<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

  マ ス カ ラ  2009年 3月 28日



マ ス カ ラ
c0070150_174449.jpg

女将さん その目どうしたの?

オトウサン これが今はやりの 「マスカラ」
「マスカラー」ですか   違うわよ 「マスカラ」です
男は 何も知らないんだから

あたし 目は大きいんだけど
年齢とともに なんだか自信がもてなくなってきたの……

目がパッチリとして 大きく見えるでしょ マツゲが上向いているでしょ
これを 「目ヂカラUP」というのよ


でも女将さん なんだか ヘンですよ
二重になっているのはいいですけど 二重の溝が黒いですよ

マツゲが 方々向いていますよ 先に雨だれみたいなのが付いていますよ
目の下が 黒くにじんでいますよ パンダみたいですよ


オトウサン まだ 始めたばかりだから うまくいかないのよ
今に上手くなったら 今度は 「奥二重の 目ヂカラUP」 するからね
見てらっしゃい そのときは驚かないでね!

 
女将さん 今北朝鮮のミサイル発射で 驚いているんですから
あまり 驚かさないでくださいね

女将さん 今流行ってるからって 万人に似合うモンじゃないですよ
世の中 平和がいいんですよ お静かに オシズカニ


女は化け物


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-03-28 17:02 | 趣味 | Comments(0)

  開  花  丼  2009年 3月 25日



開  花  丼
c0070150_1651093.jpg

オトウサン 先日 花の様子を見に出かけたのょ
そしたら 食堂に 「開花丼」の メニューがあったの

ホウボウで 「開花予想」を しているから
シャレたメニューだなぁと 思うじゃないですか


そうですねぇ ソレデ! どうしました

桜の花でもあしらった 丼ものが 出てくるのかなぁと 思ったの
そしたら 親子丼の鶏の肉が 豚の肉に変わっているだけなの
ガッカリしちゃった


でも それは面白いですね
わたしは 「開化丼」 という話は聞いております

「文明開化」の言葉をもじって 「開化丼」 吉野屋のメニューには無いです
牛肉と玉葱を 卵でとじたもの だそうです
大阪では 牛肉と卵は 他人だから 「他人丼」というそうですよ

でも 桜の時期に 「開花丼」とは 粋な名前ですね

オトウサン 
あたし 「顔は開花丼」 「胸はつぼみ丼」 「腹は満開丼」 「腰は葉桜丼」
どこでもいいから 食べてみる


女将さん 今日は 入れ歯を忘れたので またにします


腹も身のうち


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-03-25 16:49 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

  暑さ寒さも  2009年 3月 21日



会津彼岸獅子
c0070150_18225616.jpg

女将さん 「暑さ寒さも 彼岸まで」 といいますが
最近 ちょっと おかしくなっていませんか

「冬の寒さは春分の頃まで 夏の暑さは秋分の頃までには和らぎ 凌ぎやすくなる」
という意味でしょ

オトウサンもそう思う あたしもちょっと おかしいと思うわよ
だって「春分の日」の前に暑い日が続き 前橋では「25℃の夏日」になっているのよ

秋だって「秋分の日」が終わり 10月になってもまだ「熱帯夜」がつづいているのよ
それに 今の若い子なんか 「二百十日」は どんな日かも知らないわょ

それにオトウサン あたしこの冬 寒いと思ったこと無いのよ
下半身がずっと春なのよ 胸のとこなんか お正月から 「桜満開」


女将さん おどかさないでくださいよ
もう今は 陽気のほうが どんどん季節より 進んでいるんじゃないのですかね

女将さんの 「桜満開」は 大事に至らない前に
お医者さんに 見てもらったほうが いいのじゃないですかねぇ


暑い寒いは気の迷


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-03-21 18:19 | 季節 | Comments(1)

  彼岸の中日  2009年 3月 20日



彼 岸 の 中 日
c0070150_18133924.jpg

女将さん元気ですか
オトウサンですか 頑張っていますよ

今日10時から 「お彼岸の中日法要」が ありまして
檀家総代といたしまして 参加してまいりました

それはそれは ゴクロウサマでしたね
でも大雨でしたでしょ


そうなんですよ 女将さん
法要が終わってから 檀家さんに塔婆をわたし
自分のうちのお墓に立てようとしたら大雨で ひどい目にあいました

なんで 仏様良かれかしと やっているのに
こんなひどい目に 合わなければならないのですかねぇ

ところで 今日は雨ですが 晴れていれば
太陽は真西に 沈むんですよ

真西には 「極楽浄土」が あるので 浄土にいる先祖様を供養し
自分も浄土にいけるように 太陽に向かって祈るのですよ

オトウサン 物知りですね 
彼岸(極楽浄土)に行くのも そう遠くないでしようから よく勉強しておいてね

わたしが行ったとき すぐ 「呑み屋」が 始められるように
いい場所 見つけておいてね

オトウサン それはお土産ですか? ヒョトすると 「おはぎ」 ですか?

女将さん それをいうなら 「ぼたもち」 でしょ

「おはぎ」 は 秋の彼岸ですよ
いい年して 何も知らないんだから 浄土行ったら苦労するょ キット


彼岸が来れば団子を思う
(肝心のことは思はないで、食うほうばかり連想すること。)


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-03-20 18:08 | 宗教 | Comments(1)

 メタボリックシンドローム  2009年 3月 13日



メタボリックシンドローム
c0070150_15572071.jpg

女将さんしばらく
オトウサン おみかぎりね どうしたの

イヤイヤ 野暮用が多くてね
親類の法事で 東京へいったり
ついでに 都庁の前にスノーボードのゲレンデが出来たから 見にいったり

春彼岸の塔婆代を 檀家から集めたり
ゴルフのコンペで 優勝したり

毎日10,000歩から 20,000歩の日が 一週間つづきました
お蔭様で メタボ解消で お腹がスマートになりました

オトウサンいいわネェ あたしのお腹は 完全にメタボよ
ダッテ お腹が邪魔して 自分の 「あそこ」が 見えないんですもの

薄くなったんだか 白髪が出てきているのかも 分からないのよ 情けないわ

なんでも ウエストが 8センチ減ると
「洋服サイズ13号が 9号へサイズダウン」するそうよ


女将さん 「メタボ対策」 何している?
普通の女性は 「食事面のみ」 という人がほとんどらしいですね

私は NHKテレビの 「ためして がつてん」 という番組を見て
簡単な体操ですが 1ヶ月続けました

「腕立て伏せ」 「仰向けに寝ての腹筋」 「しゃがむ」 の三種類の体操
一日30分で 目方が2キロ減りました バンドの穴も1つ減りました

オトウサン あたしにも教えて 一生懸命やるから ホント ホント!!
それじゃぁ 手をとり 足を開いて 教えてあげましょうかね

オイッチニイ サンシイ オイッチニイ サンシイ ガンバッテクダサイよ


年寄りの冷や水


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-03-13 15:50 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

  啓  蟄  2009年 3月 6日



啓    蟄 
c0070150_2045565.jpg

女将さん 今日も雨でしたね
オトウサン 雨が続きますね

昨日が 「啓蟄」だったんですね
あたし そういうことはあまり 得意じゃないのよ

話によると 「啓蟄」 というのは
「大寒」とか 「立夏」とかと 同じ類なんですってね

でもオトウサン 言い方が いやらしくない
「けい」は 「閉経」を 連想するでしょ
「ちつ」は 「膣」を 連想するじゃあないですか


女将さん それは考えすぎですよ
もう少し 綺麗にいきましょうよ

「雨水」(2月28日)に お雛様を飾り 「啓蟄」に お雛様をしまう
ぐらいの事云ってくださいよ 品がないんだから ヤンナッチャウなぁ

冬ごもりしている虫たちが 地上に出て動き出す日らしいですよ
あたしもこのごろ 「啓蟄」 なのかしら からだぢゅうがムズムズするの

あそこから 変な虫が出てくると イヤだなぁ
そのときは オトウサン助けてね その虫そっと引っ張り出してね

今晩呑んで行く?
 虫が出るといけませんから 帰ります
もう来週当たりから 「三寒四温」が 始まりますよ


暑さ寒さも彼岸まで


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-03-06 20:43 | 教養・研修 | Comments(0)

  雛 ま つ り  2009年 3月 4日



雛 ま つ り 
c0070150_1717312.jpg

女将さん寒いですねぇ でも雪にはなりませでしたね
オトウサン 予報では 雪だ雪だといっていましたね

お雛様は 飾りましたか?
少しですけど飾りました 雨だったので飾るのがおそくなりましたが
もう雛祭りも終わりですね 今度は早く仕舞わないと 娘の婚期が遅れるとか


3月2日に 「勝浦のびつく雛祭り」へ行ってきました
町中 お雛様でしたね すっかり定着しましたね

ところで女将さん 京都の 「ちもと」 という料亭の女将さんの
おもしろい話がありましたので 聞いてください

「お雛祭」っていうんは、3歳から13歳の女の子の性教育の塲やってんて。
それ以上の歳の人は 雛まつりやのうて 「雛飾り」やそうです。

「お雛まつり」には 7種類のお料理を出す。
「菱餅」 「白酒」 ははこ草を練り込んだお団子の「ひっちぎり(引千切)」、
「身蜆(しじみ)」を生姜で煮たの、「蛤のお汁」「赤貝のぬたあえ」「ちらし寿司」。

「菱」っていうんは女性の性器を表してるんやて。「貝」もそう。
「白酒」は男性の精液、「ひっちぎり」のなかに入れるドロドロの白餡は 女性の性液。

「ちらし寿司」は 具にいろんなもんが入るから、
いろんな男はんと出会うて ええ女に成長するように?やて。

「桃の花」 女性のイライラを静めてくれるし、厄除けにもなるから、
白酒に花びら浮かべて 一緒に飲むねんて。


この女将は もう80過ぎで 宮崎駿監督もよく来る店
「千と千尋の神隠し」 の 「湯婆婆のモデル」 だそうです

こちらの女将さんも 白酒に桃の花びら浮かべて飲んで見たら どうですか!
イライラ 治まるかも


老婆は一日にして成らず


楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2009-03-04 17:13 | 冠婚葬祭 | Comments(0)

  夢 見 月  2009年 3月 1日



草木と一緒に見る夢
c0070150_18443021.jpg
                
三月の異称といえば、まず弥生(やよい)ですね。
語源は、木草弥生月(きくさいやおいづき)が変化したものだということです。
「弥」は、「ますます」とか「いよいよ」という意味ですから、
木や草がますます生い茂る月ということになります。

その月に咲く代表的な花が季節の呼び名になることも多く、
桃月、桜月という呼び方もあります。
そう、旧暦では、桜が咲くころですから、花咲月(はなさきづき)、花見月ともいいました。

桜のことを夢見草ともいいます。
そこから夢見月とも呼ばれるようになりました。

日に日に暖かくなり、春を迎える喜びが、一番感じられる月です。


新しい芽をふき、次々と花を咲かせる草木たち。
それにつられて、私たちも、美しい夢を見ることができますね。

「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2009-03-01 18:41 | 季節 | Comments(0)