<   2012年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

  尾花と露の関係  2012年 4月  27日

 
 尾花と露の関係
c0070150_14195132.jpg

女将さん 「お~さん」が 無罪になりましたね
オトウサン 政治と宗教はブログには載せないっていう 約束だったんでしょ

女将さん でもチョットだけ いいでしょ オネガイ
話のオチは 色っぽくしますから ネッ!

裁判官とか 裁判員とかは 大変ですね
片方はやったと言い 片方はやらないと言うんでしょ

「お~さん」の場合は 4億円の金が 帳簿に載っていない
このことについては 秘書は「お~さん」に報告して 承認を得てやったという

だから 「お~さん」と秘書は 共謀してやったことである
イヤ 「お~さん」は 話は聞いたけれど そこまでやるとは思っていなかった
だから 共謀していない

だから 「秘書」は有罪 「お~さん」は無罪である

話し変わって
首都圏の連続不審死事件で 木嶋佳苗被告の裁判員裁判の判決で
3件の殺人罪すべてで検察側の主張を認め 求刑通り死刑を言い渡しました

被告側は 直接証拠が無いのだから 一貫して否認し無罪を主張する
検察側は 直接証拠がなくても
「前夜は星空だったのに 朝は一面の雪化粧
雪が降る場面を見ていなくても 夜中に降ったのは明らかです」
だから 間接証拠だけでも罪に問えると主張

女将さん そこで思い出す 唄があります
♪ 露は尾花と寝たと言う 尾花は露と寝ぬと言う
アレ寝たと言う 寝ぬと言う 尾花が穂に出て あらわれた(ばれました)

やがては 分ることかもしれませんが
無罪と 有罪では 生かすか 殺すかですからね


裁判官や裁判員は 被告を断罪するのには 相当の覚悟が要るでしょうね


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-04-27 14:07 | ニュース | Comments(0)

  「桜前線」 東北へ  2012年 4月 20日

 
 「桜前線」 東北へ
c0070150_17381451.jpg

女将さん 花冷えの金曜日ですね
オトウサン ホント! 陽気が定まらないわネェ

暖かいかなと思うと冷え込んでしまうので なかなかセーターを仕舞えませんねぇ

雨空 花冷えの 「ハナキン」 ですけれどねぇ

ここらで身体を休ませましょうという 天の采配かもしれませんね
女将さん 一週間お仕事お疲れ様でした

「桜前線」も 東北で一休みのようですね
「花冷え」なんて 昔の人は本当に風流ですよね

桜 桃 コブシ 木蓮・・・花に見とれて足を止めると冷たい風がビュー・・・
そういえば 私も庭の手入れを怠っています

わが家の小さな庭ですが 例年なら今頃はもう手入れが行き届いているのに
いまだに草だらけです やはり歳をとったせいでしょうか

でも ここのお店には 春の名残りの桜が散りもしないで 咲いているじゃぁありませんか
オトウサン皮肉ですか うば桜が 枝にしがみついているんですょ

サァ今晩は うば桜を鑑賞しながら 日本酒飲んで
東北の復興に エールを送りましょう  

ハナサケ東北! ハナサケ東北!
ハナサケニッポン!
 ハナサケニッポン!



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-04-20 17:23 | 季節 | Comments(0)

  今年の 「花冷え」  2012年 4月 16日

 
 今年の 「花冷え」
c0070150_16303369.jpg

オトウサン イヤにこのごろ寒いわネェ 「花冷え」って言うのかしら
女将さん おっしゃるとおり 「花冷え」ですね」

でも最近の 陽気はおかしいですね  どうして?
二三んち寒いと 二月三月なみの寒さで 暖かいと五月六月なみの暖かさ
どうして 四月が出てこないんですかね 平均なみの陽気が欲しいですネェ

オトウサン 宇宙のどこかで 何かが起きているんですょ
今に何かが起きますょ


早いはなし この夏 電気はどうなるんでしょうか?
5月5日には 北海道の泊原発が止ると 原発は1ワットも発電しなくなります

原発絶対反対の 経産相枝野某が 「原発は重要な電源」と言い出したでしょ
次々と軌道修正しているでしょ 「脱原発」→「減原発」→「原発依存」

そのうちに 「原発再起動」間に合わず
暗闇の中で 「脱原発」を 討議することになるかもしれませんね

オトウサン あたし暗いの好きよ
ローソクで愛を語るなんて ロマンチックじゃないですか


でも女将さん 生ビールは樽から出ない ガスが出ない 水は出ない
タクシーは動かない 電車は動かない レジは動かない 
トイレは溜まるばっかり ごみも溜まるばっかり 
信号はつかない テレビはつかない パソコンつかない 

これじゃぁ世の中 すべて 「花冷え」に なっちゃいますね
オトウサン なんだか 冷えてきたわ もう少しそばによってょ

今晩は 冷酒で 冷奴で いきましょうか
もちろん デンキなしょ 勘定は手計算だから 間違えるかも知れない
多く間違えたら 御免ね

 
家へ帰って 自家発電でもして寝ヨット



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-04-16 16:28 | 公害 | Comments(0)

夢 の 衣 に ……  2012年 4月 13日


夢 の 衣 に ……
c0070150_15442222.jpg

うららかな陽射しの下、植物は花を咲かせ、動物は盛んに活動を始めます。
生き物たちのカレンダーは、きっと春始まりなのでしょう。


実際、旧暦では一月を春としていました。ただ、現代人の感覚は、
一月を春と呼ぶことには、少し抵抗を感じます。

昔は、四月一日にそれまで着ていた綿入れの着物の綿を抜きました。
そこから 四月一日のことを四月朔日(わたぬき)というようになったそうです。


やがて、衣替えという意味でも使われるようになりました。
ひき締まった空気の中で、一年の計を考えるのなら元旦がぴつたりでしょう。
でも、夢をふくらませるのなら四月朔日です。

綿の代わりに、今日からは夢をまといましょう。
身も心も軽くして、さあ、夢に息を吹きこんで。

「美人の日本語」より

皆さんも 上品な言葉を使って 美人になりませう

この花は「レンゲショウマ」で夏の花です。奥多摩の御岳山や御前山では8月に木陰で咲きます。
おせっかいなようですが一言。

∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝
木下 正敏
1944-kino@jcom.home.ne.jp
∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝∝

こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-04-13 18:48 | 季節 | Comments(0)

  今日は 「花散らしの雨」?  2012年 4月 11日

 
 「花散らしの雨」?  
c0070150_14352262.jpg

オトウサン 花が散り始めましたね
女将さん 「花の命は短くて、苦しきことのみ多かりき」 と 
林芙美子が 書いていますね

「放浪記」は 彼女の自伝で
女性が美しく輝く期間は 人生の長さから見ればほんの一瞬かもしれない
確かに花の命は短い

もう少し長く咲いていてほしいなと思っても否応なく萎み 枯れてしまう
それが人生であり 老いていかざるを得ない人間の宿命であると
書評に書いてありました

でも女将さん 花は枯れるから美しい 花火は消えるから心に残る
花の命は本当にはかない はかないからこそ 人はそれを愛でるのだと思いますよ

でもオトウサン とうとうあたしも 還暦を過ぎたのよ
どんな美人でも いつかはお婆さんになっていくの
女性はそれに耐えていかなければ いけないのよ つらいわぁ~


散ろうとする女将さんには気の毒ですけど
天気予報では 「今朝は南風で暖かい空気が運ばれて
特に気温が高い関東地方の太平洋側で激しい雨が降り
「花散らしの雨」 に なりそうです」

女将さん 肩についているのは 花びらじゃぁありませんか
桜の花も 粋なことをしますネェ

昔は 蓮華の花は咲き終えた後 田んぼの肥やしにしたんですけど
最近 田んぼに蓮華の花が咲いているのを 見ることが少なくなりましたね
枯れた蓮華より 化学肥料の方が効果的だからなんですって!

オトウサン あたしも蓮華のように お役目御免なのかしら 寂しいわぁ~

春雨やあひるよちよちかど歩き 一茶



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-04-11 14:23 | 季節 | Comments(0)

  4月8日は 「花祭り」  2012年 4月 9日

 
4月8日は 「花祭り」
c0070150_1643394.jpg

女将さん 昨日4月8日の日曜日は 「花祭り」 だったんですね
オトウサン そうよ お釈迦様の誕生日なのよ

それじゃあ キリスト教でいえば キリストの生まれた日
すなわち 「クリスマス」 なんですね

あまり世間様じゃぁ大騒ぎしませんが 仏教の国なのに
プレゼントも戴いておりませんね 


お釈迦様が少し生意気だからじゃないですかね  どうして?

生まれたとたんに三歩歩いて 天地を指差し
「天上天下唯我独尊(天の 上にも下にも俺より偉い者はいない)」と言ったから
「こいつ生意気だ」と甘茶を 掛けられたらしいですよ

ところで 人が亡くなった後 みんな蓮の花の上に住んでいるのでしょうかね?
地獄や極 楽という所 私はまだ行ったことがありませんが

いい所なんですかね
嫌に なって生き返ったという人に  まだ逢ったことがありませんので

近い内に行くかもしれませんが 行ったら よく話を聞いてきますよ
そして報告に来ますから その時はヨロシク

オトウサン その時は 怖くないように出てきてね
ちゃんと二本の足で 歩いてきてょ!
手のひらは下げないで 上を向けてきてね

来るときはお盆ですよ  他の日は お店は休みですからね!
来るときは「ナスの馬」に乗って来るんですょ 帰りは「ウリの牛」ですょ


お盆の 格安「里帰りパック旅行」ですから
あまり 注文をつけないでくださいょ マッタク



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-04-09 16:41 | 季節 | Comments(0)

  四月 花冷え  2012年 4月 8日

 
四月 花冷え

遅れましたが  2012.4月分ホームページ 
On-Air しました


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

 


c0070150_17382930.jpg



[PR]
by takiro2 | 2012-04-08 17:38 | 季節 | Comments(0)

  「散る桜 残る桜も 散る桜」  2012年 4月 5日

 
「散る桜 残る桜も 散る桜」
c0070150_16252614.jpg

女将さん 今日も風が強いですね
オトウサン 4月3日のブログで 日本海の低気圧を バカにしたからじゃないの

いやいや こんなに発達するとは思ってもいませんでした
「爆弾低気圧」と 言うんだそうですね

大体 風速40m級の暴風が
日本国中ホウボウで 記録されるなんて 考えもしませんでした.

それに台風は 線状に被害をもたらしますが
爆弾低気圧は 面状に被害をもたらしましたね

昨日(4月4日)桜を見に 城山公園にゆきましたが
驚くじゃぁアリませんか あの暴風でも 桜の花は散っていませんでしたね

古老に聞くと 桜はパッと散りますが 強い花です
盛りのときは 多少の風ではびくとしません と

わが家の庭で 花をつけていた河津桜は 全部散りましたが
その風の中で 吉野桜は花を開きました

女将さん 良寛和尚の辞世の句に
「散る桜 残る桜も 散る桜」と言うのがありましたね

女将さんも 今回の暴風には残りましたが いずれは「散る桜」なんですょ
今のうちに 皆さんに恩返しをしておいたほうが いいのじゃないですか

オトウサン 寂しいことを言わないでょ
このごろ 涙もろくて 鼻水も出るのょ そろそろ散るのかしら


女将さん それは単なる「花粉症」ですょ 
女将さんが チョットやソットで 散るもんですか  
どっかに 貼り付いていますょ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-04-05 16:23 | 季節 | Comments(0)

  今日の 「異常気象」  2012年 4月 3日

 
今日の 「異常気象」
c0070150_15203370.jpg

女将さんなんだか天下の様子 天候の様子 ただならぬものがありますね
ホント ホント 今年になってから なんだか世の中変ネェ

総理大臣は 命を懸けて 消費税を上げるといっているし
小澤さんは 上げさせないと言っているし


小澤さん一派29人が 党の役職を辞任すると言ってるし
離党届を出した人もいると言っているし

枝野さんは 私がこの職にある限り 東電をいじめ抜くと言っているし
日本中の同意が無ければ 原発は稼動させないと言っているし


このブログのリピーター「大洋堂の若旦那」は
暫らく音沙汰が無いので 死んだかな?と 思っていたら
立て続けに投稿する 元気でよかった良かった と言っているし

ところで今日は 大変な天候になるらしいですね
日本海で 低気圧が発達して 台風なみの暴風になる
人が飛ばされるような風が吹く 津波のような波が来る と言っていますね

気象庁も 天も恐れぬ大胆な予想を するもんですね
発表元が大きければ大きいほど 外れたときの嬉しさはアリマセンネ

大体 日本海で低気圧が発達するとは考えられませんよ
それも1006 hPa(ヘクトパスカル)から970 hPaにまで下がるとは?
Pm3:00からpm9:00にかけて 風速23m~28mの風が吹くとは?

今朝(6:00)外を見上げると いい天気じゃあありませんか
これじゃぁ 予報は外れるなと思いましたが

ただ 「鴉」が ギャァギャァ大騒ぎをしていました
上空の鴉は鳴きながら西の空へ 低空の鴉は東の空へ 右往左往しておりました
さてこれから 天候はどうなるのでしょうか?

ではオトウサン 今晩は「遣らずの雨」とシャレて
ユックリと 呑みましょうか


女将さん 「遣らずの雨」が 「やらずぶったぐり」となるとイヤですから
「鴉と同じ方向」へ 帰ります オヤスミナサイ!

♪ からす なぜなくの からすはやまに かわいいななつの こがあるからよ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-04-03 15:17 | 季節 | Comments(0)