<   2007年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 「補 整」 と は ?  2007年 4月 25日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


「補 整」 と は ?
c0070150_11215318.jpg

女将さん 先日新聞の折り込み広告を見ていましたら
「補整」という字が でいいましたね

普通は 補正予算などのように「補正(補い正しくする)」
補正という字を 使いますがね

オトウサン 「補整とは補い整える」という意味なんですよ
女性はどうしても 年を重ねるにしたがって
隠れ肥満を越えた 隠しきれなくなった デブになるのよ

よく女の子が 「アタシ太ってる〜?」 「やだー!1kg太っちゃったー」
「下っ腹でてきたー!」
とかいいますけどね 

あたしだって 「くびれ」ているとこ どかにあるはずよ
「鎖骨」だって 出ているじぁあないですか
「下っ腹」だって 3段でとまっているのよ


でもこういう商売していると 少しでも美しくしていないと
若いママのいるお店に お客を取られちゃうじゃあないの

オトウサン 女性は美しくなるために
大変な努力と 苦痛をはらっているのよ
それを援助してくれるのが 「補整下着」というものなの

それを着けているときは
くびれるところは くびれ
出ているところは 出て
細いところは 細くなっているの


でもお店終わってうちに帰り この 「補整下着」を取ると ホットしますが
またもとの シマリのない体に戻っちゃうの

もうこんな生活やめたいと思っているの
「補整下着」なしで のんびり暮らしたいわ
オトウサン どうする


…… …… …… ……

満ちれば太る 満ちる前にとめておく


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-04-25 11:20 | ブログ | Comments(1)

 さくら ちゃん  2007年 4月 22日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


さくら ちゃん
c0070150_1629940.jpg

女将さん きょうは 「女子ゴルフフジサンケイレディース」が決勝ですね
しかし 川奈ゴルフ場とは 聞きしにまさる難コースですね

オトウサン バンカーに入ると深くて 選手が見えなくなっちゃうのね
わたしなんかじゃぁ 砂ほじくるばっかりで 球はでませんょ


そうですね あのアリソンバンカーは 世界でも有名なんですよ

オトウサン だれが優勝するんですかネ
沖縄出身の上原彩子が逃げ切るか
2打差で追う飯島茜ら4人がどこまで迫るか
「横峯さくら」さんも4打差で 頑張っていますね

ところで 「さくら」といえば 我が家の桜も もう散ってしまい
いまは 秋田あたりに 行っているのでしょうか

花のお礼肥えは 5月にやるとしても
桜は もとの目立たない 普通の木になってしまいましたね

わたしも やがて目立たない 「オバサン」に なってしまうんですかねぇ
イヤイヤ 女将さんは 「昭和のうば桜」として いつまでも残っていますよ

木はめだたなくなりましたが 言葉のほうは最近 目立っておりますね
女の子は「さくらちゃん」 寅さんの妹は「さくら」 「さくら銀行」
「さくら肉」 「さくらえび」 「さくら貝」 「さくらもち」
など いくらもありますね

客のフリしてヤラセをやるのが 「さくら」といいますが
これは 「サクラ」のほうが 感じが出るんじゃないでしょうか

今年 20年ぶりに やっと咲いた山桜とも 来年まではお別れですね
4月20日は穀雨でした 5月6日はもう立夏です

二度とない 今年の春は過ぎていってしまいましたね
女将さん 厚化粧して頑張りましょう

年は寄れども心は寄らぬ


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-04-22 16:27 | 季節 | Comments(0)

 かんのむし-6の2 銃乱射事件 2007年 4月 20日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


かんのむし-6の2 銃乱射事件
c0070150_2130939.gif

あまり 人のことは云えませんね
日本だって どっこいドッコイ じゃあないですか(苦笑)

目糞鼻糞をわらう


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-04-20 21:28 | ニュース | Comments(0)

かんのむし-6 銃乱射事件  2007年 4月 19日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


かんのむし-6 銃乱射事件
c0070150_1031412.gif

八っつぁん 熊さん バージニア工科大学の
32名が犠牲となった 「銃乱射事件」は いたましい事件ですね

ご隠居さん アメリカでは 相手が強くても 銃を持てば対等になれるという
開拓時代の 自衛の思想があるんだそうですね

熊さん そうなんですよ
朝日新聞の 「天声人語」氏によると

アメリカ南部の町で 女性を狙った連続殺人が起きたときに
ある銃器店では 護身用の銃が300丁も売れたそうです
買った9割は 女性だったそうです


ご隠居さん 同じ理屈からすると
「いじめにあう子」には 銃を持たせろ ということになりますね
弱い人ほど 銃を買うことになりますね

八っつぁん そうすると 手近に銃があるばかりに
ささいなトラブルでも 相手を殺傷してしまう悲劇が
後を絶たないんじゃないのですかねぇ

八つぁんも 熊さんも
30人以上が死亡する 米史上最悪の銃撃事件となっても
「国民が銃を持つ権利」を擁護してきたアメリカでは

今回の事件でも
「学生の誰かが 銃を持っていたら」と残念がる声もあるそうです

「銃が人を殺すのではなく 人が殺すのだ」
「撃たれる前に撃つ 権利がある」
「銃は 暴力の抑止力と なっている」


という意見のほうが強いらしいですよ!

そしてこのことが 
アジア系に対する 人種的な問題を引き起こさないように 願いたいものですね


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-04-19 10:01 | ニュース | Comments(0)

のたり かな  2007年 4月 18日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


のたり のたり かな
c0070150_14311061.jpg

~春の海 ひねもす のたりのたりかな~
女将さん これは蕪村の句ですが どこまでものんびりとした 春の風情ですね

別荘の一室で ガラス越しに 海を眺め
一人ベッドに横たわり まどろむ夢は

こんなふうに のたりのたりと
心の中で 寄せては返すことを 繰り返すのでしょうねぇ タマリマセンねぇ

男のロマンですね
オトウサン わたしも のたりのたりしに 別荘へ行ってもいいかしら

とんでもない 人に知れたらどうします
「天知る 地知る 我知る 人知る」 というではありませんか

でも 天にも地にも 知れなければいいんでしょ
そりゃぁ だれにも知れなきゃぁ だれにも分からないですよね

雨戸閉めておけば 少しぐらいなら いいかもしれませんね
女将さんは色が白いから ピンクがかわいいんじゃない

あまり女性の下着を ちゃんと見る機会がないもんで
いつも 手さぐりなんですよ

オトウサン 素敵な下着を着けていきますから 楽しみにしていてね
ところで 別荘は何処なの


アッ そうか まだ別荘は 無かったんだ そのうちにつくりますから
そのときには ヨロシク

人を その気にさせといて オトウサンのバカ

嘘つきは泥棒の始まり


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-04-18 14:28 | 季節 | Comments(0)

 「六 道」 の 世 界  2077年 4月 15日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


「六 道」 の 世 界 
c0070150_12454585.gif

アラ何かしら 抹香臭いわね オトウサンじゃあない
イヤイヤ 参りましたね

ここんとこ ずっと不祝儀が続きましてね
きのうも 叔母さんの七七忌で 鴨川へいってきたんですょ

狭い部屋で 回し焼香ですから 部屋中お香の煙が モウモウ
お焼香を 律義に三回もするから 大変な煙ですよ

そうねぇオトウサン あたしはそういう時は 三回やるフリをして
実際にお香を入れるのは 一回だけなんですよ


女将さんは あか抜けているね やることが粹だょ
そうしないと 服から髪の毛まで 臭くなっちゃうんですもの

ところが お説教がよかったですね 日蓮宗の名刹 「鏡忍寺」の住職でした
「霊」は四十九日間 この世と あの世の間を さまよっているんですって

この法事が終わりますと 「六道の世界」すなわち
「地獄界」「餓鬼界」「畜生界」「修羅界」「人間界」「天界」へと 別れていきます

ここの仏さんは 生前 善行を施されておりますし 家族の方も信心深いので
よき方向へ 行かれることと思いますよ

この世からは あの世は 見えませんが
あの世からは この世は よく見えるんですって


女将さんが さきに逝ってしまっ場合
あたしから 女将さんは見えませんが
女将さんから あたしら夫婦のことは よく見えるそうですよ

そのときは あたしら夫婦が仲良くしていても 妬かないでくださいよ
腹の上に乗っているとき 脇の下など くすぐられたりすると
おなかが笑ってしまって 仕事が先に進みませんからね

クヤシイわぁー 必ず化けて出ますからね
二人で楽しいことなど させませんからね


憎いと悲しいと嬉しいの三つは一生忘れない


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-04-15 11:22 | 冠婚葬祭 | Comments(0)

 初    鰹   2007年 4月 12日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


初    鰹
c0070150_1123630.jpg

女将さん コンバンハ
「春 まっ盛り」 というとこですね

ナニヨ わたしには 春なんてどうでもいいんです
今日は 機嫌が悪いんですから

女将さん なにをそんなに 怒ってるんですか
むき出しの怒りを ぶつけられるのは
あまり気持ちの いいもんじゃぁありませんね

店にいた いつもの子が 突然やめちゃったのょ
聞いてみれば ナニサ お給料のいい 「なぎさ銀座」のお店に行くんだって

素人娘を お客と話ができるように育てたのは 誰だと思っているのよ
あんな子に 未練はないけれど 突然やめられちゃって 今晩どうするのょ


マア マア 女将さん
腹が立ったら 十まで数えよ うんと腹が立ったら 百まで数えよ
と云うじゃぁありませんか

腹が立って 頭に血がのぼると 冷静な判断ができないですよ
そんなときは 数を数えてみましょうよ
サーァ 一緒に 「いち」 「にぃ」 「さん」 「しぃ」……

心が落ち着いてきたでしょ
このさき 百まで 数えますか

もういいわよ ほんとに オトウサンには かなわないんだから
なんだか怒っているのが バカバカしくなってきたわ(笑)

今日は わたしのおごりで 一本つけますからね
お酒の肴に 「初かつお」 があるのょ

一杯やったら頑張りましょう 今晩はいそがしくなるわょ
応援の子は あした頼みましょうね いい子がいるのょ
オトウサン ありがとう (涙)


~堪忍の袋は常に胸にかけ 破れたら縫え 破れたら縫え~ (徳川家康)


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-04-12 11:21 | 教養・研修 | Comments(0)

 残る桜 散る桜  2007年 4月 9日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


残 る 桜  散 る 桜
c0070150_148898.jpg

女将さん とうとう 花が散ってしまいましたね
「三日 見ぬまの 桜かな」 とはよく云ったもんですねぇ

花見の盛りに 葬儀などあったもので 今年の花見は無しですよ
先日の4日に東京へ行ったときなど
「花冷え」 かと思ったら 雷と雪でしたからねぇ

でも まだまだ 捨てたもんではありませんよ オトウサン
水面に桜の花びらが舞い散って 筏のように流れていく
そんな様子は 「美しい春の風景」 じゃぁないですか
 

キレイな女将さんを見ていると 今年の桜と重なり合うんですネェ
咲いている花を ほめることは誰でもしますが

やがて満開の桜が 桜吹雪 花の雨 そして葉桜…… となったときに
散る花 散った花を ほめる人は少ないかもしれませんねぇ 女将さん

うば桜になろうと どんな姿になろうと
桜であることに 変わりはないんですから
あたしゃぁ いつまでも ここで この商売を 続けていきますからね!


良寛和尚の辞世の句に
~散る桜 残る桜も 散る桜~

みんな一度は通る道です 元気で長生きして 
毎年きれいな花を 咲かせましょうよ ネェ女将さん

そのうちに あたしも 「毛虫」 になって お邪魔しますから
殺虫剤など かけないでくださいよ

しかし女将さん 年のせいか
「年ごとに 花見に対する情熱が 薄らいでいくんですよ 寂しいことですねぇ」

そろそろ 雨が降らないうちに 帰りましょうか おだいじに

花一時人一盛り


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-04-09 14:06 | 季節 | Comments(0)

 我 に 念 力 を  2007年 4月 6日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


我 に 念 力 を
c0070150_17445378.jpg

4月4・5日と 東京へ行ってきました
代々木公園は もう桜は散って 地面一面 花びらでマッ白でした

目黒区の義理の兄が亡くなって 4日の夜は 「通夜」でした
突如 大雨・強風・雷 加えて雪まで降りました

5日は 「告別式」でした
兄は 通産省に勤めており 監査官をやっていました
その面影は 仏壇に飾られた遺影の 目の鋭さでうかがえます

退職後 身体をこわし 長い間 「透析」をおこなっており
骨壷に入れたお骨の 量の少ないのに驚き
いまさらながら 病気との闘いの すさまじさを知りました

兄は わたしの女房の姉の夫で
女房は5人姉妹です

5人の姉妹は それぞれ夫を持ちましたが
5人のうち 3人はすでに 夫と死に別れております

生き残っているのは 2番目と結婚した わたしと
5番目と結婚した 義理の弟だけです


その弟も 肝臓の病気で いろいろと制限を受けています
しかし 3人の未亡人姉妹は 豊かな生活をエンジョイ しております

みなさん 何か恐ろしさを感じませんか

鬼気迫る 「女 族 の 魔 性」 に対抗するため

「神よ 仏よ われに延命力を与えたまえ 佛力・念力を与えたまえ」

鬼も頼めば人食わず


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-04-06 17:43 | 冠婚葬祭 | Comments(0)

 花 明 か り  2007年 4月 3日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


花  明  か  り 
c0070150_1603987.jpg

女将さん 今晩は
春の宵ですね 何処も彼処も満開ですね 春の宴の真っ最中ですね

オトウサン 「佐久間ダム」の桜はまだらしいですょ
「城山公園」の桜もまだですって 

でも 東京は いま 花見か 人見か 分からないような混雑ですって


ところで女将さん 家の庭の桜が 3輪咲きました 「開花宣言」ですね
実はこの桜 お袋がまだ元気なころですから 20年ぐらい前に

まだ開拓されていない 神余の 「東虹苑」にあつた桜の樹から
割り箸ぐらいの枝を頂き 庭に差したものなのです

いつまでたっても 咲かないので
「今年咲かなければ 切る!」
と 毎年言われながら 今日まで生き残った桜なんです

何という種類なのでしょうか
茶色の小さな葉っぱが出揃った後に 白い一重の花です

オトウサン その桜が満開になったら大変よ
桜のまわりが 夜でも ほのかに明るく感じられるのよ

花びらの色が白つぼいから…… という理由ではなくて
オーラのようなものが 漂っているの

その不思議な魅力は たぶん お家の皆さんの 心の中に
みごとな花が咲いているからではないでしょうかね

真っ暗な闇の中でも そこだけが 明るく感じられるの


女将さん いいこと言うね
家は 喧嘩ばかりしている 夫婦だけですけど
その他に 「仏様」や 「観音様」がいるのかなぁ

女房が 「花の咲くのを見てから死にたい」 と言っていましたが
この分じゃぁ長生きしそうですねぇ


女将さん 女房の長生きを祝って 般若湯で一杯いきますかぁ


南無観世音菩薩 南無観世音菩薩



楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-04-03 15:59 | 季節 | Comments(0)