寒 苦 鳥  2018年 2月 24日

c0070150_16482529.jpg

女将さん 今晩は! 

大変長い間のご無沙汰でしたね

あらオトウサン ホントにオトウサンですか (涙)

昨年の4月から 行方不明だったんですょ

女将さんも お元気で何よりですょ

少しやせましたかね 髪の毛もだいぶ薄くなりましたね

お店もお客さん 来ないみたいですね

会えば早々に 嫌味をいうんだから

ごめんごめん 来よう来ようと思っていて アットいうまに
一年経ってしまいました

心機一転 また いままでのように 通おうかと思っています

ところで 毎日寒いですねえ~
お詫びを兼ねて「かんくちょう」のお話をしましょう

インドの雪山(せっせん)というところに
寒苦鳥(かんくちょう)という鳥がいるそうです

夜はとっても寒いので「夜が明けたら巣を作ろう」と決心するのですが

日が昇ると朝日が暖かいので 忘れてしまう
結局 巣を作らないまま夜を迎えて また寒さに震える

「明日こそ 巣を作ろう」……
でも また 次の日になると忘れてしまう

そうやって 一生 巣を作ることもなく
空しく鳴きつづけるのだそうです

これって 女将さんが よくわかっている戒めですよね

でも本当に よ-くわかっていても やっぱり思い当たってしまうのですね

さあ 寒苦鳥のようには なりたくないと思ったら
今から わらの一本でも用意しましょうか
最初の一歩が 一番 大切なのですね 

一歩前に踏み出すだけで きっと寒苦鳥ではなくなるはずです 

オトウサンのブログも 寒苦鳥と同じで 最初の一歩が出なくて
 一年経ったのね

女将さん お銚子 熱いとこで一本 お通しは 蕗の薹だけでいいですヨ

オトウサンまた元に戻りましたね(いそいそ)

 




[PR]
by takiro2 | 2018-02-24 17:01 | 宗教 | Comments(1)
Commented by terukot2t at 2018-02-27 00:23
復活おめでとう!!
<< うるう年  2018年 2月 29日   天上天下唯我独尊  201... >>