<   2010年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

  フィギュアスケートと 開脚?  2010年 2月 28日


フィギュアスケートと 開脚?
c0070150_1955537.jpg

女将さん 五輪の競技も今日で終わりですね
オトウサン 今度のオリンピックは トラブルが多かったですね

開会式の直前 リュージュの公式練習中に 鉄柱に激突して選手死亡
スピードスケートで 製氷マシンが2台とも故障 競技が中断
男子フィギュア演技途中で 曲がエンディング前に切られる 
などなど ありましたね

ところで女将さん 女子フィギュアなんですけど
どうしてあんなに 足を持ち上げて 開いて 
股を見せなければ いけないんですかネェ

足上げて 股を開いて 片足で観客によく見えるように リンクを一周するんですよ
TVカメラは 開いた股が来ると 恥ずかしいのか 画面を変えますね

やはりアレは 女性の魅力の場所なんですかネェ 女将さん
あたしなんて 裾がチョット風で乱れても 恥ずかしいんですからね

アソコは 他人に見せる場所では ないですよネェ
あの人達だって 普段はあんなこと しないんでしょ


スポーツって 人を変えちゃうんですかネェ ストリッパーみたいですね

女将さん 試しにやってみませんか?
とんでもない わたしは 「大和撫子」です


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-02-28 19:53 | スポーツ | Comments(0)

フィギュアスケートは 曲に乗って  2010年 2月 27日


フィギュアスケートは 曲に乗って
c0070150_1124130.jpg

女将さん オリンピックも大詰めに来ましたね
2月12日から2月28日まででしょ 3月1日は閉会式ですからね

でも 昨日のフィギュアスケートは 圧巻でしたね
転ぶのではないか 失敗するのではないか ハラハラしましたね

結果は キム選手(韓国)が「金」 真央選手が「銀」でしたね
でもオトウサン やはり妥当な線でしょうね


そうですね これは良くも悪くも コーチの考え方次第でしょうね
高度の技術を成功させ 得点をとるか
技術は一般的でも 流れるような踊りを見せ 点を取るかでしょうね

真央は前者ですね 踊りをやめ ヤルゾヤルゾ と期待させ
それやった! 3回転半ジャンプを 3回も成功した!

キム選手は 3回転のジャンプで 流れるような踊りをみせ
曲に乗って 「007ジェームス・ボンドメドレー」ですからねぇ

どうしたら 曲のイメージに合った スケーティングができるか 
雰囲気をかもし出すことが出来るか これも採点のうちですからね

曲でよかったのは 鈴木明子選手の 「ウエストサイド ストーリー」でしたね
それまでは 暗い感じの場内が 一気に明るくなりましたから


真央の SPの曲「仮面舞踏会」 フリーの曲ラフマニノフの前奏曲「鐘」は
いただけませんでしたね

あとは 「コスチューム」ですね 同じ19歳なのに
真央はベビードールみたいな衣装 キムは女性らしい若々しい衣装

真央には 「女の魅力」が ありませんでしたね

4年先は 女将さんの出番ですね オネガイしますょ


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-02-27 11:01 | スポーツ | Comments(0)

三月 啓蟄  2010年 2月 26日


三月 啓蟄

2010.03月分ホームページ 
On-Air しました


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


c0070150_11532062.jpg


[PR]
by takiro2 | 2010-02-26 11:49 | 季節 | Comments(0)

  五輪は メタルだ  2010年 2月 21日


五輪は メタルだ
c0070150_17225214.jpg

女将さん わたしたちの時代は 
「オリンピックは 参加することに意義がある」 でしたね

オトウサン 負け惜しみみたいでしたけど そうでしたね
でも もうわたしたちの時代は 終わりましたね


そうですね女将さん 「オリンピクは メタルの数である」 ですね
8位までは 入賞としていますが 得点だけじゃぁダメネェ

金・銀・銅の3位までしか 念頭にありませんからねぇ
新聞の号外が出るのも メタル獲得のときだけですからねぇ

オトウサン あたしも 金・銀・銅と ダイヤモンドが欲しいわ
4位以下の小銭は いらないわ

あたしのお店は 騒ぐだけじゃぁ だめなのょ
帰りにはちゃんと 金銀銅を払っていってね



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-02-21 17:21 | スポーツ | Comments(0)

  話題豊富な 五輪  2010年 2月 19日


話題豊富な 五輪
c0070150_1875069.jpgc0070150_202685.jpg
女将さん 今日は久しぶりの 太陽でしたね
オトウサン 今日はカーテンに日がさしていて 寝覚めが心地よかったわ

それでは オリンピックは 始まっていましたね
TVで やっていたと思いますよ 

だけど まだまだ目覚め後の行事が たくさんあって
それどころでは なかったわ

その後 「メダル」は どうなりましたか?

「銀」と「銅」の2ッは変わっておりません このままで終わるかもしれませんね

「国母選手」は どうなりましたか?
マスコミの対応も だいぶ柔らかくなってきましたが

ハーフパイプの競技で 最後にコケ メタルはありませんでした
これで出発の時 怒っていた人は 一安心でしょう

「中学生は どうしましたか?
可愛そうに 35人中 35位でした また「仕分け人」に 言われるんじゃないですか
「実力の無い人に 予算を使うのは 無駄なことです!」

ところで 女将さんが心配していた
スピードスケートの 「ふんどし」が 透ける件ですけど

よく見ると 黒や 白や 花柄が あったんですね
しかし TVでは 女子選手の場合 色気がありすぎるのか グロテスクなのか
テロップで ふんどしを 上手に隠していましたね

話題の豊富な オリンピックですが 
これからも たくさんあると思いますょ 女将さん 目が離せませんね

でも 男子のふんどしは モッコリしていて 良かったわ
4年先は もっと大胆になるかしら 楽しみね


女将さんもこれからは 「Tバック」に したらどうですか
なんだか お尻が痛いそうよ!


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-02-19 18:04 | スポーツ | Comments(0)

 楽しくなった 五輪   2010年 2月 16日


楽しくなった 五輪
c0070150_20405885.jpg

女将さん 今日も冷たかったですね
でも寒い中に ホットなニュースが 飛び込んできましたね

オトウサン 嬉しいわネェ
よその国の選手が 「金」とろうが 「銀」とろうが ちっとも面白くないけど

日本の選手が メタル取ると嬉しいわねー

500m.スピードスケートで 長島・加藤が 「銀」「銅」のメタルを取りましたね

オリンピックのために ロシアに国籍を変えた 川口裕子選手だって
市立船橋高校出身というじゃぁありませんか メタル取らせてやりたかったわネェー

誰だい 「世界一にならなくてもいい」と 言った 「仕分け人」は
オリンピックのTVを見て 興奮したら 承知しないからね!

オトウサン 明日のレースで 
ニキビ顔の中学生 「高木選手」の 活躍が見たいわね
またあたし 泣いちゃうかしら

でもオトウサン 男子の競技用ユニホームだけど
股のところに 下に穿いてるサポータが 透けて見えるのよね
どうにかならない 興奮しちゃうのょー


女将さん 確かにそうですね 女子のユニホームは どうでしたかねぇ
明日が楽しみですね よく見てみましょう


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-02-16 20:39 | スポーツ | Comments(0)

  スゴイ 女盛り  2010年 2月 14日


スゴイ 女盛り(おんなざかり)
c0070150_20514459.jpg

女将さん 今晩は 今朝は一段と寒かったですねぇ
わたし毎日最高最低の温度を測り 日記につけているんですょ

オトウサンも凝り性ですね 血液A型の特徴ですかネェ
でもほんとに 寒かったですね


昨晩は同好会の 記念懇親会がありまして 愉快に過ごさせていただき 
つい度をすごし 2次会まで行ってしまいました
同じ趣味を持った仲間の集まりは じつに楽しいもんですね

約20人の集まりでしたが 三分の二は女性でした
女将さん このごろの女性は よく飲みますね 

そうよオトウサン 呑んでも崩れないし 歌はうまいし 男顔負けよ
女将さんソウなんですょ 集まった女性は ほとんど女盛り(おんなざかり)でして

女性たちの話題も 食べ物・飲み物の話題から 酔いが回るにしたがって
「女体盛り(にょたいもり)」の 話になってきました
あたしなんか 「メタボ」で 平らなところが無いから 無理ねと ひがむありさま

女将さん いま男でも「女体盛り」を知っている遊び人は そうはいませんょ
そうねぇオトウサン それに「わかめ酒」でも呑んだら 酒池肉林ね!

オトウサン あたしの身体でやってみるかい ひと肌脱ぐょ

女将さん堪忍してくださいょ 

いくら 「日本の伝統的性文化」 としても 
三段腹に マグロの刺身は合いませんょ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-02-14 20:48 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

  熱かった火渡りの行  2010年 2月 11日


熱かった火渡りの行

c0070150_20384722.jpgc0070150_20391984.jpg










女将さん寒いですね このぶんじゃぁ 山は雪だんべぇ
オトウサン ホント 市原では雪ダルマを作っていました

でも女将さん 良くしたもんで
今日2月11日は 千倉の 「能蔵院」の 火渡りのある日なんですよ

1時から「大護摩供」 2時から「火渡りの行」があるということなので
お昼ご飯もそこそこに 出かけました

オトウサン間に合ったの?
ゆうゆう間に合うと 思っておりましたが

近くにきたら もうドンドン太鼓の音がするではありませんか
この音は 大護摩の太鼓です 寒いので 早く始めたんですね

15人ぐらいの坊主が 山伏の姿になって 
杉の葉っぱでくるんだ 材木の塔に 火をつけているところでした

オトウサン 杉の葉っぱじゃ スゴイ煙だったでしょう
消防自動車が来ていましたね

火渡りの写真を撮るためには
どうしても 風下に行かなければ いけなくなります

煙と火とで 涙と汗まみれ この寒いのに 汗とは贅沢でしたね
お汁粉をご馳走になりました 作りすぎたということで 2杯頂きました

女将さんも来年は行かれて 「火渡りの行」を してみたら?
股の間から煙を入れて 1年間の無病息災を祈ったらいかがですか

大きなお世話よ! どこから煙を入れようと あたしの勝手よ
客を煙に巻いて 儲けなきゃぁ 来年は行ってみようかな


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-02-11 20:37 | 宗教 | Comments(0)

  蝶番の取替工事  2010年 2月 9日


蝶番の取替工事
c0070150_20353135.jpg

女将さん 今日は風が強かったですが 暖かでしたね
オトウサン このまま春になっちゃえばいいのにね

そうはいきませんよ 明日は寒いそうですよ
アラそうなの お客の入りはどうかしら 心配なのょ

ところで 家にわたしの背丈より大きな 本棚があるんです
その本棚の蝶番(ちょうつがい)が 片面に3箇所あるんですが

扉を開けると 自然に開いていって 270度開いちゃうんですょ
女将さん 様子が解りますか 分かるかなぁ

解りますょ 側面まで開いちゃうことでしょ
ソウです ソウです 

それで 蝶番に無理がいくもんですから
蝶番が折れちゃったんです その蝶番が特殊なやつで

扉も重いことですし 蝶番も特殊なので 職人に頼のめば 
1万円の仕事になっちゃうのかなと 心配しながら 躊躇していましたが

ガムテープで貼ってあるのが あまりにみっともないので
D2へ行って見ましたら 1ケ448円 3ケで1,344円でありました

それから 重い扉を抱えながら ねじが錆びついていて取れず
悪戦苦闘4時間で 作業終わりました

女将さん 良く見たらこちらの ボトルキープの戸棚の蝶番と同じですよ
壊れたら電話下さい 跳んできますから

オトウサン 戸棚の蝶番もさることながら
あたしこのごろ 腰を開きすぎて 蝶番がおかしいの

分解して掃除してくれない 値段は言い値で払うから お願い
出来上がったら 一番最初に 開け閉めさせるから オネガイ


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-02-09 20:33 | Comments(0)

  雪を見ました  2010年 2月 7日


雪を見ました
c0070150_1675313.jpg

女将さん 寒いですねぇ 冷たいですねぇ
オトウサン もっとコッチへいらっしゃい

今朝早くから 女房が 「真野の大黒祭」へ行きましたので
わたしは お墓の掃除に行きました
今日 2月6日は 「お袋の誕生日」なんですよ

お墓が三箇所もあるので お墓の掃除は大変なんですよ
小菊の花を 買っていきました

オトウサン お墓の水道は冷たかったでしょう
女将さん ヒャッケエ~! ですよ

花立ての水を取り替えている時 
白い軽いものが サンサンと降りかかってきました

どこかで 焚き火でもしていて 
その灰が飛んできたのかなと 思っておりましたが

ナントなんと よく見たら 「雪」ではありませんか
世の中 乾燥しているせいか 薄い・軽い・小柄な 雪でした

長くは続きませんでしたが
手の冷たいのも忘れ しばらく見上げておりました

でも女将さん お墓参りをした後は 気持ちのいいもんですね
オトウサン それは 「背後霊」が 落ちたのよ 

あたしの時も頼みますね あたしの 「背後霊」は シツコイから
なかなか 落ちないからね
 

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-02-07 16:06 | 宗教 | Comments(0)