カテゴリ:宗教( 51 )

  彼岸の入り  2018年 3月 18日

c0070150_17094381.jpg

女将さん もう今日は「彼岸の入り」ですね

オトウサン「暑さ寒さも彼岸まで」もう寒さとはお別れですね

とはいうものの女将さん「彼岸すぎまで七雪」ということわざもありますょ

そおよ 私の実家 新潟では「彼岸の糊雪(のりゆき)」これは水分の多いベタ雪

「我が村はぼたぼた雪のひがんかな」は一茶の句でしょ

「彼岸の小鳥ころし」(鳥取)は 雪で小鳥がえさを探すのに苦労するのを心配して

同様に四月の雪については「雲雀(ひばり)殺し」(青森)

「彼岸ざらく」(青森)は 雪交じりの「彼岸荒れ」

「毎年よ彼岸の入りに寒いのは」は正岡子規が老母の話をそのまま俳句にしたんでしょ


確かに年にもよりますが 
季節はずれの雪が降ったりする寒い彼岸となる年もあります

しかし 暑さ寒さも彼岸まで と言われるように 余寒の日ともそろそろお別れですね

重いコートを脱いで軽装になり 芽吹いたばかりの春の野山へ出かけてたいですね


オトウサン どこがいい 

それはもう 秋田新幹線で混浴の「乳頭温泉」に限りますね

いくつになっても男は嫌ね


[PR]
by takiro2 | 2018-03-17 17:20 | 宗教 | Comments(0)

  寒 苦 鳥  2018年 2月 24日

c0070150_16482529.jpg

女将さん 今晩は! 

大変長い間のご無沙汰でしたね

あらオトウサン ホントにオトウサンですか (涙)

昨年の4月から 行方不明だったんですょ

女将さんも お元気で何よりですょ

少しやせましたかね 髪の毛もだいぶ薄くなりましたね

お店もお客さん 来ないみたいですね

会えば早々に 嫌味をいうんだから

ごめんごめん 来よう来ようと思っていて アットいうまに
一年経ってしまいました

心機一転 また いままでのように 通おうかと思っています

ところで 毎日寒いですねえ~
お詫びを兼ねて「かんくちょう」のお話をしましょう

インドの雪山(せっせん)というところに
寒苦鳥(かんくちょう)という鳥がいるそうです

夜はとっても寒いので「夜が明けたら巣を作ろう」と決心するのですが

日が昇ると朝日が暖かいので 忘れてしまう
結局 巣を作らないまま夜を迎えて また寒さに震える

「明日こそ 巣を作ろう」……
でも また 次の日になると忘れてしまう

そうやって 一生 巣を作ることもなく
空しく鳴きつづけるのだそうです

これって 女将さんが よくわかっている戒めですよね

でも本当に よ-くわかっていても やっぱり思い当たってしまうのですね

さあ 寒苦鳥のようには なりたくないと思ったら
今から わらの一本でも用意しましょうか
最初の一歩が 一番 大切なのですね 

一歩前に踏み出すだけで きっと寒苦鳥ではなくなるはずです 

オトウサンのブログも 寒苦鳥と同じで 最初の一歩が出なくて
 一年経ったのね

女将さん お銚子 熱いとこで一本 お通しは 蕗の薹だけでいいですヨ

オトウサンまた元に戻りましたね(いそいそ)

 




[PR]
by takiro2 | 2018-02-24 17:01 | 宗教 | Comments(1)

  金魚物語Ⅲ  2016年 12月 3日

 
 ペースメーカーの危機

女将さん今晩は ご機嫌いかがですか

あら オトウサンですか
またさぼり癖が出たかと思っていましたが 顔見せてくれてありがとう
でも オトウサン 金魚物語の続きは約束ですから お願いしますね


ハイハイ 話はまず 水槽の中の 四匹の金魚が大きくなったので
間引きするため 大将格の一匹を 川へ捨てに行ったことから始まります

そのあとすぐ 友人から小さい金魚二匹貰いました
これが エラの病気を持っていたため 次から次と伝染し死んでいきました
最後に残った金魚も「糖尿病」になり 死にました

なんだかんだと 消毒したり 金魚を追加したりしているときに 事件が起きました  
どうしたの 何があったの

11月6日の朝 洗濯物を干しているときに 石につまづき 前へ倒れました
そこに プラスティック製の大きなゴミ容器があり
首・胸を 強くぶつけると同時に 左ひざを地面に当てました

立ち上がることもできず しばらくそのままでいましたが
一瞬 「金魚の呪い」かと 思いました

しかしすぐ 命より大切な 「270万円のペースメーカー」は 大丈夫かと?
写真をご覧のとおり あと10㎝左へ寄っていたら ペースメーカーは壊れていました

これは ひとえに毎朝手を合わせている
大日如来様 お不動様 弘法大師様 ご先祖様のおかげと
痛む胸に手を乗せました

それから4週間 左足の痛み・むくみは まだ残っていますが
これも今年の厄落としと考え 金魚のご冥福をも祈りつつ
来年は いい年にしようと 思っているんですょ 女将さん

オトウサン そうですょ 最近事故といえば 70歳以上の後期高齢者でしょ
気をつけてくださいね

いろいろなことに気を使い 生き物を大事にし
ちょいちょい呑みに来て 勘定のおつりは もらわずに
タクシーで帰るようにするんですね 分かりましたね


ところで 今日のお勘定 いつもより高くないですか?
今日は「金魚の供養代」が加算してあります タクシーが来ました 早く帰りなさい!!

ちぇっ あたり目に祟り目 油断も隙もありゃしないなぁ



こちらから どうぞ

楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2016-12-03 21:52 | 宗教 | Comments(1)

   善光寺前立本尊御開帳  2015年 5月 6日

 
 善光寺前立本尊御開帳
c0070150_15421918.jpg

女将さん やっと大型連休が終わりましたね
我が家も御多分に漏れず
四家族(孫6 親6 当方2)計14名が集まりまして 大騒ぎでした
いつも 後始末が大変なので 家のギャラリーに 長テーブルや椅子を用意し
紙コップ 紙の皿 スーパーの料理 寿司屋からの出前で この難をさけました

オトウサン うちもそうなの やはり十人からの集まりで やっと終わりました
孫は 来て嬉しい 帰って嬉しいって 本当ですね 居ると疲れますね
お店の方が どんなに楽か 分かりませんよ


でも女将さん 十人そこらで大変といいますが
北陸新幹線の開業で 「長野善光寺」は 大変な人出だったでしょうね

この連休中の 善光寺御開帳に訪れた人の数は 207万人と発表されましたね
207万人というのは 1日あたり17万5千人の人出で
相当な混雑だったと言えますね

ところで 女将さん「善光寺の御開帳」というのは
七年に一度、秘仏である御本尊の御身代わり 「前立本尊まえたちほんぞん」を
本堂にお迎えして行う「善光寺前立本尊御開帳」のことで

普段は御宝庫に安置されていますが 数え年で七年に一度の御開帳の時だけ
特別にお姿を拝むことが叶います 

そして 中央の 「阿弥陀如来」の 右手に結ばれた金糸は五色の糸にかわり
本堂前の「回向柱えこうばしら)」に結ばれます

その回向柱に触れることは、前立本尊に触れるのと同じことで
ここにありがたいご縁が生まれ その功徳ははかりしれません

オトウサン あたしもお店で「前立本尊」となってお客を呼ぼうかしら
女将さんのは 「前出し弁天」でしょ
それじゃぁ オトウサンのは 「立たずの不動」 ですね

… … … … …(黙)



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 


[PR]
by takiro2 | 2015-05-07 15:40 | 宗教 | Comments(0)

「弘法大師」は 女でしょっ!  2012年 6月 23日

 
 「弘法大師」は 女でしょっ!
c0070150_1354153.jpg

女将さん 台風が 4号・5号と続きましたね
そのあと追いかけて 大雨・強風ですねぇ

オトウサン 昔みたいに 梅雨に入るとシトシトと
窓辺から 雨を見ながら 想い悩む雰囲気なんかありませんね
世の中 変わったんですかネェ


女将さん 変わったと言えば
私の身近に 「こうぼうだいし」は 女でしょ と言う女性がいましてね
ホトホト困っております

理由を聞くと
女の人が死ぬと 戒名に「××大姉(だいし)」と つけるじゃないの
「弘法だいし」も 大姉なんでしょ だから女なんでしょ


アンタ あんた それは 「だいし」 違いですょ
女性の戒名は「大姉」 弘法は「大師」なんですょ

アラ! 私のうちは 浄土真宗のお寺だったので
宗祖の「親鸞聖人」しか知らないんですょ
 
私としたことが 77歳になるまで 
「弘法だいし」は 女性だとばかり思っていました 嗚呼 恥ずかしや 恥ずかしや


とんだ女と一緒になったもんだ! これから先が思いやられます!
わが家は 真言宗智山派 開祖は弘法大師でごさいます

親鸞の「浄土真宗」は他力本願  弘法大師空海の「真言宗」は即身成仏
これじゃあ 私は死んでも 成仏は出来ませんね

南無阿弥陀仏   南無大師遍照金剛



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2012-06-23 13:53 | 宗教 | Comments(0)

  一月 寒の入  2012年 1月 5日

 
一月 寒の入

遅くなりましたが  2012.1月分ホームページ 
On-Air しました


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage

 

c0070150_1950769.jpg



[PR]
by takiro2 | 2012-01-05 19:51 | 宗教 | Comments(1)

  人を育てるには  2011年 11月 16日


人を育てるには
c0070150_14395832.jpg

女将さん 寒くなりましたね
オトウサン 10日から13日まで 京都へ行って来たんでしょ
紅葉の いい写真が出来ましたか?


女将さん 昨日の 編集手帳(読売)に いいことが書いてありました
紅葉が美しく色づくには 昼間の日差し 夜の冷気 そして水分が必要
と書いてありました

なんせこの暖かさでしょ ゼンゼン 紅葉が色づいていませんでした
でも すごいことがあったんですょ

今度の旅行は 真言宗智山派安房第一教区の 総本山智積院参拝を兼ねての
京都市内寺院めぐり・保津川船下りの旅でした

毎年この時期に実施しているんですが 今度で40回目です
今年はバス3台133名の大人数でした これには理由がありまして

私たち 千葉県館山市の 總持院住職 寺田信秀氏(91) が
選挙の結果 この総本山の 管長に選ばれたのです
正式の名称は 『 真言宗智山派管長智積院化主第70世大僧正寺田信秀』

スゴイわネェ 館山のお寺の坊さんが 真言宗の大将になったんでしょ
それじゃぁ大将も 館山からの団体さんが来てくれたと 大喜びだったでしょ


2日目の朝6時からの ご先祖回向法要のとき 
入ってきた管主が 腰が曲がっていて 両脇に介添えの坊さんがいて
ヤット歩いている様は チョット落胆しましたが

挨拶になったら 元学校の先生ですネェ シャキッとして 声量のある声で

人を育てるには
「五つ教えて 三つ褒め 二つ叱って 人となす」と 説かれました

アア! ありがたいお言葉なり お言葉なり
南大師遍照金剛 南大師遍照金剛 南大師遍照金剛

女将さんも ご一緒に
南大師遍照金剛 南大師遍照金剛 南大師遍照金剛



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-11-16 14:37 | 宗教 | Comments(0)

  釈迦の恥  2011年 9月 14日


釈迦の恥
c0070150_1430524.jpg

女将さん こんな川柳 知っていますか
「宗論はどちらが負けても釈迦の恥」

知っているわょ お釈迦様の教えが元になって出来ている仏教について
こちらが本当の教えで そちらは本当の教えでないと言い争うのは
どちらが勝っても 負けても 元祖のお釈迦様の恥なんですよ ということでしょ


そこで女将さん 2001.9.11無差別テロ事件から 10年経ったわけですね
犯人とされるイスラム原理主義者達に対し

アメリカは「対テロ戦争」の正義をとなえ 敵意はより先鋭化したわけですね
しかし 正義を唱えたアメリカに対し イスラムにも別の正義があったわけです

イスラムは 平和・従順・放棄・素直・受諾・純粋・遂行
全てを 神アッラーに任せ 他人に対して善行を施す事こそが
イスラムの真の意味であるといいます

このイスラムを敵対視する アメリカやイスラエルと戦うことは 
「聖戦」とされ 敵を殺すための自爆を 名誉としているのです

その昔 十字軍(ヨーロッパのキリスト教国)と イスラム諸国とで
聖地エルサレムをめぐる戦いが繰り広げられました(1096年~1291年)

キリスト教国側から見れば 義軍(異教徒に対する正義の戦い)だったが
イスラム諸国や東方正教会諸国から見れば 残忍な侵略軍だった

オトウサン すごいのネェ 
キリスト教とユダヤ教は 絶えるまで戦うのかしら

最近のヨーロッパにおける民族紛争も 原点は宗教間の争いなのかしら
それを見て お釈迦様は さぞ悲しんでおられることと思いますょ

あたしとオトウサンは 仏教徒でよかったね!!



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-09-14 14:09 | 宗教 | Comments(0)

  お盆の終わり  2011年 8月 16日

 
君じゃない (海と霊)
c0070150_2113415.jpg

女将さん お盆もヤット 終わりましたネ
あたしの家も ヤット孫たち 返りました

お盆特集の(海と霊)も今日で終わりですね
それで最後の 「君じゃない」を 始めます

俺が3歳の時、祖父さんの家の近くにある岩場で遊んでて、
足を滑らし海に転落した。

ところが沈んでいく最中、「君じゃない」と声がしたあと、
海中から手で押し上げられるような感じで 海面に浮上。
そこを近くにいた 親戚に助けられた。

翌日、北上川を挟んで 浜の反対側にある親戚の家に行き、
従兄弟と一緒に 砂浜に遊びに行ったら、
ちょうど ドザエモンが見つかって大騒ぎしてた。

で、その上がった ドザエモンというのが、
祖父さんちの近所に住んでる 兄ちゃんで、

俺が助けられた日の夕方から 行方不明になってたという………
ちなみに、その後同じ浜の同じ場所で 2回ほど ドザエモンを見ました

仏さんの 間違いはなかったんでしょうね!!
女将さんも 別嬪ですから 間違えられないようにしてくださいょ



こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-08-16 20:53 | 宗教 | Comments(0)

  お盆の海  2011年 8月 13日

 
お盆の海(海と霊)
c0070150_20374710.jpg

女将さん とうとう 「お盆」 ですね
お盆の間 死者のご冥福を祈って 物の怪のお話をしましょう

オトウサン あたし怖がり屋なの トイレに行けなくなると困るから
電話したら すぐ来てね!


8月は 死者が家に帰る 「お盆」と いう行事があります
今夜は それにまつわるお話です。

私の友人の父親に 近海漁業を仕事にしている人がいます。
彼が若い頃、出航は禁止されていたのにも関わらず
お盆の時期に 船を出したそうです。

雲ひとつない快晴の早朝、出航して10分もしないうちに
急に雷雨となり、前方の視界もほとんどなくなりました。

彼も心配になり、港に戻ろうと方向転換した直後、
海面に細い棒が無数にあることに気づきました。

棒ではない、人間の腕だったそうです。
無数の腕は一定の幅で沖の方に流れていったそうです。

何の音もなく、整然と流れていく腕に彼は
老人が伝える死者の行進を思い出しました。

その行進を刺激しないこと、さもなくば死者に
連れて行かれるだろうと。

彼は、大男で豪快な男ですが、お盆の3日間は
絶対に海には出なくなりました。

彼は言います。 死者は海を渡って黄泉の国にいくのだと。

女将さん お盆の海水浴は 避けた方がいいのかもしれませんね
どうせ あたしは bodyに 自信がありませんから いつでも泳ぎません!


こちらから どうぞ
楽しくて チョット H な my homepage
 

[PR]
by takiro2 | 2011-08-13 15:25 | 宗教 | Comments(0)