<   2014年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

  男の料理 「銀だらの煮つけ」  2014年 3月 26日

 
     
  男の料理 「銀だらの煮つけ」
c0070150_16384121.jpg

   
昨年の8月に コミセンのサークル活動の中の
男の料理教室に入会しましたことは すでにブログでお知らせしましたが

女将さん 覚えていますか?
知っていますょ 張り切っていたじゃないの

その後 8月に「さんまの甘酢がらめ」 9月に「焼き鮭の香味ソース」
10月に「サバのカレー煮」 12月に「コロコロトンカツ」
と進みましたが

途中欠席・欠講があり 今回「銀だらの煮つけ」に至りました
その間 講師の板前さんが 「タクシーの運転手」に転職したり

臨時に 女性の講師に変わったりしましたが
それも1回だけで 終わってしまいました

とうとう 自分たちで レシピ を作り
それに基づき 先生なしで 教室を運用することになりました

そこで女将さん やっと「銀だらの煮つけ」の料理を任され
「調味料」の作成から 煮つけ 盛り付けまでやらしてもらいました
よかったわねぇ 皿洗いが終わって いよいよ出番じゃぁないですか

やや興奮気味で 9時30から初めて 10時過ぎには出来上がってしまいした
12時の食事の時には もう冷めてしまい 冷たくなっていました

盛り付けも 主役の「たら」が 残り汁で煮たキャベツと ごっちゃになってしまい
まずまずしいこと この上なしの 有り様でした

オトウサン分かったでしょ お料理は 最後の最後まで気を遣うもんなんですょ
それから お料理を褒められるとうれしいでしょう


女将さん ホントにそうですね
これからは ここの料理が どんなに不味くても 褒めることにします

ところで女将さん 料理教室の会費が 講師料・材料費などで 月に2,000円するんです

これからは 料理の本を見て レシピを作り それで料理を作るのなら
自分でレシピの本を買って 自分で作ったほうが 安上がりですよねぇ

オトウサン そこが問題なんですょ 
みんなが集まって ワイワイ ガヤガヤ やるのがいんでしょうね
一人で晩酌やるなら このお店へ来て みんなで騒ぎながら呑むほうがいいでしょ

多少 高くてても 家で飲むより ここで飲んだほうが身のためよ
分かりましたか?
   そんなもんですかねぇ………



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2014-03-26 16:35 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)

  暑さ寒さも  2014年 3月 17日


  暑 さ 寒 さ も
c0070150_16381490.jpg

   
女将さん 今日は暖かな いい日でしたね
オトウサン まるで 「春」 ですね

女将さん 暖かくなる前に 寒かった冬のことを ブログしょうと思っていたんですょ
ところが もう 「お彼岸」 ではありませんか

でもこの寒さを 無事過ごせたことを 是非ブログしたいので
遅ればせながら 書きますよ

我が家は 南側に3階建ての 接近した背の高いコンクリートの家がありますので
冬になると 陽が全然当たりません

洗濯物を干すときの 冷たさは 耐えられないつらさです
裏返しの下着の袖をひっくり返すときは なおさらです

でも3月になれば このツラサから解放される
陽も当たるようになれば 春になればと 我慢の歳月を送るわけですが

やがて 「三寒四温」の繰り返しの 2月でしたが
3月に入り 庭に陽がさすようになり ほっとしても

「春は名のみの風の寒さよ」(早春賦) が続き とうとう
「暑さ寒さも彼岸まで」の 今日にいたるんですね

長かった「来し方」 短い「行く末」ではありますが
庭の「河津さくら」も咲き終わり 今度は 「染井吉野」が 待たれます

「限りあればふかでも花の散るものを心みじかき春の山風」(蒲生氏郷)
風が吹かなくても 花は散るものです

「散る桜 残る桜も 散る桜」(良寛)
やがては みんな散ってしまい 冬を迎え また春を迎えるんですねぇ
女将さん  これを 「世代交代」と いうんですかねぇ

今晩のお通しは 精のつくものがいいなぁ

ネバネバ系で  おくら・山芋・モロヘイヤ・めかぶ にするかい?
それとも お値段が張るけど 「スッポン」に するかい?


それじゃあ 「月」と 「スッポン」 で
比較にならならないじゃぁないですか

高くても スッポンのほうが いいなぁ

オトウサン スッポンにすると  オマケがあるのょ
 「カミナリさま」 が鳴っても あたしゃぁ 離れりゃぁ しないから 



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2014-03-17 16:20 | 季節 | Comments(2)

  啓蟄  2014年 3月 14日


c0070150_11381982.jpg


遅くなりましたが 2014.03月分ホームページ  On-Air しました

windows8にしたころから ホームページが開かないと
激励のような お小言をいただいておりましたが
昨晩の1時ごろで復帰作業は完了したと思います
お試しください
なお まだ駄目でしたら メールください


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2014-03-14 11:29 | 季節 | Comments(2)

  歴史認識+憎しみ  2014年 3月 12日


  歴史認識+憎しみ
c0070150_13364791.jpg

女将さん 3月11日のブログ「歴史認識」に大事なことを忘れていました
オトウサン 何よ何よ!!

韓国の「歴史認識問題」は 激しく
日本が反省しなければ 反省するまで
100年でも200年でも 憎み続けると言っていますね

それでは 日本ではどうかというと
東京電力福島第一原発事故に伴う避難指示で 避難を余儀なくされたため
「大切な家族(父)を残して 避難しなければならなかった あの悔しさは
今でも忘れられません」

転々とした避難所では 他の被災者に気を使い 布団の中で声を押し殺して泣いた
父は震災から40日後 流された自宅の屋根の下で見つかった

「ただただ 胸がしめつけられるおもいです」と
この3年 抱え込んできた苦しさを 天皇・皇后陛下の前で吐露した

この方は 「自宅にある 父の遺骨に「もう心配しないでね」と報告するつもり
つらい気持ちは変わらないが 前に進まないといけない」と
明るい表情で語った (3/11読売新聞 抜粋)

しかしこの方は 中国・韓国と同じように 
日本(東京電力)が 原子力発電所の稼働に 反省しなければ
「歴史認識」の欠如と思い 日本(東京電力)をいつまでもいつまでも 憎むでしょうね

女将さんの故郷は 新潟でしたね 
柏崎刈羽原子力発電所があるんですよね………



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2014-03-12 13:33 | 公害 | Comments(0)

  歴史認識  2014年 3月 11日

  歴 史 認 識
c0070150_145648.png
 
女将さん 今日は あの 「3月11日」ですね
3年前のその時(14:46) 何していました?

オトウサン あたし これからお店の支度でもしようかなっと思っていた時なの
最初は家の中にいたんだけど だんだん揺れが大きくなってきたので これは大変だと

外の駐車場へ出たら もう近所の人は 皆さん出ていました
さらに揺れが大きくなるので みんなで駐車場のヘンスにつかまり
大きく揺れる電線を見ていました 怖かったわぁ


そうでしたねぇ そのあと17日には
「東京電力福島第一原子力発電所」に 自衛隊のヘリが空中からの放水作戦があり
テレビで報道されましたね

それから 放射能による内部被曝と外部被曝、食品汚染、環境汚染 と一大事が始まり
今日に至っているわけですよね

ところで いま中国や韓国が 「日本は歴史認識」の反省が足りないと
「南京虐殺」「慰安婦問題」等を持ち出し 世界中に宣伝しておりますが

女将さんは 中国・韓国が言っている「歴史認識」とはなにか 知っていますか?
騒いでいるのは 知ってはいますが いまいちはっきり 分からないのょ

それは例えば いまから60年後になって
「東京電力」は 東日本大震災の時の 不手際で
放射能を放出し 多大の迷惑を 東北に及ぼした

この問題をよく反省し その時に及ぼした迷惑について
過去を反省し 補償を支払え ということなんですょ

オトウサン そんなに時間が経っていたら
迷惑の範囲 程度 真偽 解決事項の程度など 分からないじゃない
さらに それに 十人十色 が加わったら なお訳がわからないじゃぁないですか

それなら オトウサンが 10年前にお店に来た時
お通しがまずい サービスが悪い 値段が高いと言ったでしょ
その時に受けた あたしの 「心的苦痛」を 補償してくれない 
さらに あたしがあげた 「若さ」も返しておくれと言ったら どうする?


それは今まで 呑みに通って支払った勘定で 解決済みでしょ
この話 言わなきゃよかった ………



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2014-03-11 13:58 | 公害 | Comments(0)