る)


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-12-18 22:13 | 教養・研修 | Comments(0)

 思い差し(おもいざし)  2006年 12月 15日 

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


思 い 差 し (おもいざし)
c0070150_1851496.jpg
 
女将さん寒いね 居るかい
オトウサン いらっしゃい
あまり寒いので お客さんも来ないのよ


それじゃぁ 久しぶりに二人っきりですね
そうねぇ 今日は呑みましょうか

つまみは 鯵のたたきでいいかしら

あんまり叩かないで 半殺しぐらいが丁度いいですね

ハイ 一杯いかが
ありがとう

あのねッ この人と思って 心をこめてお酒をつぐことを 「思い差し」というのょ
その気持ちに対して 差された杯を受けることを 「思い取り」というのよ

忘年会などで たくさんの人が集まって、お酒を飲む機会が多くなったでしょ
そのなかで 二人だけの以心伝心 胸がときめく すてきなひと時じゃない

でも もっと軽い気持ちで 「思い差しよ」と言って ビールやお酒をついであげるの
それだけでも、和やかな場になるような気がしてうれしいの

ただ バレンタインデーのチョコに 本命と義理があるように
お酌にも 「本命思い差し」と 「義理思い差し」があるのょ

オトウサン 今のあたしのお酌は 「義理」かい?「本命」かい?
分かるかな 分からないでしょうねぇ~


酒は古酒女は年増



楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2006-12-15 18:10 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)