<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

  五月 夏めく  2010年 4月 29日


五月 夏めく

2010.05月分ホームページ 
On-Air しました


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


c0070150_15404568.jpg


[PR]
by takiro2 | 2010-04-29 15:40 | 季節 | Comments(0)

「多目的観光桟橋」は 素晴らしい 2010年 4月 25日


館山港多目的観光桟橋竣工
c0070150_17122767.jpgc0070150_17124647.jpg








c0070150_1713797.jpgc0070150_17132555.jpg








女将さん 商船三井の客船 「にっぽん丸(21,903トン)」が 来ましたね
オトウサン 今日は街の通りは一日中 ガラガラでしたょ
みなさん家族連れで 海岸へいっちゃったんですね


女将さん 今度出来た 「多目的観光桟橋」は スゴイですよ!
幅6.5m.で 沖へ500m.突き出しているんですよ その先丁字型になっていて
そこに大型の船が 繋がれるんですね

オトウサン あたしも いきたかったなぁぁ
桟橋の上に 大型バスが通るんでスョ 船のお客さんはそのバスで
イチゴ狩りをはじめとし 三々五々見物に出かけました

桟橋のたもとでは お神輿や山車が勢揃いして 賑やかでした
女将さんの好きな 屋台も出ていました

さて 18時出港となりました
お決まりの別れを惜しむ 「お別れテープ」の 儀式があるわけですが

今の人たちは よく分からないんでしょうか 船から投げられたテープを
岸壁の人たちは 一生懸命ほぐして 足元に置いているんですね

女将さん 本来 「お別れテープ」は
船上の人が 何本ものテープの端を握っていて
何人もの人が 岸壁でテープの輪を指に差して持っている
船が岸壁から離れていく テープの輪が手の中で クルクル回り始める
そして 遂には切れてしまう ここで 涙!涙!涙! となるわけなんですがね

オトウサンと 別れるときは 紐の先に財布を結わいてもらって
船が出て行く オトウサンが手を離す 財布は海へ落ちる
あたしがその財布を 船から手繰り寄せる というのはどうだろうか


薫風に別れのテープ多彩なり

  

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-04-26 15:04 | 観光 | Comments(0)

 居酒屋 不景気  2010年 4月 22日


雨雨 降れ降れ
c0070150_20401464.jpg

女将さん わたくし困っています!
オトウサン どうしたんですか?

晴れた日に 明日はピーピーの木の垣根を 刈り込もうと意気込んでいると
次の日は 寒い雨で 計画は中止

このことが もう3回も続いたんですょ
ゼンゼンやる気を なくしてしまいましたね

女将さん 意気込んでいるとき 出鼻を押さえられると
もうダメですね

一日中 家の中にジットしていても
こう雨が続いたんじゃあ ブログのネタだって 考えつかないスョ!

なにしろ 何も無いんですから
女将さん 何かありませんかネェ

あたしだって お客は来ない 暖房費はかかる 女の子に払う収入はなし
不精面して テレビを見ているんですョ

オトウサン 何か歌いなょ いくらか金になるからょ
あたしと女の子に ビールぐらい ご馳走したらどう


そんなこといったって お客もいないのに 「東京音頭」 歌ってもしょうがないし
ビールを奢るほど お金はないし 早くお客が来ないかなぁ

この雨じゃぁ こないだろうなぁ 貧乏くじ引いちゃったなぁ
あめあめ  降れ降れ 母さんが 蛇の目で お迎えウレシイナ

ピッチピッチ ジャブジャブ ランランラン

  

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-04-22 20:38 | 季節 | Comments(0)

  呑み屋の異常現象  2010年 4月 20日


呑み屋の異常現象
c0070150_20474328.jpg

女将さん また雨ですね お客さんの入りはどうですか?
オトウサン どうもこのごろ オカシイのょ

なんとなく ジリ貧で
一人で来ていた客さんが なんとなく 足が遠のいたみたいなの


そうでしょう そうでしょう
わたしなども 方々のお店へ通っていますが 皆さんそう言いますね

オトウサン 手間代払うから 調べてもらえない
それによっちゃあ 経営方針を変えなくっちゃぁ いけないわ


女将さん 人の話じゃぁ このごろ農家の真ん中に 居酒屋が出来たり
住宅街のそばに 呑み屋ができたりしているんですょ

車で走っていても なんでこんなところに 呑み屋があるんだろう?
と不思議に思うことがあるんですね

どうもこれは 「飲酒運転取締り」が 強化されたこと
チョット粋な女がいれば 手っ取り早い商売と 飛びつくのではないでしょうか

お客としたら 歩いていけるところにあれば好都合 調子が出てきたら
二三人集まって タクシーで フィリッピンのいるところへ GO!

女も 家の座敷を開放したって 商売になるんだから
お酒はスーパーの安売りでまとめ買い お安いもんですょ

呑み屋も 「一極集中型」は 崩れ 「地方分散型」に なってきましたね
女将さん ガンバッテョ!

オトウサン どうしよう どうしたらイイの
お店のマネージャーになって 経営方針を立ててょ

あたし一人じゃぁ 鳩山さんみたいに 腹案ばかりで行動力が無いから
オトウサン オネガイ 二人でお腹さすりながら いい案考えましょうょ
 
  

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-04-20 20:46 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

 日常化する 異常気象と異常現象 2010年 4月 17日


異常気象と異常現象
c0070150_15453112.jpg

女将さん おかしいですねぇ?  オトウサン おかしいですょ!

春は 「三寒四温」とは言うけれど 今年の春は異常ですね
「冬日の翌日が夏日」 これの繰り返し
そして 41年ぶりの 都心積雪

中国では大きな 「地震」で 1000名近い人が犠牲になったようです

アイスランドでは 氷河の下の火山が爆発し
大量の「氷河が溶け出し」 住民は避難しているとか・・・

火山の噴火にともなう 「火山灰」が 欧州各地に達し
航空機の欠航が 19カ国で17,000便になると みこまれているとか 

「異常気象」や「異常現象」が 世界規模で
「日常的」に起きているではないですか

「日常的」に起きていれば
そのうちに 「異常」とは 言わなくなってしまいますょ

オトウサン こんなに長く桜が見られたのも珍しいですね
夏日から冬日というのは 23℃で翌日は6℃ ハワイから秋田ですょ

あたしみたいに お肌の曲がり角に来ている女性にとっては
体調もお肌もボロボロよ 心のバランスだって崩れているのょ

このごろ 「イライラ」するのは 自律神経が 乱れているのかしら
オトウサン あまりあたしに 近づかないほうがいいわよ

医者から貰った 「睡眠薬」があるのょ 「練炭」もあるのょ


もう少しで ゴールデンウィークです 早く気候が安定しますように(祈る)



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-04-17 15:39 | トピック | Comments(0)

 絵にも描けない美しさ 「花見山公園」 2010年 4月 15日


絵にも描けない美しさ 「花見山公園」
c0070150_16334342.jpgc0070150_1634282.jpg









c0070150_16381995.jpgc0070150_16385767.jpg










女将さん 今晩も寒いですねぇ
オトウサン よそは 雪ですってょ

これじゃぁ 「三寒四温」でなくて 「一寒一温」ですね
まだ 石迪ストーブの油が 売れているんですってょ

女将さん 作日 福島の「花見山公園」へ 行ってきました
天気予報では 吹雪になるかもしれない とのことでしたが

那須高原SAあたりで 雪が風に混じって サラサラときましたが
現地福島へ着いたら いい天気じゃぁありませんか

防寒衣はいらないし マフラーはいらないし
カイロはもちろん要らない状態でした
でも バスは強行軍でしたでしょ

女将さん 乗り物に弱い私に よく聞いてくださいました
5時30分に館山駅東口を出発し 途中満足にトイレ休憩もせず
現地に12時に着きました

見物しながら食べてくださいと 握り飯の弁当を渡され
見学時間は2時間で 帰りは14時出発でした

片道420kを 6時間30分かけて 花見見物は 2時間だけです
帰りは420kを 6時間30分かけて 館山に着きました 21時でした

でも14時の帰りの時
まだまだ駐車場に入れない 観光バスが15台ぐらい 路上待ちをしていました 
あの人たちは 「夜桜見物」になってしまうのではないかと 心配でした

「花見山公園」は 写真のとおり 絵にもかけない美しさで
タダタダ 息を呑むばかりです 行かなければ わからないことです

これが 花木生産農家が 私有地に樹木を植え 「美しい花を咲かせ」
昭和34年から 無料で開放しているのだそうです

花の美しさは ともかくとして スゴイ篤農家がいたもんですね
花の種類は ロウバイ・ウメ・サンシュウ・マンサク・レンギョウ・
サクラ・ハナモモ・ボケ・モクレン・等々    旅行代金 9,500円
 
女将さん 花はいいですね 咲くのを待たれ 咲けば誉められ 散れば惜しまれ
人も こうありたいものですネェ

とくに散り際は 「美人薄命」といって 美しければ美しいほど 惜しまれますネェ
それに引き換え 女将さんは 美人なんですが 長生きしてますね

オトウサン あたしのこと 美人だなんて嬉しいわ
女将さん チョット誤解してないかしら



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-04-15 16:30 | 観光 | Comments(0)

  夜桜コンサート  2010年 4月 11日


夜桜コンサート
c0070150_110598.jpg

女将さん今年の桜は 暑さに寒さに いろいろとやられましたが
そろそろ 終わりですねぇ

オトウサンそうねぇ でも桜を見る期間は 少なかったけれど
こんなに 満開の期間が永かったのは 珍しいんじゃない


ところで桜も盛りを過ぎると いろいろとエピソードがありますね
幸せな桜もあれば 幸せの薄い桜もありますね

オトウサン 人間の人生に似ていない?
4月10日の朝日・天声人語にありました

「この桜の木は老木だから 10年ともたたないかもしれないが
枯れていくのを見届けるのも また人生です」 
そう言った調布市長も 目を潤ませていた
この決断で 2本の桜の木が 生き残りました

京都の桜守で知られる 佐野藤右衛門さんが言いました
「どうしても この桜の木を切るというなら 満開のとき切ったらええ
満開のときに 切る度胸があるか!」

オトウサン 昔の人はいいこといいますね
でも 言われて助かった 幸せな桜もあれば
道路拡張のため あわれな切り株をさらした 桜もあったんでしょ

人間も 花が咲いて 実をつける盛りの時は 幸せな人生ですが
じじ ばば になり 邪魔になれば 切られてしまうんでしょうね 

オトウサン そのときは頼みますよ シッカリ保険に入っていてね
保険だけが頼りですょ 大丈夫でしょうね 本妻に取られないようにね!!



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-04-11 10:58 | 教養・研修 | Comments(0)

  「たちあがれ日本」  2010年 4月 9日


「たちあがれ日本」
c0070150_14522929.jpg

女将さん 今晩は しばらくです
オトウサン 最近ブログの周期が遅いのねッ

でも 中2日で頑張っているつもりなんですよ
それにネタも少ないんですよ まさか 「たちあがれ日本」 でもないでしょう

しかし3歳の孫が まだオムツも取れないのに
明日 4月10日幼稚園の入園式 返事がいいからって 英語の塾も許可になった

どうなっているんですかネェ 金儲けの餌食になっているんではないでしょうか
まだまだ オムツが重くて 立ち上がれないんじゃ ないんですかね

三ッの子に英語を教えるくらいなら わたしにだって出来ますょ
女将さん どう思いますか?

人様のお子さんですから なんともいえませんが
「三つ子の魂百までも」と 言いますから
習い事は 早いほうがいいんじゃないんですか

オトウサンも いつまでも 「ねたままの日本」 ではいられませんよ
月謝払えば 立つようにしてあげますから

「立ち上がれオトウサン」 丁寧に教えてあげます 実習もありますから
その代わり お月謝は チョィット はりますょ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-04-09 14:50 | トピック | Comments(1)

 隅田公園 桜まつり  2010年 4月 5日


隅田公園 「桜まつり」

c0070150_2235278.jpgc0070150_22355191.jpg









c0070150_23114754.jpgc0070150_2310218.jpg










女将さん 桜もきょうの雨で 終わりですかネェ  
オトウサン 今年の桜は 可愛そうでしたね

寒さに叩かれ やっと満開を迎えたら 今度は雨風でしょ
 あたしの 身の上みたい


そういえば このごろお客さん 来ないみたいですね
女将さん一人で 「満開うば桜まつり大会」やってみたらどうですか

このごろ 目の周りを黒くして マツゲを長く
「マスカラ」をやってみたんですが あまり効果が無いみたい


ところで女将さん 鳥は古巣に戻る といいますが
昨日 浅草・隅田公園の 「桜まつり」に いってきました

あいにくのどんよりした天気でしたが
近年に無い人出でしたね

女将さんぐらいの オッパイの人達が サンバ衣装でパレード 
阿波踊りの「連」が三つ 大きな旗を振りながらの子供パレード

スゴイ数の屋形船 特に売り物は 建設中の「スカイツリータワー」が
一段と 桜に色を添えましたね

隅田公園は 小さい時 弟を背負っての 遊び場でしたからね
むかしの ロックの賑やかさが戻ったみたいで 思わず目に涙でしましたね

帰りは 「神谷バー」で「電気ブラン」 隣のお客さんと 昔ばなしが弾みました
オトウサン 今度あたしにも 「電気ブラン」 オゴッテネ

女性のかたが 呑口がいいもんですから その気になって呑み
トイレで倒れ 救急車を呼ぶことがよくあります

女将さんも気をつけてくださいょ 担架で運び出されることの無いようにね
ズボンはいていくから だいじょうぶょ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-04-05 15:20 | 観光 | Comments(0)

 夢 の 衣 に……  2010年 4月 1日



夢 の 衣 に……
c0070150_18265773.jpg

うららかな陽射しの下、植物は花を咲かせ、動物は盛んに活動を始めます。
生き物たちのカレンダーは、きっと春始まりなのでしょう。


実際、旧暦では一月を春としていました。ただ、現代人の感覚は、
一月を春と呼ぶことには、少し抵抗を感じます。

昔は、四月一日にそれまで着ていた綿入れの着物の綿を抜きました。
そこから 四月一日のことを四月朔日(わたぬき)というようになったそうです。


やがて、衣替えという意味でも使われるようになりました。
ひき締まった空気の中で、一年の計を考えるのなら元旦がぴつたりでしょう。
でも、夢をふくらませるのなら四月朔日です。

綿の代わりに、今日からは夢をまといましょう。
身も心も軽くして、さあ、夢に息を吹きこんで。

「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-04-01 17:31 | 季節 | Comments(0)