<   2007年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 九月 秋彼岸  2007年 8月 30日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


九月  秋彼岸

2007.09月分ホームページ On-Air しました

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


c0070150_20303650.jpg


[PR]
by takiro2 | 2007-08-30 20:31 | 季節 | Comments(0)

 刺   客  2007年 8月 25日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


刺   客
c0070150_9534615.gif

ご隠居さん どうやら 「電力危機」は 乗り切ったみたいですね
熊さんとんでもない 電力消費の最大が 9月に来ることもあるんですょ
マダマダ 油断はなりませんね

ご隠居さん 「油断はならない」と いいますが
自民党の参院当選先生が 政治や運動員との金銭がらみで 捕まっていますね

「赤城農水相」が 事務所事務費の問題で 更迭になったのは 8月1日でしょ

「長勢甚遠法相」の 地元事務所が 外国人研修生の受け入れに便宜を図ったとして
謝礼に50万円の 献金を受けとった問題は 8月7日に釈明

自民党の 「小林温議員」陣営の 公選法違反(買収)事件で
選挙運動の報酬を 大学生らに配っていたことが 8月8日わかった

潟選挙区で初当選した 「塚田一郎氏(自民)」への 投票のとりまとめで
見返りに 現金を配ったとして 8月10日運動員が逮捕された

「塩崎官房長官」の 地元事務所職員が 政治資金を横領したとされる問題で
8月20日にコメントを出した

どうして 「自民党」ばかりが バレルんですかね
よその政党は 「清廉潔白」なんですかね ご隠居さん 信じられませんねぇ


あっしは 野党が 小泉さんの時の 仇討ちとばかりに
「刺客」を 各地にばらまいて 情報を探し
警察・マスコミに流しているんじゃないですかねぇ

今日の朝刊に 「横峯さくらのオヤジさん(民社)」の かけゴルフと
「青木愛(民主)」の 運動員と金の問題が ニュースになっていましたね

やはりマスコミも 「自民党」ばかりじゃ 気がひけるんですかネ
ニュースは公平に!

江戸の敵は長崎で


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-08-25 09:51 | ニュース | Comments(0)

 「峠」は 過ぎたか  2007年 8月 22日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


「峠」は 過ぎたか 
c0070150_12234677.jpg

八っつぁん 熊さん 暑いですね
ご隠居 今日が峠 明日が峠と いっていますが
なかなか 「暑さの峠」は 越えませんね

ところで八っつぁん 「電力危機の峠」は 昨日8月21日といっていましたが
どうやら供給力6230万キロワット 消費電力は今年最高の6013万キロワット
余裕電力217万キロワットで 乗り切りましたね

まるで 「サーカスの綱渡り」ですね

ご隠居さん 電力が足りなくなるとどうなるんですかね
八っつぁん そのまま送電していると 電圧低下 サイクル低下で
発電所・変電所 その他機械が 故障してしまいます

そのため 早めに地区ごとに 停電させます
停電する地区の決め方は
近くに病院・官庁・工場等 重要な施設の無いところから 停電させます

戦後の電力制限の時は 館山銀座通りなど 真っ先に電気が止まりました

ただし 駅は国鉄で発電していますから 電灯はついています
駅の待合室で 勉強したもんです

しかし いま電力制限で停電したら どうなるんでしょうかねぇ
熊さん 考えてみてください
ほいきた ちょうさん まってたほい


電気釜が使えないから スーパーでインスタント物を買ってくる
テレビが映らないから ラジオを聴く
電気がつかないから 便所に入って 早く寝る
こんなとこですかねぇ ご隠居さん

熊さんは 「太平楽」だね もうすこし深く考えてみましょうょ
社会の混乱 都市機能のマヒ インフラの崩壊 経済の損失 生活手段の皆無

「電力制限」は 強制的に送電を停止します
今日の 「高校野球決勝戦」は 夜のニュースで見ましょう


咽元過ぎれば熱さを忘れる


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-08-22 12:22 | ニュース | Comments(0)

 「白 い 恋 人」  2007年 8月 19日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


「白 い 恋 人」 
c0070150_1012914.jpg
 
オトウサン 「白い恋人」 が もめているわね
あの会社の社長さん 一生懸命なのよね

ネーミングだっていいじゃないの
館山だって 「褐色の恋人」ぐらい考えたらどうなのかしら 

「航空会社の機内食に採用」 してもらうために
千歳空港の旅客カウンターに飛び込んで 直談判したり

経営難に陥ったプロのサッカーチーム 「コンサドーレ札幌 を支援」 したり
経営が破綻したエア・ドゥにも手を差し伸べ
機体に 「白い恋人のロゴ入り広告」 を出したり
「男の中の男一匹」 じゃぁないの オトウサン


そうですネェ 女将さん
しかし 「同族会社の弊害」で周囲にイエスマンばかりを 集めたためなのでしょうか
「包装紙の張り替えは知らなかった」といっていますが
それが本当なら「お菓子の王様」は「裸の王様」になってしまったのでしょうね

「白い恋人」誕生三十周年記念キャンペーンの限定品で
売れ残った商品の包装紙をはがし 張り替えるという大胆な手法で
賞味期限を一カ月も先に延ばす 「改ざん」は 十一年も前から続いていたようですよ

問題のあった 三洋電機 パロマ カネボウ 不二家 ミートホープは
みな 「同族会社」 でしたね

わずか六人の家族経営だった 街の駄菓子屋の二代目 石水勲社長(63)は
一九七六年に ロマンチックなネーミングの焼き菓子 「白い恋人」を自ら発案して
年間二億枚を生産する 北海道を代表するブランドにまで成長させましたが

この不祥事件の発覚は 札幌市保健所への 「社員からの内部告発」がきっかけでした

オトウサン 「恋人の嘘」 が 十一年間も分からなかったのが クヤシイょぉ

千丈の堤も蟻の一穴から


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-08-19 10:11 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

 朝青龍の 「うつ」  2007年 8月 16日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


朝青龍の 「うつ」
c0070150_21352879.jpg

オトウサン 朝青龍が かわいそうねぇ
横綱が 「二場所出場停止」になるなんて いままで無かったでしょ


女将さん そうはいいますが
巡業をサボって モンゴルでサッカーに興じたことは
処罰されても 当然だと思いますよ

でも、横綱が仮病だったというのは よろしくないかもしれないけど
診断書が出ていたんでしょ それじゃぁ診断書を書いた 医者が悪いんじゃあないの


女将さん  それなりの地位にある人には
やはり 求められる役割と責任があると思いますよ

でも オトウサン 相撲は 「国技」 だと言っていますが
言っているのは協会だけで 法律に定められたものではないらしいですね


女将さん モンゴルから帰ってきたら 今度は 「うつ病」 だというんでしょ

「うつ」 になりやすい性格は 
生まじめ 律儀 几帳面 正直 小心 仕事好き 完全主義 
人目を気にする 他人と争えない モメたら自分が折れる 自己主張しない

ような人に 当てはまるものと 精神科医はいっています


どう見ても 朝青龍に当てはまるとは 思えませんな
しかし 今度の診断は 相撲協会派遣の医師ですからね
仮病ではないと 信じたいのですね

オトウサン 頼朝に追われた 源義経が
蒙古で 「ジンギスカン」 になったんでしょ
仮病なんか するわけないですよ 半分は日本人なんだから


でも モンゴルで育ち モンゴル人の考え方が染みついている 「朝青龍」に
日本人が持っている 大相撲の 「横綱観」 を押しつけても
それは無理というものではないでしょうかね

相撲協会が求める 「横綱像」 を変えないのであれば
「外人横綱」を誕生させては いけなかったですね 女将さん


そうねぇ 今度は 「白鵬の一人横綱」 でしょ
がんばれ ガンバレ 「白鵬」


女将さんも 変わり身が 早いですねぇ

あいてのはなしもきいてあげよう (菜根譚)


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-08-16 21:36 | トピック | Comments(1)

 十 王 の 裁 き  2007年 8月 15日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


十 王 の 裁 き 
c0070150_11145444.jpg

女将さん お盆ですね
お客さんの入り はいかがですか

自分の家がウルサイので 逃げてくるんでしょうか
マアマアの 入りですよ


わが家も 兄弟・子供・孫が集まり おお賑わいです
暑いのに加えて 人いきれで もうたくさんです

昨日 小松寺で 地獄絵の公開がありましたので いってきました
「延命寺の地獄極楽絵図」は有名ですが 小松寺のは初めてでした

住職も若い人でした お寺さんもいろいろ考えているんですかね
「16幅の地獄絵」はやはり おどろおどろ したものでしたね

そのなかに 死んでから三七日(みなのか)目に
「邪淫の罪」を犯した女性だけが落ちる 地獄の絵がありました

これは十王のうちの 「宋帝王」が裁くのですが
それは凄惨なものでしたね (写真参照)

しかしながら 慈悲深い十王は 百ケ日で 「平等王」の再審査があり
一周忌の 「都市王」 三周忌の 「五道輪転王」
さらに救いの道が開けているそうです

女将さんも いろいろと罪ふかいことをしたと思いますから
今からでも遅くありません 十王を信仰し 行を正したほうがいいですよ


オトウサン その十王さんに あうには何処へ行ったらいいの
鋸南町上佐久間に 町指定文化財の 立派な十王堂があるそうですよ

仏学べばすぐ仏


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-08-15 11:12 | 冠婚葬祭 | Comments(0)

かんのむし 原爆の日 2007年 8月 10日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


原  爆  の  日 
c0070150_13242249.jpg
 
八っつぁん 熊さん きのう9日は 長崎原爆投下の日でしたね
62年がたちましたが 今年は いささか様相が異なりますね

長崎県出身で 防衛相だった 久間章生氏が
原爆投下について 「しょうがない」 と述べたことが
さまざまなかたちで 影を落としていますね

被爆2世である 芥川賞作家の 青来有一氏は
小説「爆心」で 長崎の被爆者の心境を 次のようにつづっています

「原子爆弾を炸裂させた時 ひとは神さまを捨てて
みんな 「虫」 になってしまったのだと わたしは思います」

「天災ならまだしも 心のある人間が これほどの大量殺人を犯すわけがない
まして 原爆が落とされたのは 長崎市でもキリスト教徒の多い浦上地区だった

自分たちと同じ信仰を持つ米国人が そんな無慈悲なことをするとは信じられない
人間ではなく きっと 「虫」になってしまったのだ
」と

そして 今日の 「天声人語」氏は言う
そのときの B29のスウィーニー機長は
直後の9月 長崎に入り 廃虚の爆心地から青空を見上げる
この時の心境を回想録で「後悔も罪悪感もなかった」と記した

機長はカトリック信者だった
日本有数の信者の街 浦上を全滅させたと知る由もない

二つの原爆が戦争を終わらせたという 「落とした側の論理」を貫き
04年 84歳で逝った
機長には勲章が 真下の7万4千人には死をもたらした
やはり アメリカは 「虫」だったんですね


だが 自分たちのような悲惨な体験はこれで最後にしたい
そう考えることで 仕返しや恨みの気持ちに 折り合いをつけてきたのでしょう

しかし このような考えかたは 文化の違いか 宗教の違いか 国民性か
いやまた 戦争に負けたからか 犬の遠吠えか

慰安婦問題を 人権問題として議会で可決したアメリカは
広島・長崎の原爆投下を なんと考えているのか


勝てば官軍負ければ賊軍


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-08-10 13:22 | 宗教 | Comments(0)

 対 岸 の 台 風  2007年 8月 7日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


対 岸 の 台 風 
c0070150_9535428.gif

八っつぁん 熊さん 暑いですね
ご隠居さん 暑いですね

こう暑いと 電気の消費量も多くなるでしょうね
東京電力では 柏崎刈羽原子力発電所が停止しているので
節電を呼びかけていますね

今回の揺れは 04年の中越地震の 約十倍に上がることがわかったそうですよ
しかし 「中越地震で大丈夫だったのだから」と
「耐震性を過信」していたのではないでしょうかね

ところで 台風がよく来ますね それもみんな九州・四国を通って
新潟をとおり 日本海へ抜け
さらに 東北・北海道を通るというのが 定番みたいですね

九州・四国の方は大変ですが 柏崎の方は踏んだり蹴ったりですね

ご隠居さん なんだか日本が
「韓国・中国の 台風防波堤」になっているみたいで 悔しいですね

やつら喜んでいるんじゃないですか
「対岸の火事」と同様 もっと吹け もっと降れって


熊さん その発言は穏やかでないですね
これは 気象条件の問題ですから だれを恨むことも無いでしょう

でも熊さん 今度の 6号台風は 「いいあんばい」に 中国に向かっていますね
何処へ行っても 被害が少ないといいんですがね

そして 他人の痛みを わかるといいですね


他人の愁いを見ては共に愁え喜びを聞いては共に喜ぶ


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-08-07 09:47 | 季節 | Comments(0)

 盲 蛇に怖じず  2007年 8月 4日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


盲 蛇 に 怖 じ ず
c0070150_21145457.jpg

ヤアヤア 八っつぁん 熊さん 入梅が上がったとたんに 毎日暑いですね
ご隠居さんも 頭に毛がないんだから 「熱中症」には気をつけてくださいょ

ところで ご隠居さん
参院選挙で 民主党が大勝しましたね

八っつぁん 自民党にはいい薬になったでしぅね
これからの 党内の整理 人事の問題 しっかりやらねばなりませんね

ご隠居さん さっそく 「民主党にも大きな問題」が発生しましたね
「テロ特措法」が11月1日で期限切れになりますね
これに 反対するのか 賛成するのか
アメリカと 喧嘩するのか 仲良くするのか ですね

八っつぁん 小沢代表が 「テロ対策特別措置法」の延長には
まえまえから 反対する考えを表明していました
ので

シーファー駐日米大使が1日 小沢氏に面会を申し入れましたが
小沢氏側は  「会う必要はない」 と断りましたね

しかし ここへきて 
面会を受け入れることになり
民主党の小沢代表と シーファー駐日米大使が
来週 初めて会談することになりました

シーファー氏は
「テロ対策特別措置法改正に反対しないよう」
小沢氏に求める考えのようですね

テロ特措法は
「単に米国との間の問題ではなくて
世界の秩序における 日本の立場の問題で」

一つの政党の考えを超えるものだ ということを伝えたいようですね


小沢氏側は 一度は断ったが
米側が 「日米関係のあり方を議題とする」 というので
応じることを決めたと いっていますが

小沢氏は 会談で 「持措法」が議題になった場合
「日米同盟は対等でなければならず
米国の戦争に我々が付き合うことはない」

と 延長に反対の考えを 伝えるとみられています


さてさて 大変なことになりましたね 八っつぁん 熊さん

盲蛇に怖じず


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2007-08-04 21:13 | ニュース | Comments(0)

 壮 月 (そうげつ)  2007年 8月 1日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


活力に満ち溢れて
c0070150_1412784.gif

旧暦では七月から秋ですから、八月といえば秋まっさかり
                                  
よくご存じの葉月の語源は
葉落ち月(木の葉の落ちる月だから)
初来月(はつきづき…雁が初めて来る月だから)
稲葉月(稲の茂る月だから)

など 諸説あるものの どれも秋に関する言葉です

他にも 秋風月(あきかぜつき) 雁来月(かりきづき) 燕去月(つばめさりづき) 
木染月(こそめづき) 迎寒 仲秋
……などがあります

そんななかで かろうじて現代にも通用しそうなのが 草津月(くさつづき)と 壮月です
草津月の「津」は「の」という意味ですから「草の月」
壮月も 草花が盛んな月という意味です

「壮」には 活力に満ち溢れている 勇ましいなどの意味もあります

厳しい暑さの毎日が続きますが こんな時こそ 気持ちを「壮」にして
元気に乗り切りたいですね


「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2007-08-01 14:01 | 季節 | Comments(0)