<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

  二月 春 浅 し  2009年 1月 30日



二月 春浅し
2009.02月分ホームページ 
少し早いですが On-Air しました


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


c0070150_13461686.jpg


[PR]
by takiro2 | 2009-01-30 13:37 | 季節 | Comments(0)

  旧 正 月  2009年 1月 25日



旧  正  月
c0070150_1450554.jpg

女将さん 今日も寒いですね
昨日より寒いみたいね

ところで 明日1月26日は 「旧の正月」 ですね
ここ館山でも 昔は農家が多かったので 
新の正月より 旧正月のほうが盛大だったんですよ

オトウサン あたしの実家のほうも 
北国の田舎ですから 旧正月のほうが盛んでしたね


そうでしたか それでは今日は 「大晦日」というわけですね
お餅をついて お供え丸めて 明日はお雑煮ですよ

小学校の頃でしたね 農家の子が この時期に
お餅に海苔を巻いて 弁当にもってくるんですね
それが 食べたくってね

私なんか お米の配給は 「高粱(こうりゃん)」や 「とうもろこしの粉」でしたから
オトウサン 「高粱って鳥の餌」にするやつでしょ そうですよ

スゴイ時代でしたね 
まだ子供だというのに 「少年航空兵」 「少年戦車兵」 なんて募集がありましたね

女将さんは とりあえず 「従軍看護婦」っていうとこですかね
オトウサン 今晩 看護してやろうか

わたしは 看護されるより お餅が食べたいであります!!


昭和も遠くなりにけり!!


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-01-26 14:49 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

 二十日正月  2009年 1月 20日



二十日正月
c0070150_1145832.jpg

女将さん 今晩は!
やはり 夜になると 冷えますね

オトウサン 今日は 「大寒」なのよ そして 「女正月」なんですから
今日は 正月にお迎えしていた神様が お帰りになる日なのよ

神様方がお帰りになりますから 正月の飾り物などは全て片付けて
正月行事を 締めくくる日なんです

うちの実家の方では 正月に食べた魚の骨や 頭までも食べ尽くすことから
「骨正月・頭正月」と 呼ぶのよ

オトウサン 知らなかったでしょう
本日をもって お正月はお終いなんです 今年もヨロシクね


ところで女将さん なんだか寒いですね 温度上げてくれる
なんだかあたしは 暑いくらいなのよ

オトウサン ここから手を入れて お腹触ってみてよ

オヤオヤ! 女将さん腹巻してるんですか?
ナニナニ! おへその下に ポケットがありますよ?

いま 「女性用腹巻」が 流行っているのよ
それが パンツと一緒になっていて 「腹巻パンツ」 というの
カイロポケット付きの 「腹パン」 なのよ
パン屋の 「なかぱん」 とは違うのよ! 

今年は 不景気なので いろんな対策が必要なの 冷え性にはうってっけよ
早く 春になってほしいわ 

オトウサン 春になったら いろんなことして 遊びましょう


♪ もうじき は~る ですねぇ~ ♪


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-01-21 11:43 | 季節 | Comments(0)

  まご まご まご  2009年 1月 17日



まご まご まご
c0070150_13175833.jpg

女将さん わたくしは驚きましたよ
上の写真は 「馬子」ではありませんよ 私の四人目の 「孫」ですよ

オトウサン ずいぶんシッカリしている 赤ちゃんですね
いつ 生まれたんですか


女将さん 驚いちゃあイケマセンヨ
1月12日6時10分に生まれて 二日後の1月14日の12時に写した写真ですよ

二日しか経っていないのに この面構えですょ
色浅黒く 手足の指は長く 鼻は大きく 福耳で

山賊みたいな髪をしていて もみ上げは多く 目は切れ長で 眼光鋭く
目元・口元に色気あり 泣き声大きく 母乳吸う力大なり

赤坊らしさは どこにもないじゃぁありませんか
二日前には お腹の中にいたとは とても思えないじゃあないですか


生まれたときの体重は? 3,090グラムです

名前は 決まったの
女将さん それがまた大変なんですよ

「大空」と書いて 「そら」と読ませるそうです
姓名判断は インターネットで調べたそうです

この画数は やがては「帝王」に なる運勢なんだそうです
女将さん 「夜の帝王」にもなったら ヨロシク面倒見てくださいね

オトウサン いい子になるといいネェ あたしもオトウサンの子を産みたいょ
ヨシ! 卵とニンニクで頑張ってみよう


孫二十日
(孫の珍しいのも生まれて二十日間ぐらいで あとはそれほどでもなくなる)


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-01-17 13:15 | 冠婚葬祭 | Comments(1)

  成人の日  2009年 1月 15日



成 人 の 日 2009
c0070150_20274753.jpg

女将さん 今晩は 今日は1月15日ですね
昔なら 今日が成人の日ナンデすよね

オトウサン そうよ
先日 11日の日曜日 天気もいいし 少し出かけようと思って街を歩いたら
振袖 着た女の子ばかり!
「あ!今日は成人式!」かとはじめて 気づきました

あたし(新潟)は 「成人式は8月15日」なんです
新潟は雪がすごいので 夏にやるらしいです
逆に 暑いですけれどもネ!!


今年成人になった人は 昭和63~64年と 「平成元年生まれ」なんですね
昭和天皇が亡くなられて 元号が 「平成」に 変わった時に生まれた人なんですね

あたし 天皇崩御で一斉にテレビから 娯楽番組とCMが消えた事を思い出します
「あれからもう20年経ったんだ~…」と 感慨深いものを感じますね


テレビのニュースで 「今年の成人は 生まれたときはバブルの絶頂期
成人したら100年に一度の不景気」
と 言っていましたが 本当にその通りですね

例年、各地の「荒れた成人式」が報道されていましたが
今年は 式典の間もきちんとお話を 聞いている…といった感じでした

オトウサン 毎年参加人員が三分の一づつ 減っているんですってね
今年 館山市の成人式は 300人の参加だったんですって
少子化の波ね 

成人したみなさん 本当におめでとうございます
素晴らしい未来を 期待していますよ

今日から お酒は おおえばりで呑めるのよ
あたしのお店に来てね サービスするから 待ってるわ


酒は呑むとも飲まるるな


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-01-15 20:27 | Comments(0)

  成 人 式  2009年 1月 11日



成 人 式 2009
c0070150_1134351.jpg

女将さん 今晩もお暇ですか
お客さん来ないのよ お正月というのに どうしたのかしら

今 世の中 「派遣切り」とか 「内定取り消し」とか
不景気の波が押し寄せているんですねぇ

オトウサン でも政府がお金くれるといっているのに
そんなお金はいらない といっている人もいるのね


でも1月12日は「成人の日」ですよ 「成人式は11日」にやるそうですけど
いつも成人式になると 「思い出す友達」がいるの
その話聞いてね・ネ・ネ お願い!


その友達は 晴れ着を買ってもらえず、成人の日の前から
毎日泣いていました。

「一緒に成人式に行こう」と 誘われた親友(女友達)には、
晴れ着を買ってもらえなかったことを言えず、
「私バイトがあるから 成人式行けないの。」なんて・・・・

悲しいのに気丈に振る舞って、行きたくもないのに わざわざバイトに行って、
バイトしながら・・・・こっそり涙していました。すごく悲しかった。

私が社会人になって何年か経った頃、
母親から、「あの成人式の 晴れ着のお金。」と言って
30万円ほどもらい 全部を貯金したけれど、

私は あの成人式の あの日に着る 「晴れ着」と、
そして親しい友達との 「成人式の想い出」が 欲しかった。

その時、その場面へは、後から戻ることなど 絶対に出来ないから、
私の娘には、その時その場面を 大切にさせてあげようと思う。

グスン グスン
 女将さん ハンカチは ここだよ 鼻かまないでヨ!


親の道子が通る


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-01-10 11:02 | 冠婚葬祭 | Comments(0)

  七 種 (つづき)  2009年 1月 8日



七  種 (つづき)
c0070150_15295847.jpg

女将さん 昨日 「七種」の 話をしましたが
スーパーへ行きましたら
「苦味が少なく食べやすい」 「七種の野菜セット」というのがありました

内容は 「ホウレン草、キクナ、コマツナ、ミツ葉、ミズナ、大根、ニラ」
これが パッケージに記載してありました

オトウサン だいぶ 「春の七種」とは 内容が違いますネ
私は小さい頃 母から [春の七種]の順番を こう教えてもらいました

「ごぎょうはこべら せりなずな  すずなすずしろ ほとけのざ 」
七・五・七・五 リズミカルで覚えやすいのでしょ それに 現代風でしょ


「芹なづな 御行はこべら 仏座 すずなすずしろ これぞ七種」
そういえば 私のほうは 五・七・五・七・七(短歌の形式)ですね  

五・七・五・七・七 は 古いのかなぁ 
リズムに乗らないのかなぁ 後期高齢者だからなぁ 時代が違うのかなぁ

とは言うものの 七種粥の材料の 
「ごぎょう・はこべら・なずな・ほとけのざ」
近所の道で 生えては いるんですけど

さすがに ここの草は 食べられませんょ 
環境良くないし 犬も散歩しているし……


古い物には功がある


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-01-08 15:27 | 教養・研修 | Comments(0)

  七 種 (ななくさ)  2009年 1月 7日



七  種 (ななくさ)
c0070150_11484492.jpg

女将さん年賀状ありがとうね
しかしスゴイですね まるで男の字ですね 牛の絵も豪快ですね

オトウサン あけましておめでとう と読めたでしょ
解ればいいんです 丑年というのも解ったでしょ


女将さん今日は 一月七日 「七種の日」ですね
正月七日の朝に 粥に入れて食べる七つの野草が 七種
食べると邪気を避け 無病長寿が望めるということですよ

オトウサン まな板の上で 七種をたたいて邪気を払うんですが
全部そろわなければ 効き目は無いんですかね


イヤイヤ 女将さん 有名な俳人 「加賀千代女」
「七種や あまれどたらぬものも有り」と うたっていますから
昔も七種は そろわなかったみたいですよ

七種とは
 「せり、なづな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、 すずな、すずしろ」 でしょ

このうち 「せり」は 現在名でも「セリ」    「すずな」「カブ」だし
「すずしろ」「ダイコン」ですから 言うに及ばず おいしいですよね

「七種なずな 唐土の鳥が、日本の土地に、渡らぬ先に、トン トン トン」
材料を混ぜてつくってしまうので それぞれの味はどうなんでしょうかね?


「なずな」「ぺんぺん草」なのでおいしくはないでしょう
「ごぎょう」「ははこぐさ」です 全体に毛がある雑草なので これもおいしくない
「はこべら」「ハコベ」です おひたしにするので まあまあかもしれません
「仏の座」というのは 「田平子(たひらこ)」のことだったようです
これの若菜は柔らかそうですね

オトウサン 七種類の草を食べる習慣は 味よりなにより
「若芽」を 食べることに 意味があったのね

オトウサンも よその 「若芽」ばかり つまんでいないで
多少色は悪いが あたしにも 「芽」は あるんだから!!


早春に芽をだす若芽は、「生命力」


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-01-07 11:45 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

  初  夢  2009年 1月 3日



2009年 初  夢
c0070150_14215515.jpg

女将さん 今日はもう 正月の三日ですね 
ところで 初夢を見ましたか

オトウサン 初夢というのは いつ見る夢のことナンデスカ?
女将さんも 難しいことを聞きますね

いろいろありますが 正月の二日の夜に見る夢 これが主流ですね
初夢で その年の運勢を占っているようですよ

いい夢というのは 「一富士、 二鷹、 三茄子」といわれていますね

そのいわれは
三河出身の 「徳川家康」にあやかりたいという 駿河地方の名物を集めたもの

「三大仇討ち」を 集めたもの
富士は 曽我兄弟の仇討ち(富士山の裾野) 
鷹は 忠臣蔵(主君浅野家の紋所が鷹の羽)
茄子は 鍵屋の辻の決闘(伊賀の名産品が茄子)

女将さん その続きがありまして
「四扇(しおうぎ、よんせん)、五煙草(ごたばこ)、六座頭(ろくざとう)」
と続くそうです

「扇」は 末広がりで子孫や商売などの繁栄を
「煙草の煙」
は 上昇するので運気上昇を、
「座頭」は 毛がないので「怪我ない」と 洒落て家内安全を願うという

ところで女将さんの 「初夢」は?

あのネ オトウサン 宝くじで 3億円当って
お金の下敷きになって 「金縛り」にあった夢見たのよ


女将さん 「金縛り」とは 
寝ているとき 意識がはっきりしていながら 体を動かすことができない ことでしょ

ちょっと 意味が違うのじゃあないのかな
女将さんのは 借金で身動きできない 「金縛り」なんじゃぁないですかなぁ


金の無いは首の無いに劣る


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-01-03 14:28 | 季節 | Comments(0)

  2009年 初春  2009年 01月 01日



2009年 初 春 (はつはる)
c0070150_14154222.jpg

明けましておめでとうございます 
新しい年の始まりです。


新年を迎えることができた喜びを分かち合い、神に感謝したい…。
そんな思いから、正月を迎える準備にも力が入り、
やがていろいろなしきたりが生まれていったのでしょう。

旧暦では一月から春が始まります。
外は、まだまだ寒くて、春にはほど遠い気候ですが、
新しい年を迎える心の華やぎは、 「初春」 という言葉にふさわしいですね。 
            
一月の異称といえば、 「睦月(むつき)」 です。     
これは、 「睦(むつ)び親しむ月」 という意味だそうです。

一年の始まりを、家族仲よく、笑顔で過ごすことができれば、
この一年も、きっとすばらしい年になることでしょう。


「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2009-01-01 14:03 | Comments(0)