<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

  もうじき春ですょ 「雨水」  2012年 2月 20日

 
もうじき春ですょ 「雨水」
c0070150_1142207.jpg

女将さん 2月19日は二十四節気のうちの 「雨水」でしたね
オトウサン 春が近づいたということでしょ

そうです 空から降るものが 雪から雨に変わり
雪が溶け始めるころというわけです

ですから この時節から寒さも峠を越え 春に近づくことですね
このつぎ来る二十四節気は 「啓蟄」です ヘビが顔を出す陽気になることですね

それにしても 昨日も氷が張りましたね
寒いわねぇ 日本海寄りは 大雪ですってょ


TVで見ても 大変な雪の量ですね
除雪作業で お年寄りを中心に 100名以上の方が亡くなっているのょ

真砂女さんの俳句に
「初凪や もののこほらぬ 国に住み」という一句がありますが
その点 房州に住んでいて幸せですね

昔から 農耕の準備を始めるのは 「雨水」が 目安とされていました
また この日に 雛人形を飾り附けると 良縁に恵まれるとも言われているそうです

このあと 立春→雨水→啓蟄 (365日/24節気=15日)
15日経つと(3月5日) 次の「啓蟄」になります

季節はずれの気象も 多々ありますが
三寒四温 着実に季節は春に向かっています

もうすぐ春ですょぉ~
女将さんにも また春がめぐってきますょ

それなりに キレイになりますょ お化粧に精を出しましょう

ガンバリマショウ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-02-20 11:41 | 季節 | Comments(0)

  バレンタインデー  2012年 2月 14日

 
バレンタインデー
c0070150_2075824.jpg

女将さん 今日はバレンタインデーですね
どなたかに チョコレートを上げましたか?

オトウサン いちおう商売ですから
「義理以上 本命未満」には チョコを考えていますょ

もちろん オトウサンには用意してあります!
下心無しです


女将さん 流行っているお店は やはりお馴染みさんには 気を配っていますね
聞くところによると 

バレンタインにはチョコを用意したり 節分には豆を用意したりするそうですよ

「20・30人分は用意するけど 足らん分は気持ちですけど」と
代わりに 飴などを用意するんですって

でもこの風習は
欧米などでは 花やケーキなどを 親しい人や恋人に送る日で
チョコレートを 女性が男性に送るのは 日本だけなんだそうょ


私も50年前を考えると チョコレートを随分貰いましたね
戴くのは 主として 保険屋さん 呑み屋さん 会社の人 でした

イケメンの同僚がいまして 彼はチョコレートをマグカップに入れ
お湯で溶かして飲んでいましたね

現在は 夢のまた夢です
出かけに 本妻が 雨になっちゃったから チョコはあとでね!!

いつ くれることか 「マダラボケ」が 始まっていますから 
あてにはできません さみしいなぁ~



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-02-14 20:05 | 季節 | Comments(0)

  冬は雪が降るもの  2012年 2月 13日

 
冬は雪が降るもの
c0070150_12592950.jpg

女将さん 寒さの中に 「春」を 感じられますね
春を思わせる 椿が咲いてますねぇ

「椿」という字は 木へんに春と書くんですよね
雪や寒風のさなかに 美しく咲く生命力が
春を待ちわびる気持ちに 通ずるんでしょうね


女将さん この唄知っていますか
春まだ浅き 戦線の 古城にかおる 梅の花
せめて一輪 母上に 便りに秘めて 送ろじゃないか


これは日支事変のさなか 「麦と兵隊」と共に 唄われた軍歌で 
「梅と兵隊」といって 田端義夫が唄ったんですよ 

「椿」も「梅」も 冬から初春に咲く花ですが
春を待ちわびる気持ちが 強く感じられますね

オトウサン あたし北国の育ちでしょ
冬は雪が降るもの…? と思っていたので 雪がないと寂しいなぁとも思いますよ

雪が降れば 「冬になった」と 季節を感じていたのに
雪が降らない地域の人たちは 「寒さ」で 冬を感じているんですかね?

この時季になると 皆さん雪を求めて スキーや 登山で お出でになりますが
毎日のように 除雪作業で怪我をしたり 亡くなったりする人が多いのょ

雪が屋根から落ち 玄関前や家の側面が 山盛りの雪で埋まる
デカイつららが 歩道に落下する 夜中に溜まった雪が落ちると 震度3で揺れるのょ


雪が降っても 積雪量は数センチということがほとんどで
都道府県では 沖縄の次に雪が降らないと言われている 「千葉県」

この土地は のほほんとした こらえ性のない人間を作って行くような・・・
そんな「房総」であります ゴメンナサイ ゴメンナサイ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-02-13 12:57 | 季節 | Comments(0)

  立春 凶は吉に  2012年 2月 5日

 
立春 凶は吉に
c0070150_1462852.jpg

女将さんこんばんは 昨日はは「立春」でしたね
オトウサン そうですねぇ その前日は「節分」で 豆まき しましたか?

ハイハイ 大きな声で 「鬼は外」を2回 「福は内」を3回 やりました
オトウサンの家は シッカリしているのね 「福は内」が1回多いのね

そして朝が寒かったですね 井戸水の蛇口やホースが凍りました
近年 こんなことありませんでした

午後からは 八幡様で「節分祭」でしょ
くじ引きで 熊手が当りました 

はたして 「富」を掻き集めますか? 「損」を掻き集めますか?
さてまた 熊手の手の間から 「富」も「損」も こぼしていきますか お楽しみ

夜は「恵方巻き」も 食べました 節分の行事は すべてつつがなく終了しました

そして昨日が 「立春」  
「大寒」と違って 「春」という言葉を聴いただけで 気分がホッとしますね

でも 関東地方の気温月平均から見てみると
どうも 一番平均気温が低いのは 2月初旬あたりだそうですょ

あら? じゃぁ一番寒くもないのに
「大寒」なんてネーミングを つけられた「大寒さん」が かわいそうねぇ


寒さが極まれば、後は暖かくなるだけ 「春」の始まり
「大凶」のおみくじ引いたって 後はよくなるばかり 「吉」の始まり 

今が底辺なら 後は上がるのみ
うまくいかない厳しい時期は 運気UPの始まり

寒い時は寒いと縮こまらず ダメな時はダメと悲観的にならず
気持ちだけは暖か(温か)でいましょうよ! ネエ 女将さん!

それじゃぁ 今晩はここらへんで 帰るとしましょう! オヤスミナサイ!
オトウサン まだ勘定は済んでいませんょ!

どうも春先は 忘れっぽくっていけねえなぁー
油断もスキもありゃぁしない 家への帰り道わかるかい?!!



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-02-05 14:04 | 季節 | Comments(0)

  如  月 (きさらぎ)  2012年 2月 1日


如 月 の 望 月 に 
c0070150_2147434.jpg

言葉の響き、漢字、ともに、美しいこの言葉。

漢字の方は、中国の古い書物に、
「二月を如(じょ)となす」という記述があるからだそうです。

 語源の方は、諸説ありますが、よく言われるのが、
寒さが厳しいので衣をさらに重ねて着る「衣更着(きさらぎ)」という意味だという説。
現代だと、もっとも寒い二月ですから、これが当てはまりますね。
                        
 願はくは 花の下にて 春死なん
 その二月(きさらぎ)の 望月(もちづき)のころ
~ (西行)


 旧暦二月は、今でいう三月半ばですから。桜が咲く季節だったのですね。                          
 そう思うと、陽気が発達してくるから「気更来(きさらぎ)
草木の芽が張り出すという意味の「木草張月(きくさはりつき)」が変化したもの、
などの説が正しいのかもしれません。

願はくは、花を夢みて 春待たむ………。
新暦の如月の望月には、こんな願いを託しましょうか。

「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-02-04 17:34 | 季節 | Comments(0)