<   2010年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

  女はつらいょ!  2010年 12月 30日

 
女はつらいょ!
c0070150_212786.jpg

オトウサン このごろ随分 ブログを頑張っていますね
どうしたんですか?  心機一転ですか?


じつは女将さん 先日ブログの投稿を 月に10件と約束したんですよ
しかし今月はまだ 8件なんです 今日と明日ガンバッて 10件になるんです

明日は一日がかりで ギャラリーの写真の入れ替えをしなければならないので
今月はかなり 苦しいんですょ

オトウサン 年も押し詰まって 無理しないでね
約束なんか かまわないのょ 破っちゃいなさいょ

ところでオトウサン 今年は 何か新しいことをやりましたか?
サプライズが ありましたか?


女将さん 恥ずかしいですが 毎年何も変わらず
年の終わりに 日記に 毎年毎年同じことを繰り返している と書いています

このように 毎年毎年同じことを繰り返すことを 「年年歳歳」と いうんですね
この続きが「年年歳歳花相似たり 歳歳年年人同じからず」と いうんですょ

オトウサン あたしは 「年年歳歳 花相似たり」の ほうで
今年も 変わらない美しさを 維持はしましたが 随分と化粧代も かかりましたね


でもそれは 美しさを維持したことで むしろ悦ぶべきことかもしれませんが
寂しくもありますね

女将さん もうそれ以上 美しくなるのは無理ですし 三段腹もへっこまないし
シワも伸びませんからね 現状維持が最高ですょ

あとは 「歳歳年年人同じからず」
黙っていても 歳相応になるんでしょうね 覚悟はできていますか?

そのときになって 色目を使っても だめですょ
「女はつらいよ!」 ですね


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-12-30 21:01 | Comments(1)

 いまだ春遠し  2010年 12月 29日

 
いまだ春遠し
c0070150_2128723.jpg

女将さん 年の瀬も 詰まりましたね
新年の仕度は 出来ましたか?

オトウサン ギリギリまで稼ごうと思っているのょ
大晦日も 店開くつもりょ!


女将さん偉いネェ 最近風も強く 気温も冷えていますから
身体には 気をつけてくださいね

ところで 正月を 「はる」と 呼んでいますね
例えば 「新春」 「初春」 「迎春」 などと言いますね

そうょ 年賀状によく 初日があって ウサギがいて 右の上に「迎春」
と書くわ 何かおかしいの?


でも 女将さん この陽気に 「はる」は おかしいでしょ
北風ビュービュー 豪雪たくさん 零下の気温が続く

春めいたとこ なにもないじゃぁ ありませんか
そういわれればそうネェ 一年で一番寒い時季ネェ

そうでしょ じつはこれは 旧暦のなごりなんですね
旧暦の正月は 今の節分・立春(2月3・4日)あたりが正月だったんですね

ですから 寒さも少し緩んでくるし 日足も伸びて光の春が訪れてくる
だから 正月を昔の人が「はる」と 呼んだんですね

年が開ければ 春だ 蝶だ 桜だ と浮かれてはいられませんょ
春は2月からですょ!

それじゃぁまだ 1ヶ月冬眠できるじゃないの 眠くて眠くて しょうがないのょ

女将さん新年早々そんなこと言っていられませんょ
お客さんを よそのお店に 取られてしまいますょ  サァ! 起きて起きて



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-12-29 21:24 | Comments(0)

  最近のインフレンザ  2010年 12月 28日

 
最近のインフレンザ
c0070150_14445753.gif

女将さん ここ二三日 寒いですね
ヤット 正月が来るんですかね

オトウサン クリスマスから 寒くなったのょ
あの時 咳をしていけけど どうですか


女将さん 助けてくださいょ
アレから風邪が始まって ここ一週間が山場で 咳痰に悩まされ

ヤット 昨日今日 収まったんですょ
でも 大発見をしました

最初 咳で夜は眠れないほどでした
そこで 風邪の薬を買って 二日ほど飲んだら だいぶ 咳も落ち着いてきたんです

三日目が 医者に行く日だったので 主治医のとこへゆき
訳を話したら 新しく薬をくれました

咳が出るので「風邪の薬」 咽が赤いので「抗生物質」 
鼻水がでないように 「アレルギーの薬」の 3種類でした
 
そしたらどうでしょう 今までと違った 新しい風邪の症状が出てしまい
痰は硬くなり 熱っぽくなり 眠くなり 往生しました

オトウサン 医者には医者の意地がありますから
「薬局」などに負けてたまるか 俺は俺の方法で治すとばかり

学校で教わってきた 投薬で治すのね
風邪なんて なに飲んでも治るのょ 一週間が勝負なの

オトウサンも 風邪引いたら あたしのとこで 一週間寝てみない
あたしが治してやるから ただし 「健康保険」は 使えないょ!


クワバラ クワバラ 自宅で寝ています



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-12-28 14:41 | 衛生 医療 | Comments(0)

  一陽来復  2010年 12月 24日

 
一陽来復(いちようらいふく)
c0070150_16382362.jpg

女将さん 景気はどうですか
オトウサン この時間なのに まだ一人もお客さん 来ないのょ

どこのお店も ソウらしいですょ
でも女将さん 23日は冬至でしたでしょ

冬至は 「一陽来復」 といって 行く着くとこまできてしまった
最も日が短く この日を境に畳の目が一つずつ日脚が長くなっていく
太陽が一番低いところを通っている 

陰が極まって 陽が帰ってくる ときなんですょ
今日を境に 運が向いてくる 転換の日といわれているんですよ

さぁ 今日はクリスマス・イブです 心機一転 一陽来復
腕によりかけて 稼ぎましょう

サンタの恰好して 胸元開けて 太もも出して
音楽は 「ジングルベル」を 鳴らして 頑張りましょう 

柚子湯には入ったんでしょ カボチャは食べたんでしょ
なにッ! 入ってない 食べてない

女将さん 客商売なんですから 店先に塩を盛るばかりが能じゃないですょ
心構えが大切なんですょ

冬至 この日は 「冬至冬中冬初め」 ともいわれるように
本格的な冬への 準備の日でもあるんですよ

女将さん これじぁ 春が来ないで 本格的な冬へ 行ってしまいますょ
前途多難 目先真っ暗 閉店へまっしぐら … … … …



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-12-24 16:38 | 季節 | Comments(0)

パッとしない 「忘年会」  2010年 12月 15月

 
パッとしない「忘年会」
c0070150_15524473.jpg

女将さん 景気はどうですか?
忘年会で 忙しいでしょう

オトウサン それがパッとしないのょ
規模縮小 質素倹約 就活優先 とかで なかなか申し込みが ないのょ


でも女将さん 「忘年会」で 一年を締めくくりたい というのが人情でしょう
一年の健闘をねぎらい 厭なことは引きずらず 年越しを区切りとする
そんな暮の酒宴の清めの儀式 厄落としのお祓いを やらないことはないでしょう

オトウサン そんな気持ちの人は 今はいないのょ
序列 役職 上司部下 先輩後輩 組織のシガラミ 誰も声かけないのょ


女将さん そうですね どうせ飲むなら 同じ時代を生きてきた
話の逢う人と飲みたいですね

でも その同期の人が 一人減り 二人減りして居なくなりましたね
今予定している忘年会は お寺の役員総会だけですね

お寺にあがつた ただのお酒(般若湯)と 仕出しの料理で
今年の仏の数を 数えながらの一杯は 寂しいですね

オトウサン 尼さんはいないのですか
女将さん なんということをいうんです 罰が当たりますょ

帰りに寄ってね ご詠歌の代わりに あたしが 唄うたうから
勘定は お賽銭程度でイイワョ


南無大師遍照金剛 南無大師遍照金剛



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-12-15 15:50 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

 千産千消の 「地魚料理」  2010年 12月 12日

 
「地魚料理」
c0070150_20352491.jpg

黒柳徹子さんは若い頃 新聞を読むたびに思ったといっていました
「どうして 日本人って 細面(ほそおもて)が好きなのかなぁ?」
丸顔の自分には なかなか仕事が見つからないぞ」
 と思ったそうだ

求人欄にある 「求む・事務員・細面」の 細面(委細面談の略)を
勘違いしたらしい と「読売・編集手帳」にあった

女将さん わたしも同じような間違いを していたことがありました
小学校 二・三年の頃でしょうか

銭湯へゆくと 脱衣所と浴室の境のガラス戸に
「求む 工員 若干名 ○○製作所」と 半紙に書いて貼ってありました

大した工場じゃないのに 「若い人 千名」も 募集するとわなぁ
と感心していたもんでした かなり長い間そう思っていました
「若干名(じゃっかんめい)」を「若い人 千名(せんめい)」に 勘違いしていました

女将さんも気をつけてくださいょ
「海老フライ」を 「かいろうフライ」 
牛乳の「毎日骨太」を 「マイニチ コッタ」

お茶の「TeaBag(ティバッグ)」を パンツの「T-back(Tバック)」は いけませんね
この間は 「地魚料理(じざかな)」を 「ジギョ料理」と言っていましたょ

女将さん 今晩は口数が 少ないですね
恥ずかしいから 人には言わないでね  お調子一本 奢るからサ!



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-12-12 20:33 | 教養・研修 | Comments(0)

 12月8日は 何の日  2010年 12月 8日

 
12月8日は 何の日?
c0070150_13205262.jpg

女将さん 「12月8日は何の日」か ご存知ですか?
 
何の日でしょうか あまりよく知らないわぁ
アッ! そうそう ハワイの真珠湾を攻撃した日でしょ


女将さん あやふやながら 良くぞ真珠湾攻撃を知っててくれました
後期高齢者として お礼申します

きょう 12月8日は 太平洋戦争がぼっ発した 思い出の日なんですょ
昭和16年のこの日 未明 日本軍は米国ハワイの真珠湾を奇襲攻撃して
大東亜戦争が始まりました

そして 昭和20年8月15日の 敗戦記念日は知られていても
12月8日が何の日か 知らない人が 多くなってきたのではないでしょうか

当時 私は小学5年生でした
早朝 開戦を告げるラジオの臨時ニュースを 鮮明に覚えています

当時の世相は 戦争へ戦争へと ただひたすらに進んでおりました 
「聖戦」と教わり 信じていたのも束の間でした

50数カ国を敵に回しての大戦に拡大し 敗戦の悲運をみました
「あの戦争が なぜ起きたのか」 戦争体験を風化させないためにも
この日を 皆さんで考える日にしたいと思っています

にもかかわらず 新聞はこの日を
ジョン・レノンの射殺された日ですと 報道しています

NHKラジオ深夜便では 80歳の女性の方が
東南アジアへ行くと 日本軍の悪事が碑となって 各所に建っています
それには 中国における日本軍の 非道についてまで 書かれています
そして 原子爆弾の投下で 戦争は終わることが出来たと 書いてあります と

日本軍は そんなつもりで 戦争したんじゃないのにネェ
でもオトウサン 勝つために原子爆弾を使っちゃぁ いけないわよネェ



女将さん 世の中 「勝てば官軍 負ければ賊軍」 戦いは勝たなきゃいけませんね
勝ったアメリカは 涼しい顔しているでしょ
負けた日本は 65年経っても まだ どこ行っても謝っているでしょ

女将さん 負けたらあかんで いつも現金じゃでぇ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-12-09 13:19 | ニュース | Comments(0)

  「鰤大根」の季節  2010年 12月 7日

 
「鰤大根」の季節 
c0070150_169384.jpg

女将さん 風邪引かないですか?
わたくし とうとう引きました せきが出て困っています

オトウサン 声もかれていますね どこかで カラオケを やリすぎたんでしょう
そんなこといわず に少しは心配してくださいょ 咳き込んで 咽が痛いんですょ

女将さん 今朝起きて驚きましたね 雨戸を開けたら 外が真っ暗なんですょ
思わず起きる時間を間違えたかと 時計を見ましたね

いつもと同じ 6時なんですょ いくら曇っていたとしても
こんなに真っ暗なことはないのですがね

オトウサン すみませんが あたしの起床は10時なので
その様子わかりませんね


それはそれは 人を間違えてお話をしたもんですね ごめんなさいね
暦を見たら 今日は 「大雪」 なんです

女将さん 「大雪」とは 二十四節気の1つで 
この日から冬至までの間 雪が激しく降り始めるころなんです

この言葉 「雪 いよいよ降り重ねる折からなれば也」と 説明しています
鰤(ぶり)などの冬の魚の漁が盛んになり 熊が冬眠に入り 南天の実が赤く色付くころ

そう言えば 昨晩は 「鰤大根(ぶりだいこん)」を食べた 美味しかった
しかし 二ユースによると まだ「熊」は 冬眠していないようです
庭の「南天」の実はまだ なっていない

もっと 暦と違うのは 寒くないことです 今朝も 外気の気温は 13℃でした
女将さんも マスカラ塗って 背中の肉を前へ持ってきて

おっぱい大きくして 夏と変わりが アリマセンネ
なんだか 世の中 オカシイですよ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

[PR]
by takiro2 | 2010-12-07 16:03 | 季節 | Comments(0)

 年満月(としみつづき) 2010年 12月 1日

 
満 ち て い く こ の 一 年
c0070150_10525522.jpg

みなさんご存じのように、十二月になると、師(お坊さん)も走り回るから
「師走(しわす)」
でも、これは、江戸時代以降にこじつけられた俗説のようです。

「師走」という漢字は当て字で、万葉の時代から、
「十二月」と書いて 「しはす」と読ませていたそうです。

その語源にはさまざまな説があって、「し」の方は、仕事、為(な)すこと、年、四季など。
「はす」の方は、ほとんど「果つる」と解釈しているようです。

走るにしても、果つるにしても、あわただしいことに変わりはありません。

十二月の異称の中に 「年満月(としみつづき)というのがあります。
年が終わるのではなく、
さまざまな思いであなたの一年が満ちていくと思ってみてはいかがでしょう。

どうか、一年の締めくくりの月を、満ち足りた思いで過ごせますように。

「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2010-12-04 20:17 | 季節 | Comments(0)