<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

  九月 秋の気配  2008年 8月 30日 



九月 秋の気配

2008.9月分ホームページ On-Air しました

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 



c0070150_9375026.jpg

[PR]
by takiro2 | 2008-08-30 09:31 | 季節 | Comments(0)

  不吉な気配  2008年 8月 29日



不 吉 な 気 配
c0070150_16122321.jpg

女将さん 何日か 涼しくなったと喜んだのもつかの間
また蒸し暑い夜が続いていますね

オトウサン とうとう風邪を引いちゃったわ
それにしても 変なお天気ねぇ


女将さん 「蜂の巣」が 地面近くに作られていましたから
今年は 「台風の襲来」や 「洪水」 などで かなり荒れそうだと思っていたら
案の定 当って欲しくないことが起こっていますね

オトウサン 昨日から東海・関東など 「集中豪雨」による被害がでているでしょ
被害に遭われた方には こころからお見舞い申しあげます


女将さん 来週あたりから 朝晩涼しくなって
「ツクツクボウシ」や 夜には 「鈴虫の声」が 聞こえるようになるでしょ
あんなに暑かった夏が 少しずつ終わりを告げようとしていますね

オトウサン 確実に季節は移りつつありますね
と言うことは このつぎは 「食欲の秋」が 待っていることね

全く夏バテもしないで むしろ成長しつつある 「横サイズ」が
このまま成長し続けそうょ  笑っている場合ぢゃないのよぉぉぉ


女将さん 大丈夫ですよ 今年ミス・イングランド大会で
2位になった女性は 17歳・178cm・80kg なんですから

世間がなんといおうが わたしは 「太めの女」が 好きですよ

オトウサン ありがとう うれしいわぁぁ 一杯注がせて


大きい薬缶は沸きが遅い


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-08-29 16:02 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

  夏 の 疲 れ  2008年 8月 28日



夏 の 疲 れ
c0070150_1033276.jpg

女将さん今晩は! 少し涼しくなってきましたが まだ昼間は暑いですね~
オトウサンいらっしゃい ご無沙汰でしたね

どうしても 月末20日以降は仕事が集中して なかなか来られないんですよ
ところで女将さん 「夏の疲れ」は どうですか

最近 無気力な ダメダメ人間なのよ
休みの日になると、疲れがドドットやってくるの

暑さのせいなのか 気持ちの問題なのか  栄養のバランスが悪いのか?
はたまた 運動不足のせいなのか?  それとも 全部?


女将さん まだまだ 夏はこれからですよ
楽しく、快適に過ごせるように 考えなければいけませんね

それには ぬるめのお湯に ゆっくりつかる事がいいそうですよ
血行が良くなり 新陳代謝を促して 「老廃物」が 排出されるそうですよ

具体的には お湯の温度は38℃くらいの ぬるめのお湯で
入浴時間は20分~30分 半身浴でもOKだそうです

オトウサン温泉に行こうょ 温泉だめなら町の大浴場でもいいのょ 500円ょ!
のんびり湯船に身体を沈め 身体の芯まで温まりましょうょ
背中も前も 流してやるからサァ~


でも 女将さんの身体にたまった「老廃物」は 多いでしょうからネェ
恋の恨み 金の恨み 食い物の恨み 日ごろの恨み 昔年の恨み
やはり 「お不動様の滝」に あたらなけりゃぁ だめかもしれませんね

滝が いつ空いているか お不動様に電話してみますよ
温泉は それからにしましょう


触らぬ神にタタリなし


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-08-28 10:31 | 衛生 医療 | Comments(0)

  秋の気配か?  2008年 8月 18日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


秋の 気配か?
c0070150_1082264.jpg

女将さん こんばんは お盆が過ぎたら急に涼しくなりましたね
あらオトウサン 予定日でもないのにご来店ですか

今日の 「最低・最高温度」は 23℃~29℃ですよ
お彼岸を待たずに 涼しくなりましたね

買い物がてらに 毎日一万歩 歩いているんですけど
ひなたはひどい暑さでしたが 日陰は涼しい風が吹いて 気持ち良いかったですね

「蒸し暑いから 涼しい風を気持ち良く感じられるんだなあ」と思うか、
「こんなに蒸し暑くなけれ 涼しい風をありがたがることもないのになあ」
と思うかは
各人の個性なのでしょうねぇ

オトウサン
「よそのお店より うちのお店が良いから お客さんが来てくれる」のか
「よそのお店を知らないで うちの良さも分からないまま 来ている」のか

お客さん次第でしょうねぇ

うんとサービスして うちの良さを お客さんに知っていただかなければ
秋に向かって お酒が美味しくなるシーズンですから 頑張りましょう 

オトウサンも 協力してね メチャクチャに サービスするからさッ


女将さん それは普段からの心がけが 大事なんじゃぁありませんか
あたしだって いい所があればと 探している最中なんですから


人各々能あり不能あり


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-08-18 10:07 | 教養・研修 | Comments(1)

  送 り 火  2008年 8月 16日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


送  り  火
c0070150_16104967.jpg

オトウサン きょうはもう送り火ですね
私の実家では 昔から新暦7月13日夜に迎え火を焚き 15日には送り火なのよ

わたし この行事が好きよ あちらに逝ってしまった懐かしい人たちが 
ほんの数日だけ帰って来るなんて 日本人の心に合う行事だと思わない

女将さん 亡くなった人を 呼び迎える「迎え火」 見送る「送り火」
地獄に行くのを免れた人たちが 喜んで踊っているのを イメージした「盆踊り」
気分的には もう夏も終わりですね
 

この頃になると 怖い話をよくしたもんでしょ だけど最近はありませんね
そこで わたしが実際に体験した事を お話しましょうか

お盆の最後 送り火を焚いたあと 仏壇に供えてあった花や果物を
夜中の1時頃 海に流しに行くのが あたしの役なんです

当時19か20歳頃だったでしょうか
真っ暗な海に 仏壇の菊の花束を抱えて歩いて行ったんです

トボトボ歩いていると 右側から若い兄さんが 声をかけて来たんです
「おねーさーん 何やってんのー」

無言で波打ち際目指して歩いていると 近づいて来た兄さん達が
「ヒィッ」とか「ウワァ」と言う奇声を発して 逆方向に逃げて行きました

当時のあたしは ストレートの長い髪が 腰まであって
兄さん達は 菊の花を抱えた幽霊でも見たのでしょうか
さぞかし 怖かったのでしょうねー

きっとあたしは どこかで 「髪の長い女の霊」として
語り継がれてるに ちがいないわ!
 

そのころの女将さんに 逢ってみたいですね たとえ足が無くても


鬼も十八番茶も出花


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-08-16 16:08 | 季節 | Comments(0)

  お盆の起源  2008年 8月 14日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


お 盆 の 起 源
c0070150_16161368.jpg

女将さん お盆には 親戚が集まったりとか 親孝行が出来たりとか
なんとなく うちの中が 賑やかですね

オトウサン お盆には 普通の連休とは違った何かが ある気がしますね
ふと 話題が 死んだ両親のことになったりして


女将さんチョット お盆のお話をしましょうか
落語の受け売りですが 聞いてくれますか

江戸時代 お店などに奉公に来ていた人たちは
基本的に10年間も無給・無休で働きました

そのあと 1年お礼奉公をしますので 
合計11年もの間 無給・無休で働きます

そんな日々のなかで 認められた休みというのが 
いわゆる 「盆」と「暮れ」 なわけでございまして
このときに 「お仕着せ」 という新しい服が支給されます

10歳やそこらで奉公に出ている子供たちは 
新しい服を着て 実家に帰ることが許されるわけですが
   
その時に お店の旦那様から お金を貰うこともあったようです
これが 日本のボーナスの起源と言われています


オイちょっと待て! 右のヤツ!
そう そのウシの方のヤツ ちょっと待て!      
貴様 ナスに棒が刺さっているんじゃないかい?

あの、伝説的古典派オヤジギャグ
「ナスに棒を刺してボーナス!!」 には、
ちゃーんとした 歴史的背景があったのでございます

お後がヨロシイようで  拍手 拍手


盆と正月一所に来たよう


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-08-14 16:20 | 宗教 | Comments(1)

  汗をかく女  2008年 8月 11日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


汗 を か く 女
c0070150_17161450.jpg

オトウサン マダマダ 「汗の季節」 ですね
汗をかくもんだから なんだか 痩せたみたいよ


女将さん そんなわけは無いでしょう
汗が出ると 脂肪も溶けて出るんじゃないかと 思っているんでしょ

でも 体重減っているわよ

そんなの当たり前ですョ 汗かいたんですから・・・
かいた分の水分を補給すれば 元どおりですョ
それに 水分を補給しないと
やせにくい体質が出来上がるんだそうですよ!!


汗はかかないより、かいたほうがいいのですが
汗をかくから健康とか やせるとか という方向にはつながらないそうです

オトウサン あたし太っているでしょ 
太っていると 「暑い」とよく言われているし 「汗かき」なのよ


イヤイヤ 女将さんは太ってはいませんよ
どちらかと言うと「小太り」なんですね
夏に脂肪のコートを身にまとっているようなものです ですから汗が出る

さらに、体に脂肪がイツパイついているので
水分を保持する場所が少ない

そのため 汗はかきやすいのに すぐ喉が乾く
という現象がおきるんですね


女将さん あと少しで涼しくなります お彼岸過ぎれば
元のように 「小股の切れ上がったいい女」 になりますから

オトウサン 慰めてくれてありがとう 
だけど お彼岸は 毎年変わらずに来るけれど 
あたしの身体は 毎年変わっているのよ

オトウサン ビール飲ませて なんだか寂しいわ


年年歳歳人同じからず


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-08-11 17:15 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

  立  秋  2008年 8月 9日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


立    秋
c0070150_1555230.jpg

女将さんは夜遅い商売ですから 朝はゆっくりなんでしょうね
わたしは5時に起きるんですが 昨日今日の陽気が ちょっと違うんですね

太陽の光がギラギラこないんですね 風がやや涼しいんですね
気がついたら 8月7日は 「立秋」 だったんですね

オトウサン それは藤原ナントかさんの
<秋来ぬと 目にはさやかに見えねども 風の音にぞ驚かれぬる>
これなんでしょうね

はぁ~っ これからは涼しくなるのね~
なんて言えるハズもないほどの 猛暑が今日も続いていますからねぇ~

日陰を選んで歩く私のことを 「日陰の女」と 言われていますけれど
歩いている人 自転車の人 男の人 みーんな信号待ちとかでは
日陰に入っていますね
私なぞ 電柱の細い影にも 入ってますからねッ


女将さんそれは無理でしょう ほとんど はみ出しているんじゃないですか
でも夏の疲れですかネェ チョット 「垂れ気味」 じゃあないですか

アラ 「胸」 のこと
イヤイヤ 「身体全体」 のことですよ


北京オリンピックを応援しながら やいのやいの言っているうちに
8月は過ぎますよ

オトウサン 頑張って乗り切りましょうよ
でもね~ 女将さん 最近は10月あたま ぐらいまで暑いんですよね~・・・


暑さ忘れりゃ陰忘れる


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-08-09 15:50 | Comments(0)

  身体が匂う  2008年 8月 7日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


身 体 が 匂 う
c0070150_16534589.jpg

女将さん しばらく
オトウサン ずいぶんご無沙汰ね

こう暑くちゃ 外に出る気もしないし ブログ書く気にもなりませんよ
ホント ホント 雨も降らずにこの暑さじゃぁ タマリマセンね

ところで女将さん いつもすがすがしい顔していますね
出勤前に シャワーでも浴びてくるんですか

家にいて 水を飲んじゃぁ汗をかき また水飲んで汗かいているんですょ
そうすると 9種類の薬を飲んでいるので 汗が臭くなるんですょね

でもオトウサン 毎日緑茶を2~3リットル以上飲むようにすると
かなり体臭が軽くなるそうよ あとは身体を清潔に保つことね。
間違っても 体臭を別の匂いで 誤魔化そうとしてはいけなわよ

「清潔な人」って 女性は好きなの
「お洒落」と「清潔」とは 同じではないのよ

つまり 変におしゃれするより 清潔にしろということですね

いやな「厚化粧」は 遠くからでも分かるけれど 
ホントのよさ 「におい」は 近くにいって はじめてわかるのですから
気をつけましょう

女将さん 今日は八月七日 「鼻の日」 ナンデすょ
どこから どんな匂いがしてくるか かぎっこしましょうか

ばか!! バカ!!


匂松茸味しめじ


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2008-08-07 16:44 | 衛生 医療 | Comments(0)

  壮月(そうげつ)  2008年 8月 1日

文字サイズは「大」で  画面は「最大化」で  ご覧ください


活力に満ち溢れて
c0070150_1412784.gif

旧暦では七月から秋ですから、八月といえば秋まっさかり
                                  
よくご存じの葉月の語源は
葉落ち月(木の葉の落ちる月だから)
初来月(はつきづき…雁が初めて来る月だから)
稲葉月(稲の茂る月だから)

など 諸説あるものの どれも秋に関する言葉です

他にも 秋風月(あきかぜつき) 雁来月(かりきづき) 燕去月(つばめさりづき) 
木染月(こそめづき) 迎寒 仲秋
……などがあります

そんななかで かろうじて現代にも通用しそうなのが 草津月(くさつづき)と 壮月です
草津月の「津」は「の」という意味ですから「草の月」
壮月も 草花が盛んな月という意味です

「壮」には 活力に満ち溢れている 勇ましいなどの意味もあります

厳しい暑さの毎日が続きますが こんな時こそ 気持ちを「壮」にして
元気に乗り切りたいですね


「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2008-08-01 15:23 | 季節 | Comments(0)